スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

64件のコメント

韓国人記者が「富岳」に対抗して韓国スパコンを持ち出してきて日本側失笑

1:動物園φ ★:2020/06/24(水) 01:36:22.76 ID:CAP_USER


日本のスパコン、米中おさえて1位奪還…韓国「ヌリオン」は18位

6/23(火) 15:25配信
中央日報日本語版

日本が作ったスーパーコンピュータが8年6カ月ぶりに再び世界トップの座に返り咲いた。22日に発表された世界スーパーコンピューター計算速度ランキング(トップ500)で、日本理化学研究所と富士通が共同開発した「富岳」が世界1位にランクインした。このランキングは毎年6月と11月に更新される。

富岳は一時期米国と中国に「王座」を明け渡していた日本が切歯腐心の末に開発したスーパーコンピューターだ。総開発費1300億円のうち、国費だけで1100億円が投じられている。

現在は試験運用中だが、「21年から始まる本格運用では、日本の研究開発力や産業競争力の強化をもくろむ」と日本経済新聞は23日、伝えた。

富岳は毎秒41.5京回の計算能力を誇る。これは2位の米国「サミット」(14.8京回)を大きく引き離す数値だ。3位は米国「シエラ」、4位と5位は中国のスーパーコンピューターだ。韓国勢では韓国科学技術院の「ヌリオン」(1.4京回)が18位に入った。

富岳は今年4月、事実上の最初の重要課題として、新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の治療剤候補物質の選別作業に着手している。2000種余りの既存薬物のうち、治療剤に使う候補物質を選び出す作業だ。

日経によると、既存の日本の最高スパコン「京」で1年かかる実験を数日で終えた。一週間なら数万個の物質を実験することができるという。

日本は富岳を防災にも活用する予定だ。富岳は数十平方キロメートル面積の都市で地震や津波など複合的な災害が発生したときの避難経路などを予測することができる。

ただし、日本が1位の座を守り続けることは至難の業のようだ。1~2年内に米国と中国でも毎秒100京回の計算能力を備えたスパコンが登場するとみられるためだ。また、韓国をはじめとする全世界で高速計算機である量子コンピューターの開発も速いスピードで行われている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/20a60a0e69c0055ac4f23ffee46b1eaa6b71ecdc

 

続きを読む

31件のコメント

スウェーデンの集団免疫戦略の前提条件が破綻して被害者を増やしただけに終わる

1:トモハアリ ★:2020/06/23(火) 15:06:35.59 ID:DMCu0zP99


18日付の米医学誌「ネイチャーメディシン」によると、中国で行われた研究で、新型コロナウイルス感染症から回復した人の抗体レベルは有症状と無症状両方の患者で2─3カ月後に急激に下がることが確認された。

この研究は、新型コロナに感染したことがある人の将来の感染に対する免疫の持続時間に疑問を投げ掛け、ソーシャルディスタンス(社会的距離の維持)や高リスク集団を隔離する公衆衛生面での長期にわたる対応を支持する結果となった。

研究では、新型コロナ感染症から回復後の抗体検査で陽性反応を示した有症状患者37人と無症状患者37人を調べたところ、90%以上で抗体の水準が2─3カ月で急低下したことを示した。中央値は両患者群とも70%強だった。

研究は重慶大学の研究者と中国疾病予防管理センターの1部門、その他の機関が行った。

研究に加わっていない香港大学の金冬雁教授(ウイルス学)はこの研究について、免疫システムのほかの部分が保護をもたらす可能性を排除していないと指摘。一部の細胞は最初の感染でウイルスへの対応方法を記憶し、次の感染時に効果的な防御を行うという。その上で「この研究結果で極度に悲観することはない」とし、患者のサンプル数も少ないと述べた

ロイター 2020年6月23日(火)11時14分
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/06/23-20.php

 

続きを読む

56件のコメント

スパコン富嶽の四冠達成に蓮舫議員が厚かましすぎる自画自賛をやらかす

1:ウンブリエル(光) [US]:2020/06/23(火) 00:33:16.32 ID:xzcOUA+L0 BE:201615239-2BP(2000)


