人気ページ

スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

34件のコメント

経済モデルの転換に成功した台湾が一人当たりのGDPで韓国を凌駕することに成功、今後の格差は広がる見通しか?

1:名無しさん


(台北中央社)与党・民進党主席(党首)を兼務する蔡英文(さいえいぶん)総統は4日、党会合に出席した。台湾の今年の1人当たりGDP(国内総生産)が19年ぶりに韓国を上回ると国際通貨基金(IMF)が予測したことに言及し、全国民が新型コロナウイルスの感染対策に取り組み、経済モデルの転換を推進したおかげだと語った。

IMFによれば、台湾の今年の1人当たりGDPは3万6000米ドル(約470万円)に達し、韓国の3万4990ドル(約450万円)を2003年以来、19年ぶりに追い抜く見通し。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/40774c3a9e0ed141b1d96cb00db756219676b68d

 

続きを読む

46件のコメント

台湾新幹線の橋脚が90cmも沈み込んでいることが調査で判明、凄まじい勢いで沈下が進行中

1:名無しさん


2022/04/16 18:11 フォーカス台湾

台湾の政府系研究機関、工業技術研究院(ITRI)が実施した最新の台湾高速鉄道(高鉄)沿線の地盤沈下調査で、中部・雲林県内の橋脚1カ所が2021年度には前年度に比べて9.3センチ沈んでいたことが分かった。交通部(交通省)鉄道局は、安全範囲内だとする見解を示している。

調査はITRIが高鉄の委託を受けて実施。16日までに鉄道局が報告書を公表した。高鉄が走る区間のうち、中部・彰化県、雲林県、南部・嘉義県内では地下水のくみ上げなどにより地盤沈下が深刻となっており、2003年以降、定期的に調査が実施されている。

9.3センチの沈下が分かったのは雲林県土庫鎮と元長郷の境界地点にある橋脚。03年から89.1センチ沈んだ計算になる。

報告書では、以前から地盤沈下が特に深刻とされていた4カ所について、構造の安全性に問題はないと強調。一部の橋脚に関しては、高鉄がすでに施設の補修・補強計画などに組み込み、引き続き注視すると説明している。

https://japan.focustaiwan.tw/travel/202204160005
https://imgcdn.cna.com.tw/Jpn/WebJpnPhotos/1024/2022/20220416/1024x683_646613367966.jpg

 

続きを読む

24件のコメント

TSMCが3nm級の最先端半導体の量産を開始したと判明、2nm級の新工場の建設も決まり韓国を突き放す

1:名無しさん


TSMC、最先端半導体を量産へ 台湾一極集中リスク進む

【台北=中村裕】台湾積体電路製造(TSMC)が年内に、台湾の新工場で世界最先端の「3ナノ品」の半導体の量産を始める。さらに先端の「2ナノ品」の新工場建設も、年内に台湾で始めることを決めた。世界の先端半導体の92%の生産を担う台湾で、今後一段と重要な半導体の一極集中化が進む。昨年来、過度な台湾依存の地政学的リスクが盛んに指摘されてきたが、世界は今なお止められずにいる。

全文はこちら
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM136OB0T10C22A4000000/

 

続きを読む

26件のコメント

中国東方航空の墜落事故の件で台湾テレビ局が韓国側から猛抗議を受ける、とてもどうでもいい話です

1:名無しさん




台湾のテレビ局が中国東方航空旅客機事故の関する放送において、東方航空ではなく韓国のアシアナ航空の旅客機模型を使ったことが問題になっている。アシアナ航空台湾支店がすぐに放送局に抗議した。

台湾の地上波放送FTVは22日、前日に発生した中国東方航空旅客機墜落事件を集中報道するなか、元パイロットのA氏が旅客機模型を利用して事故機の欠陥について説明した。

しかし、A氏は、東方航空旅客機墜落事故とは無関係である韓国アシアナ航空の旅客機模型機を使って説明を行った。旅客機模型の前部には「アシアナ航空」の英文ロゴがしっかり見えており、尾翼にもアシアナ航空を象徴する赤・青・黄など計7つのカラーや太極旗(韓国国旗)が入っていた。

全文はこちら
https://korea-economics.jp/posts/22032801/

 