立憲民主党の蓮舫副代表は22日、スーパーコンピューター性能ランキングで日本の新型機「富岳」が世界一になったことを受け「文部科学省も理化学研究所も、前向きな改革に取り組んで来られた努力に敬意を表する」とした。共同通信の取材に文書で回答した。

 旧民主党政権の事業仕分けでスパコン開発を巡り「2位じゃ駄目なんでしょうか」とした自身の発言に関し「速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。スピードばかりにこだわる理由を問うた」と当時の経緯を説明した。

 事業仕分け、行政事業レビューの結果、スパコン開発は総合的な性能を追求する方針に転換したと指摘した。

https://this.kiji.is/647813899501454433

 

続きを読む

37件のコメント

ドイツの感染症専門家が日本式の正しさを全面的に認めてサヨク大爆死

1:白色矮星(愛知県) [GB]:2020/06/21(日) 20:42:33.14 ID:/mZlyF5d0 BE:509689741-2BP(5000)


ドイツではここのところ、クラスター対策を評価する論調が出てくるようになりました。きっかけは4月16日にプレプリで公表された日本の研究や、中国等の研究によって、クラスターに対応することが正しいのではないかという確固たるエビデンスが確立してきたからです。

ドイツ新型コロナ対策チームの中心人物の一人、ウイルス学者のクリスティアン・ドロステン氏

日本は実はロックダウン対策をとってはいるものの、その中身が他のアジアの多くの国ほど厳しいということはありません。また、スウェーデンなどのように自己責任だけに頼るでもなく、(スウェーデンとも)対策は異なっています。

長い間、誰も日本が実際にどう対策しているかを正確には理解していませんでした。日本からの積極的なコミュニケーションはなかったものの、みな驚いていました。日本はドイツよりも少し人口が多く、都市部に人口が集中している国です。そんな日本では他の国では見られないようなことが起きました。

「我々の対策は、クラスター発見のために絞って検査を行います。クラスターが発見されればそれ以上検査は行わず、クラスターの構成員を感染者と断定し、直ちに隔離します」これが日本の戦略の核心であり、成功していると見ています。

(中略)

日本の専門家会議・クラスター対策班が依拠してきたデータは、世界中で再現され、特にドイツチームがクラスター対策の重要性に気づきつつある、という状況である。もちろん彼らは、日本が対策を先取りしていたということを理解している。日本のクラスター対策が単なる接触者追跡以上である理由、すなわち予防策へのフィードバックについても氏は理解している。

(早期に被害を受けたが、流行を抑えている日本では、COVID-19の戦略をクラスターを避けることに重点を置いて構築し、閉鎖空間や混雑した状況を避けるように市民に助言している)

https://note.com/kyslog/n/n658e17e8500b

 

続きを読む

22件のコメント

韓国専門家が全てを諦めて降伏宣言を出す末期的事態に突入したと確定

1:ベクルックス(神奈川県) [KR]:2020/06/22(月) 09:51:52.67 ID:0M4SG0av0 BE:329614872-2BP(2500)


韓経:「韓国国内の確認できない感染者10万人…新型コロナ終息は不可能」
? 中央日報/中央日報日本語版2020.06.22 08:42

韓国で特別な症状が出ないまま新型コロナウイルスに感染し回復した患者が10万人を超えるという分析が出された。他の国で行われた抗体検査に基づいて把握した結果だ。無症状者はいつでも新型コロナウイルスを感染させかねないため、「終息」の代わりに「被害最小化」防疫戦略を変えるべきと専門家らは指摘した。

新型感染症中央臨床委員会のオ・ミョンドン委員長(ソウル大学医学部感染内科教授)は21日にソウルの国立中央医療院で記者会見を行い、「韓国国内の新型コロナウイルス無症状感染者は把握された患者の10倍規模だろう」と話した。新型感染症中央臨床委は韓国の新型
コロナウイルス患者を治療する医者らの代表団体だ。この日基準で韓国の新型コロナウイルス感染者は1万2421人だ。委員会の分析通りならば感染者に含まれていない無症状感染者は12万人を超えるという計算になる。