続きを読む

51件のコメント

ウクライナ侵攻に衝撃を受けた台湾人が米軍よりも自衛隊を頼る前代未聞の展開に、まれに見る悲観的な心境の急変だ

1:名無しさん


ロシアによるウクライナ侵攻を目の当たりにした台湾人のうち、「台湾有事には自衛隊が参戦する」と回答した人が43・1%(参戦しないは48・6%)に上ったことが、台湾の民間シンクタンク「台湾民意基金会」の世論調査でわかった。米軍の参戦を信じる人は34・5%(同55・9%)で、日本に対する信頼を下回った。

日米両政府はともに、台湾有事に介入するかを明らかにしない「あいまい戦略」をとる。昨年10月の同種調査では、自衛隊の参戦を信じる人は58・0%、米軍は65・0%で、自衛隊で14・9ポイント、米軍では30・5ポイント急落した。同基金会が22日、侵攻後の今月14~15日に20歳以上の約1千人に電話調査し、発表した。

同基金会は数値の変化について、「まれに見る悲観的な心境の急変」と指摘。「各国がウクライナに派兵していない事実が、台湾人に大きな衝撃を与えた結果だ」と分析している。

調査結果では、中国による台湾侵攻があった場合に台湾が単独で軍事対応しなければならないと心配する人は、59・7%に上った。さらに、台湾のみでは中国による占領を防げないと考える人は78・0%だった。防げると答えた15・8%のうち、中国と距離を置く蔡英文(ツァイインウェン)政権の与党・民進党の支持者の割合は、中国融和路線をとる野党・国民党の支持者の5・4倍だった。

また、単独でロシアに軍事対応しているウクライナの境遇に同情する人は、87・2%に上った。

台湾外交部(外務省)の22日の発表によると、台湾ではウクライナ支援のためとして、約7億8800万台湾ドル(約33億円)の寄付が集まった。医薬品などの支援物資も約200トン寄せられているという。
https://www.asahi.com/articles/ASQ3Q6S7NQ3QUHBI01H.html

 

続きを読む

56件のコメント

台湾が導入した韓国製電車でドアの異常が頻発、台湾側がメーカーに全面的な改善を求めている

1:名無しさん


韓国製電車、ドアの異常頻発 メーカー側に改善求める=台湾鉄道

台湾鉄路管理局(台鉄)で昨年4月から営業運転に投入されている韓国・現代ロテム製車両、EMU900型電車のドアが閉まらなくなる異常が頻発している。台鉄は21日、メーカー側に全面的な改善を求めたと明らかにした。

台鉄は同型車52編成520両を購入し、現在までに16編成を受領。車両の検査を行う機務処は、運行開始以来、ドアの挟まれを防止するセンサーの感度が高く、正常に閉まらない異常が度々発生していると指摘。調査の結果、ドアレールの装置が正常な位置に取り付けられていない可能性があり、センサーが異物があると誤検知しているとの見方を示した。ただ、同処は「実際には故障には至っていない」と強調。異常発生時には、安全のために車掌がドアを閉め切り、車庫に戻り次第、作業員が検査をすると当面の対応を説明した。

https://japan.focustaiwan.tw/travel/202202220010


 

続きを読む

18件のコメント

ソニーが門外不出の画素チップを海外に生産委託する可能性が出てきたとメディアが報じている

1:名無しさん


ソニーの子会社であるソニーセミコンダクタソリューションズ(SSS)は、Appleの次世代iPhone Proに搭載される可能性が高い4800万画素(48Mピクセル)のCMOSイメージセンサの製造をTSMCに委託する模様であると台湾メディアが報じている。

Appleのサプライチェーンからの情報によるものだという。ソニーは、これまでもCMOSイメージセンサの周辺ロジックチップについてはTSMCに製造委託を行ってきたが、画素チップについては門外不出としてきており、もし製造委託が行われれば初めてのこととなる…

情報筋によると、48M画素チップは、TSMCのFab 14Bにて40nm Specialty Technologyプロセスを用いて製造され、将来的には28nmプロセスへとアップグレードされ、TSMCのFab 15Aならびに建設中の台湾高雄の新ファブ、そして熊本に建設予定のTSMC/ソニーの合弁会社JASMでも製造される予定だという。

またソニーは、TSMC Fab 15Aの22nmプロセスを用いた画像信号プロセッサ(ISP)コア搭載ロジックチップの製造委託もTSMCに対して行ったともいう。ただし、CMOSイメージセンサチップ製造の最終工程にあたるカラーフィルターフィルムとマイクロレンズの製造プロセスについては、引き続き九州にあるソニーの半導体工場で行われるという。

全文はこちら
https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220125-2256854/

 

続きを読む

21件のコメント

日本への感謝の気持ちを忘れない台湾人が貴重な「パルスオキシメーター」を日本側に多数寄贈してくれた模様

1:名無しさん


https://www.sankei.com/article/20220128-UBMOQJRO6NLVLACBWB3ATTATKM/
 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、日本に感謝の気持ちを伝えようと、台湾から血中酸素飽和度を測る医療機器「パルスオキシメーター」100台が大津市内で産婦人科医院を営む王輝生(日本名、大田一博)さん(74)を通じ、滋賀県と大津市に寄贈された。王さんはこれまでも台湾の医師団体に呼び掛け、日本にマスクやフェースシールドを届けている。根底には「日本への感謝の気持ちを忘れない」という思いがあるという。

王さんは台湾出身の医師で、日台関係の発展に大きく貢献した故・李登輝元総統とも親交があった。日本での新型コロナ感染拡大以降、マスクなどの支援を台湾に呼びかけ、今回を含めると計9回にわたり、こうした支援を続けている。「日本は台湾が一番困っているときに助けてくれた。在日台湾人として、台湾には日本の良いところを伝えたいし、日本には台湾の良いところを伝えたい」。

「台湾が一番困っているとき」というのは、昨年5月、台湾で新型コロナの感染が急拡大した時期を指す。日本政府はワクチンの確保に難航していた台湾にいちはやくワクチンを供給した。王さんは「これはお礼の一つです」と話す。

新変異株のオミクロン株の拡大に伴って自宅療養者が増加する中、各自治体では自宅療養者らに貸与するパルスオキシメーターの需要が高まっている。パルスオキシメーターは指先に当て、血中酸素飽和度を計測する医療機器。心臓から全身にどれぐらい酸素が運ばれているかが分かるため、重症化の度合いを知る目安となる。王さんは「パルスオキシメーターがあれば、少なくとも命を守ることができるので、活用してほしいと思った」と説明する。

王さんが取り寄せたパルスオキシメーターは台湾製で、1台数万円もする高価なものだ。メーカーによっては数千円のものもあるが、「正確に測ることができるものでなければ意味がない。贈るならいいものでないと」と、
王さんが現地の医師団体「福和会」と相談して選んだという。

寄贈されたパルスオキシメーターは100台のうち50台が大津市保健所へ、残りは県内の保健所へ届けられる予定。市危機・防災対策課の松浦康之課長は「自宅療養者が増え、パルスオキシメーターが足りなくなりつつある中、1台でも多くあればありがたい。感謝している」と話している。

 

続きを読む

0

台湾政府が対日禁輸措置の解除を本日発表すると地元紙が報じるも、情報が錯綜していて真偽不明

1:名無しさん


 【台北共同】台湾紙、聯合報は26日、蔡英文政権が早ければ27日にも東京電力福島第1原発事故後から続く福島県など5県産食品の輸入禁止措置解除を発表する方針だと報じた。一方、発表は29日からの春節(旧正月)休みが明けてからになるとの見方もあり、情報が錯綜している。

 蔡政権は解除によって、昨年9月に申請した環太平洋連携協定(TPP)への加盟に向けて日本から一層の支援を得る弾みにしたい考えだ。

 台湾が食品の輸入を規制しているのは福島、茨城、栃木、群馬、千葉の5県。

https://nordot.app/858995150241710080

 

続きを読む

23件のコメント

TBSの問題報道により台湾の球団に法令違反疑惑がかけられて関係者が釈明に追われている模様

1:名無しさん


「戦力外通告」番組内容が台湾で波紋 元阪神・高野が「食い違い」を釈明

昨年阪神から自由契約となり、今季は台湾・中信兄弟でプレーした高野圭佑(30)が、31日までにYouTubeチャンネルに投稿。28日放送のTBS系「プロ野球戦力外通告2021」に出演した際、番組内容を巡り台湾で波紋を呼んだことを明かしたうえで、事実関係を釈明した。

高野は「テレビなんでニュアンスの違いがあった。給料の部分の食い違いについてお話したい」と説明。

番組内では2軍生活の時の月収が10万円と伝えられたが、「この10万円の部分が台湾でもニュースになってしまっていて、『高野が10万円で雇用されていたのではないか』『外国人の最低賃金に違反しているのではないか』と報道されて問題になってしまっています」と語った。