委員会は、日本、中国、米国、イタリアなど他の国の抗体検査結果に基づいてこうした分析を出した。スペインで4月27日に国民6万人を無作為に検査したところ、5%程度が新型コロナウイルス抗体を持っていた。人口4500万人のうち225万人がすでに感染して回復していた。確認された患者23万人の10倍に達する。オ委員長は「無症状感染者が10倍以上多いため、感染経路のわからない感染や『n次感染』が発生するのは当然だ」とした。彼は「防疫対策の最終目標は新型コロナウイルス終息ではなく流行と拡散速度を遅らせること。これを通じて韓国の医療システムが耐えられる水準で患者が発生するようにしなければならない」と強調した。

https://japanese.joins.com/JArticle/267278?servcode=400&sectcode=400

 

続きを読む

56件のコメント

韓国が総力を上げて国産化したフッ化水素の品質が日本産の足元にも及ばない事実が確定

1:アルファ・ケンタウリ(埼玉県) [FR]:2020/06/22(月) 00:52:59.91 ID:32zsXj6Q0 BE:789862737-2BP(2000)


韓国のSKマテリアルズは17日、半導体の生産工程で使うフッ化水素ガスの量産を始めたと発表した。一定水準の高純度を実現し、サムスン電子やSKハイニックスが導入するという。日本が対韓輸出管理を厳格化した半導体関連材料で韓国勢の国産化が進んでいる。韓国東部の栄州(ヨンジュ)市の工場で量産を開始した。SKマテリアルズによると、量産を実現したフッ化水素ガスの純度は99.999%で「ファイブナイン」と呼ぶ純度。

日本の素材メーカーが輸出してきた9が11個並ぶ超高純度の「イレブンナイン」と比べて品質は劣るものの、半導体ウエハーの洗浄など生産工程の一部で導入が始まったとしている。

日本製フッ化水素 イレブンナイン
純度99.999999999%

韓国製フッ化水素 ファイブナイン
純度99.999%

日経新聞 2020/6/17 15:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60442800X10C20A6FFE000/

 

続きを読む

21件のコメント

コロナ集団感染に怯える中国人がパニックで見当外れの不買運動を開始 問題はそこじゃない!

1:ばーど ★:2020/06/17(水) 11:07:13.99 ID:cu3Y7s9L9


・中国の衛生当局専門家、輸入シーフードを買わないよう呼び掛け
・大手スーパーや食材宅配アプリ、サーモンの販売中止

新型コロナウイルス感染症例が再び増加している北京では、非難の矛先が輸入サーモンに向かい、全国的な不買運動へと発展している。

権威ある専門家がサーモンを食べないよう市民に呼び掛けたこともあり、ウォルマートなど大手スーパーマーケットの食品棚からサーモンは消え、食材宅配プラットフォームでも提供が中止になった。雲南省や上海市など地方当局は、地元の生鮮市場で取り扱われている海産物についてウイルス検査を始めた。

北京では新たに100人以上の感染が確認された。この感染源となった市内最大の野菜卸売市場である新発地卸売市場の責任者は、輸入サーモンの販売業者が使用していたまな板からウイルスが検出され、今回の感染が始まったと主張した。

解凍された魚から実際に感染することがあり得るのかどうかは定かではないが、この騒ぎが7億ドル(約750億円)規模に上る輸入サーモン市場を直撃し、デンマークやノルウェー、オーストラリアなど主要輸出国は打撃を被る。

2020年6月17日 3:07 Bloomberg News
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-06-16/QC0PEPT1UM1B01

 

続きを読む

36件のコメント

韓国の公的機関が闇サイトで対日攻撃を依頼する事例が急増中 日本企業に電子攻撃を仕掛けろ

1:Ikh ★:2020/06/19(金) 16:04:08.14 ID:CAP_USER


インターネットの奥深くにある「ダークウェブ」では、さまざまな犯罪行為がやりとりされている。ここで昨年7月、「日本企業を攻撃してくれればカネを払う」という書き込みがあった。国際ジャーナリストの山田敏弘氏は「この依頼はロシア系ハッカーが約360万円で引き受けた。依頼者は韓国陸軍関係者の可能性が高い」という――。

 ※本稿は、山田敏弘著『サイバー戦争の今』(ベスト新書)の一部を再編集したものです。

■以前からあった「怪しい動き」

 「日本企業を攻撃してくれればカネを払う」

 インターネットの奥深くにあるダークウェブ(闇ウェブ。ハッカーたちが情報を交換・共有している、匿名性が高いインターネット空間)でこんなメッセージが掲載されたのは、2019年7月18日のことだ。

 著者の取材に応じたある欧米の情報機関関係者によれば、彼らがチェックしている闇サイトでは2019年に入ってから特に、韓国人と思われるハッカーたちが活動を活性化させているという。そこで検知された数多くのメッセージの中に、冒頭の日本企業への攻撃を依頼する韓国人のメッセージが書き込まれていたのである

 これまでも日韓の間には慰安婦問題などで対立はあったが、最近になって特に悪化するきっかけとなったのは、2018年10月の徴用工賠償問題だった。同年11月には文在寅政権が一方的に、慰安婦問題日韓合意を破棄することになった。その翌月には、韓国軍が海上自衛隊のP-1哨戒機に対して火器管制レーダーを照射。2019年に日本が韓国に対する輸出規制を強化すると、韓国側は日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると揺さぶりをかけた(後に失効回避)。戦後最悪と言われる関係に陥っている。

 そもそも韓国は、以前からサイバー空間で日本に対して「怪しい」動きを見せていた。韓国製の機器から異常なパケット(通信)がユーザーの知らない間に送られていると指摘する専門家もいるし、韓国企業のメッセージアプリなどについても、日本の公安当局者に言わせれば、「韓国の情報機関である国家情報院はユーザーのメッセージを見放題だ」という。

 そのような背景もあり、最近では特に両国間の関係悪化で、韓国が日本に対してサイバー攻撃を激化させていると聞いていた。一例を挙げれば、レーダーなどを扱う日本の「軍事」企業などが、韓国からサイバー攻撃を受けていると関係者らが取材で認めている。企業としてそれを公表すると悪評が広がる恐れがあるため、対外的にその事実が漏れないようにしているとも。

続きは元ソースで

ソース
Yahoo!ニュース PRESIDENT Online 6/19(金) 11:16配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/a3f27149b1d9ee828ac7ba858d9fa39c786dad86

 

続きを読む

15件のコメント

韓国の浦項製鉄所で銑鉄が溢れ出して赤い煙が立ち込める 会社側は被害は乏しいと主張中

1:Ttongsulian ★:2020/06/16(火) 19:09:55.20 ID:CAP_USER


2020-06-16 18:09
https://www.yna.co.kr/view/AKR20200616171600053
https://img5.yna.co.kr/etc/inner/KR/2020/06/16/AKR20200616171600053_01_i_P4.jpg

ポスコ浦項製鉄所の銑鉄運搬汽車で銑鉄が溢れる事故が起きた。

ポスコによれば16日午後3時54分頃、浦項製鉄所内のトペドカー(Torpedo Car、銑鉄運搬汽車)からバスケット形態の製鋼レードルに銑鉄を移す過程で銑鉄が溢れた。

この過程で銑鉄が酸化して赤い煙が立ち上った。

外部で煙を見た市民たちが火災と思って消防署に申告したりもしたが、会社側は火は出ていないと明らかにした。

溢れた銑鉄の量はまだ確認されていない。

会社側は直ちに復旧して正常操業していると説明した。

 

続きを読む
37件のコメント

ラオスで名を馳せたSK建設が世界最長吊り橋を海外で順調に建設中 主塔施行を成功裏に終える

1:新種のホケモン ★:2020/06/16(火) 08:26:22.44 ID:CAP_USER

大林(テリム)産業とSK建設は15日、世界で最も長い総延長3.6キロメートルの吊り橋として建設を進めているトルコのチャナッカレ大橋の主塔施工を成功裏に終えたと明らかにした。主塔建設を終わらせた大林産業とSK建設は、吊り橋施工過程で最も核心的な工程である主塔と主塔をつなぐケーブル架設作業を進める計画だ。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.06.16 08:15
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267072?servcode=300&sectcode=320