この詳細について高野は当初、2軍では0円契約を結ぶ考えだったが、ビザの問題から中信兄弟側の計らいで実際には月収「20万円」の契約を結んだと説明。

続けて「外国人にかかる税金、国民健康保険、源泉徴収などを引いて手取りにすれば12万円ほどになり、それを番組の方にお伝えしたところ、番組のなかで給料約10万円というところで記載されてしまったようです」と振り返った。5分27秒の動画ではその担当者のLINEも公開し、自らの口で“真実”を伝えている。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/b67150c96e5e04ae9ed2e249b82042f00bf3709d



【高野圭佑の釈明動画】
https://www.youtube.com/watch?v=0CEZIwvdi4g

・実際に台湾の球団からは月20万円の支給、そこから税金や健康保険などを支払い手元に残る手取り額は約12万円。

・放送前日に番組の担当スタッフから「番組では給料0円という見出しでいっていいか」と連絡がきたが高野本人はそれは違うと拒否。
(この部分は上記のデイリースポーツの記事ではカットされている)

・その後、LINEでもスタッフに給与0円というのやめてほしいという内容の文章を送り念押し。

・結果、番組ではなぜか月給10万円という内容で放送される。

・台湾で「高野の月給10万円はおかしい」とニュースになり炎上、釈明動画に至る。


高野が公開した番組担当スタッフとのLINE
https://i.imgur.com/cxploTn.jpg

番組での表記
https://i.imgur.com/Pp66Ev7.jpg

 

続きを読む

13件のコメント

ASUSのハイエンドマザーボードが製造中の単純ミスにより発火の危険があると関係者が警告中

1:名無しさん


ASUS ROG MAXIMUS Z690 HEROの不具合に関するお知らせ

ROG MAXIMUS Z690 HEROマザーボードに関する不具合の報告を受けています。現時点での調査では、デバッグエラーコード53の表示と共に、部品の損傷を引き起こす可能性があることを確認しました。この不具合は、コンデンサが逆向きになっていることが起因していると考えられます。

この不具合の影響を受けるかどうかは、製品パッケージから確認できます。2021年に製造された以下のシリアルナンバーおよびパートナンバーに該当する製品が影響を受けます。

・Serial Noが『MA』『MB』『MC』のいずれかから始まる
・Part Noが『90MB18E0-MVAAY0』
今後、弊社は、影響を受ける可能性のある全てのROG MAXIMUS Z690 HEROマザーボードを特定し、交換プログラムを実施する予定です。

https://www.nichepcgamer.com/archives/asus-recalls-products-in-response-to-rog-maximus-z690-hero-fire-issue.html

 

続きを読む

29件のコメント

台湾閣僚の演説を韓国政府が当日の朝にドタキャンして台湾側が公式に抗議したと発表

1:名無しさん


台湾政府が、韓国の第4次産業革命委員会が国際カンファレンス当日に台湾閣僚による演説を突然取り消す欠礼を犯したとして公開的に抗議した。

台湾外交部は20日夜にホームページで韓国の第4次産業革命委員会が16日に開催した「2021年第4次産業革命グローバル政策カンファレンス」で唐鳳(オードリー・タン)行政院デジタル担当政務委員(閣僚級)がオンライン演説をする予定だったが、当日早朝に韓国側が取り消しを通知してきたと明らかにした。

台湾外交部は「韓国側の欠礼と関連し駐台北韓国代表処代理代表を呼び強い不満を示した。台湾の韓国駐在代表も同時に韓国側にわが政府の厳正な抗議の意を伝えた」と明らかにした。

https://japanese.joins.com/JArticle/285886?servcode=200&sectcode=210

 