続きを読む
27件のコメント

日本の研究支援制度に韓国人記者が情けなさすぎる反応を示す 今度はそういう理屈で叩くのか

1:新種のホケモン ★:2020/06/15(月) 10:56:55.65 ID:CAP_USER


日本が創意的な新進科学者養成のための新しいプロジェクトを稼動し始めた。最近になって米国・欧州・中国に比べて相対的に研究力が遅れを取っているという危機感からだ。

14日、NHKによると、日本政府は科学技術分野の若手研究者700人を選抜し、1人当たり7年間最大5000万円を支給することにした。若手研究者が自由で独走的な発想で長期間研究を続けることができる環境を整えようというものだ。

名付けて「創発的研究支援事業」だ。このため、文部科学省は合計500億円の基金を設立する計画だ。

今月初めから200人を選定する最初の公募を始めたが、公募は今後3年に分けて行われる予定だ。日本国内の研究機関所属で、博士学位を取得してから15年以内の新進学者が対象だ。

選ばれた研究者は年間平均700万円の研究費を原則的に7年間支援される。一度選ばれたら研究費を受け取るための消耗的なことは一切しなくてもよい。長期間、研究だけに没頭できるということだ。

日本は科学関連26人(このうち日本国籍は22人)のノーベル受賞者を輩出してきたほど、長く基礎科学研究強国として君臨してきた。だが、今では米国・欧州はもちろん、中国にも研究実績が及んでいないという不安がある。

特に創意的な人材育成に失敗したという声が多い。このような傾向が人工知能(AI)・5Gなど先端技術開発の競争力を低下させているという指摘だ。日本政府は来年からスタートする5カ年科学技術基本計画の核心課題に「イノベーション創出」を掲げている。今回のプロジェクトもその一環といえる。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.06.15 10:47
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267036?servcode=A00&sectcode=A00

 

続きを読む

17件のコメント

韓国が建設する未来都市が日本の技術に完全依存していたと発覚 韓国産技術は安全面でアウト

1:荒波φ ★ :2020/06/15(月) 16:37:55.01 ID:CAP_USER


※マネートゥデイの元記事(韓国語)
地元の技術が… 日技術で作るという三陟水素生産設備
https://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2020061411364300720&type=1


2020年6月15日、韓国・マネートゥデイによると、韓国政府が2022年の「水素都市」実現に向けて造成する水素生産施設に「日本の技術」が使われることが分かり、物議を醸している。

記事によると、韓国の江原テクノパーク(TP)は3日に水素生産施設購買入札を実施した。江原道の三陟市に二つの水素生産施設を設置する契約で、推定価格は50億ウォン(約4億5000万円)。

入札の結果、技術評価でほぼ満点を獲得した現代ロテムが契約者として選ばれたという。

これについて記事は「問題は現代ロテムが独自の技術ではなく日本の大阪ガスから技術移転を受けて入札に参加していたこと」とし、「国費や地方費、民間資金など計145億ウォンが投入される江原道の水素都市事業が、日本の企業にロイヤリティを支払わなければならない状況になってしまった」と指摘している。

また、韓国政府が200億ウォン以上を投入して開発した水素生産技術が「安全性が保証できない」との理由で落選したため、「税金の無駄遣い」との批判も出ているという。

韓国のある水素業界関係者は「大阪ガス以外にも韓国の水素業界への進出を狙う日本企業は多いため、今回の入札結果をきっかけに市場が奪われてしまうのではないか」と懸念を示しているという。

江原テクノパークはこの結果について「安全性を最優先した」とし、「現代ロテムは日本企業にロイヤリティを支払うことが最大の弱点と指摘されたが、安全性などその他の部分で他の企業より優れていた」と説明したという。

ただ、記事は「日韓関係は現在、日本の輸出規制措置をめぐる世界貿易機関(WTO)紛争の再開や、元徴用工判決の強制執行などで緊張が高まっている」とし、「日本の政府やメディアが韓国経済の弱点を探して貿易報復を予告している中、韓国政府が推進する水素経済が新たな弱点になりかねない」と指摘している。

これを見た韓国のネットユーザーからは

「国民は日本車を不買しているのに、大企業が日本の技術を…。現代ロテムはなぜこの入札に参加した?」
「現代ロテムは売国企業だったのか?」
「日本の技術を使うくらいならいっそやらない方がまし」
「韓国の技術が足りないなら、安全性が確保できる日まで事業を保留にするべき」
「今すぐに事業を中止にして!」

など日本の技術が使われることに反発する声が続出している。一方で

「安全性が保証できないのなら仕方ない。無理に国産技術を使って大事故が起きたら誰が責任を取れる?」
「感情より安全が大事」
「優れた技術を持つ企業が選ばれる。当然のこと。選定に愛国心はいらない」

との声も見られた。


2020年6月15日(月) 16時20分
https://www.recordchina.co.jp/b813754-s0-c10-d0058.html

 

続きを読む

37件のコメント

韓国製EVが絶対に買っては駄目な製品だと判明して購入者が震撼 メーカーは誠意ある態度を見せず

1:新種のホケモン ★:2020/06/14(日) 08:57:43.56 ID:CAP_USER


5月29日、大邱市北区の屋外駐車場で、充電中だった現代自動車のコナ(電気自動車〈EV〉)から火災が発生した。車は全焼したものの、幸い車のオーナーは車外にいたことから人命被害には至らなかった。しかし、コナEVのオーナーらは、今回の火災に神経をとがらせている。今回の火災が初めてではないからだ。昨年1年間に国内外で発生したコナEVの火災は、知られているものだけでも5件に上る。

 これまで発生したコナEVによる火災は、事故の経緯がそれぞれ異なっている。昨年7月にはカナダのモントリオールで自宅の車庫に止めてあったコナEVが爆発を起こした。当時車は充電中ではなく、充電器もコンセントにつながれていなかった。ところが、この爆発で車庫のシャッターが吹き飛ばされ、屋根が大破したという。 オーストリアでは走っていたコナEVから火災が発生した。江原道江陵市では充電中だった車両から出火し、世宗市では充電を終えて充電器につないであった状態の車から火災が発生した。

 問題は、これまで発生したコナEVの火災について、現代自が事故の原因を明らかにしていないことだ。これまでの事故から火災の原因となるだけの共通点を見いだすのも容易ではない。充電器をつないであったかどうか、充電が終わっていたかどうかなど、状況がそれぞれ異なっているためだ。このため、コナEVのオーナーたちは不安な日々を送っている。原因が解明されないため対策を講じることができず、自分の車がいつ燃えだすか分からないといった不安で胸がいっぱいなのだ。幸い、これまでの事故による人命被害はなかったものの、もし車の中に人が乗っていたり、隣の車に火が燃え移ったりしていたら、どうなっていただろうか。

 コナEVのオーナーたちの間では「車両火災は致命的な事故なのに、現代自は車を販売したらしっ放しで、何も対策を講じようとしない」といった不満の声が上がっている。特に2018年にはコナEVを生産する蔚山工場でコナEVによる火災が2度も発生し、労組のニュースレターに掲載されるほどだった。こうしたことが明るみに出たことで、「現代自は事故原因を内部的にすでに把握しておきながらも、実は隠しているのではないか」「車両が危険だということを知っていながらも、発売し続けているのではないか」と疑問視する声が上がっている。

 出火の原因が明らかになっていない状態で、同車種の販売は引き続き現在も行われており、火災事故も発生している。事故の原因が車の製造欠陥であれ、バッテリーの欠陥であれ、充電器の問題であれ、あるいはオーナーの過失であれ、明確な理由を明らかにし、消費者の不安を解消しなければならない。事故件数が少ないからといって知らん顔を続けているようでは、韓国国内の電気自動車への不信はもとより、より大きな事故へとつながりかねない。

ピョン・ジヒ産業部記者
朝鮮日報日本語版 6/14(日) 8:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/b87abd20eb0e635e57f6e9eed39ac1d5b525b6e1

 

続きを読む

61件のコメント

クラウドで恥をかいた蓮舫議員が典型的な失敗パターンを総務省に強要 止めろ!とツッコミ殺到

1:高輝度青色変光星(東京都) [GB]:2020/06/14(日) 03:29:16.99 ID:6EOhhlME0 BE:295723299-2BP(2000)


蓮 舫 ・ 立 憲 民 主 党 ( り っ け ん )
@renho_sha
公共調達にIT利権があるとすれば正さないといけません。

「過去から構築してきたシステムだから」との理由で同じ業者に発注を続ける構図を変えないと。

総務省は法体系に基づきシステム連携を進める、としているが、国や自治体の契約更新時期がずれていることから一気に改革できない構造も問題。
https://twitter.com/renho_sha/status/1271666453876334592


https://i.imgur.com/vNY6wx9.jpg

 

続きを読む

13件のコメント

中国のSNS工作の手口に情報専門家が二重の意味で仰天する異常事態 技術的にはロシアには及ばぬ

1:白色矮星(家) [CN]:2020/06/13(土) 07:07:48.75 ID:VjGmu3YN0 BE:844628612-PLT(14990)


中国のSNS情報工作、未熟だが「執拗さ」で圧倒
https://jp.wsj.com/articles/SB12002188021679594161904586442380419169832?shareToken=st30df977440664c20944569920d6ca99a
2020 年 6 月 13 日 02:05 JST

【香港】中国政府が背後にいるとみられる欧米のソーシャルメディア上における情報工作は、手口は未熟だが極めて執拗(しつよう)であることが、新たな分析結果から分かった。時間ともに洗練される可能性があり、注意が必要だという。

豪シンクタンク、オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)が2万人以上のユーザーを分析した。大半は中国語によるもので、親中メッセージを展開していた。ツイッターは11日、中国政府が運営する偽アカウントと判断した約17万4000件のアカウントを削除したと発表したが、ASPIが分析対象としたユーザーは、削除された一連のアカウントの中核をなしていた。

ASPIが公表した分析によると、すでに新規のアカウントや別の目的にすり替えたアカウントがツイッターやフェイスブック上に存在しており、黒人男性の殺害事件を発端とする米国内の抗議デモなどに問題に乗じて、これまでと同じく中国寄りのメッセージを拡散させている。

ASPIのリサーチャー、エリーズ・トーマス氏は、中国のツイッター上の情報工作は、2016年の米大統領選に干渉したロシアの「洗練度に比べると足元にも及ばない」レベルだと指摘する。むしろ、大量のスパム攻撃でネット上の議論を圧倒するようなやり方だという。

だが、中国は2019年9月以降、複数のアカウントが削除されても「驚くほど執拗に続けている」とし、「今後改善する可能性があり、注視する必要がある」と話す。

2以降に続く

 

続きを読む

43件のコメント

韓国が開発した新型半導体マシンが胡散臭すぎる性能をしていて日本側騒然 日本を凌駕したと豪語している

1:新種のホケモン ★:2020/06/12(金) 13:53:31.90 ID:CAP_USER


2020年6月11日、韓国・マネートゥデイは、韓国機械研究院(以下、機械研)の研究チームが「半導体の後工程の生産性を100倍高める装備を開発した」と報じた。

記事によると、この装備は「ギャングボンダー(Gang-Bonder)」と呼ばれるもので、機械研のソン・ジュンヨプ副院長の研究チームと半導体装備会社(株)プロテックが共同で開発した。

この装置は、髪の毛1本(約40~70マイクロメートル)の半分より薄い20マイクロメートル級の柔軟半導体チップを破損することなく、高集積フレキシブル基板に配列し、組立精度を±2マイクロメートル以内で接続・積層させることができるパッケージング組立装置。研究チームは非接触式圧力印加方式と多重セルセラミックヒーター技術を核とするギャングボンディング方式を適用し、300ミリ×300ミリ以上の大面積フレキシブル半導体パッケージパネルの組立装備の開発に成功したという。研究チームは「熱による損傷を最小限に抑え、生産性は極大化させた。今後、半導体チップの後工程の生産性を画期的に改善するものと思われる」「日本など半導体装備の先導国の企業が主導する最高仕様の半導体組立装備より優れた世界最高レベルの技術」などと話したという。

2020/6/12 12:53 (JST)
©株式会社 Record China
https://www.recordchina.co.jp/b813050-s0-c20-d0127.html

 

続きを読む

52件のコメント

韓国が誇ったK防疫があまりにも無残な末路を晒していると判明 一番ダメなパターンに突入した

1:荒波φ ★ :2020/06/12(金) 13:07:26.18 ID:CAP_USER


韓国政府は、新型コロナウイルス感染が再び拡大したことを受け、今月14日までとしていたソウルと周辺地域の自粛強化の期間を無期限で延長した。1日の新規の感染者数が一桁になるまで続けるという。

これらの地域では宗教施設などでの集団感染が止まらず、1日の感染者が50人前後にまで増えていた。


2020.06.12 12:49
https://times.abema.tv/posts/7057810

 

続きを読む

39件のコメント

日本の宇宙研究に韓国系研究者が相乗りする気満々だと判明 日本側からは反発の声があがる

1:動物園φ ★:2020/06/09(火) 02:51:55.76 ID:CAP_USER

 

中央日報日本語版2020.06.08 15:07

韓日の研究チームが地上望遠鏡を利用して小惑星「リュウグウ」共同観測に出る。

8日、読売新聞によると、 韓日研究チームは今年10~12月に地球からリュウグウが最も明るく見える機会を利用して、北海道名寄市にある北海道大付属天文台の「ピリカ望遠鏡」などで観測する予定だ。

日本探査船「はやぶさ2」が昨年2度の着地に成功した「リュウグウ」という、地球から3億キロメートル以上離れた小惑星だ。直径が860メートルにすぎないこの小惑星は今年12月末、惑星が1999年に発見されて以来、地球に最も近づく(距離900万キロメートル)予定だ。この機会を利用して、韓日研究チームははやぶさ2が着地探査を通じて確認することができなかった微粒子について調査し、リュウグウの誕生の秘密に迫る計画だ。

韓日研究チームは地上望遠鏡を利用した今回の観測を通じて、はやぶさ2のカメラで確認できなかった1ミリメートル以下の微粒子を観測する予定だ。また、昨年2度にわたってリュウグウの表面探査に行ったはやぶさ2は、採取した試料を今年11~12月地球に持ち帰る予定だ。

韓日研究チームに参加するソウル大学の石黒正晃教授(太陽系天文学)は読売新聞のインタビューに対し、「(はやぶさ2が)持ち帰った試料と地上からの観測結果などをあわせて分析し、リュウグウの理解を深めたい」と話した。

https://japanese.joins.com/JArticle/266792?servcode=300&sectcode=350

続きを読む

15件のコメント

韓国製の高級車が納車直後に悲惨すぎる末路を迎えたと判明 どう考えても問題があるだろう

1:Ttongsulian ★:2020/06/08(月) 09:29:19.95 ID:CAP_USER

 

2020-06-05 22:21



https://www.youtube.com/watch?v=DU2Kn1_WunI

去る4日午後4時50分頃、慶南金海市南海高速道路昌原2トンネル近くで納車されてから6日になる新車のジェネシスG80のエンジンルームで火災が発生した。

運転手のA氏は車両火災を認知して路肩に車を停めた後に急いで退避して、幸いにも人命被害は無かった。

火が出た車両はエンジンルームを全て燃やして、出動した消防隊によって15分後に火災は鎮圧された。

警察と消防当局は正確な火災原因を調査中だ。

続きを読む

1 49 50 51

スポンサードリンク