続きを読む

25件のコメント

天然のアイスクリームと謳われる台湾産シャカトウを日本が緊急輸入して千葉の卸売市場で出荷開始

1:名無しさん


中国が輸入を停止している、台湾特産の果物、シャカトウの新たな販路として、日本向けの輸出が始まり、千葉県成田市の卸売市場では、初めての出荷作業が行われました。

日本向けの輸出が始まったのは、台湾特産の果物、パイナップルシャカトウです。

16日、成田空港に第1便が到着し、空港近くにある卸売市場で17日、初めての出荷作業が行われました。

台湾産のパイナップルシャカトウは、以前は9割以上が中国に輸出されていましたが、中国政府はことし9月「害虫が検出された」として輸入を停止しました。

中国による台湾への圧力の一環という見方も広がる中、台湾当局は、これまで輸出していなかった日本を新たな販路としたい考えです。

パイナップルシャカトウは、甘い中にもほどよい酸味があり、パイナップルのような香りと弾力のある食感が特徴です。日本では、検疫上の理由から冷凍した状態で輸入する必要がありますが、味や品質を保つため、急速冷凍するなどの工夫をしているということで、1月にかけて輸出が本格化する見通しです。

輸入業者の担当者は「糖度が20度以上と甘く、天然のアイスクリームと言われています。日本と台湾の懸け橋のような存在になってほしいです」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211218/k10013393391000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211218/K10013393391_2112172146_2112172152_01_02.jpg
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211218/K10013393391_2112172146_2112172152_01_03.jpg
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211218/K10013393391_2112172146_2112172152_01_04.jpg

 

続きを読む

35件のコメント

中国が禁輸した台湾産アテモヤを日本企業と台湾企業が提携して日本に出荷することが決定

1:名無しさん


https://news.yahoo.co.jp/articles/24f0661a532000514c1d5e50564ad620146863c7
 行政院(内閣)農業委員会は15日、南部・台南市内で記者会見を開き、台湾産の冷凍アテモヤ(パイナップル釈迦)約30トン余りが日本に向けて出荷されると明かした。アテモヤが日本に出荷されるのは、中国が今年9月、台湾産のアテモヤやバンレイシ(釈迦頭)の輸入を停止して以降初めて。16日にも第1陣となる約1トンが空輸される。台湾の食品販売サイト「自然屋」と日本の電子商取引(EC)業者が協力して実現した。

アテモヤは毎年12月から翌年3月までが収穫期とされる。実が大きく、果肉は弾力性があり、甘酸っぱいのが特徴。中国の禁輸措置以降、同委では日本や香港、シンガポール、マレーシア、米国、カナダ、中東地域など、海外市場の開拓を進めている。今期のアテモヤの販売目標は、冷凍商品2000トンを含めた輸出が計5000トン、国内向けが5000トン、加工品が3000トンで、商品価格の安定と生産者の収益確保を目指す。

 

続きを読む

19件のコメント

台湾のCPTTP加盟を日本政府が歓迎する方針を表明して太平洋沿岸諸国の経済的結びつきが更に強化

1:名無しさん


岸田文雄首相は10日の参院本会議で、台湾の環太平洋連携協定(TPP)への加盟申請について「歓迎している」と述べた。さらに「基本的価値を共有、緊密な経済関係を有する極めて重要なパートナーだ」と語った。TPPは中国、台湾の加盟申請を機にアジア太平洋地域における経済や貿易ルールの主導権争いへと発展している。首相の所信表明演説に対する衆参両院の代表質問は3日間の日程を終えた。

 首相は中国を巡り「貿易慣行に関してさまざまな意見があり、しっかり見極める必要がある」とした。同時に「戦略的な観点や国民の理解も踏まえてTPPの議論を主導、積極的な役割を果たす」と強調した。

共同通信 12/10(金) 19:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b234ba1f5afc56deda98e91b8a0f4f1d5b56309

 

続きを読む

3件のコメント

台湾代表処を開設したリトアニアを中国政府が通関制度から除外したとリトアニア側が批判

1:ソンブレロ銀河(公衆電話) [IT]:2021/12/04(土) 20:49:07.84 ID:OMoxuf2J0 BE:271912485-2BP(1500)


リトアニア「製品が中国税関を通らない」

【AFP=時事】リトアニアは3日、同国製品が中国で税関を通らないと主張した。リトアニアは、台湾の大使館に相当する代表機関「台湾代表処」開設をめぐって中国と対立している。

 リトアニア産業連盟のビドマンタス・ヤヌラビチュウス(Vidmantas Janulevicius)会長は、把握しているだけでも5社がこうした問題に直面しているとし、「リトアニアは通関制度から除外されている。まるで中国の通関制度に存在しないかのように」と地元メディアに語った。

 外務省は来週、欧州委員会(European Commission)の関与を正式に要請する方針。【翻訳編集】 AFPBB News

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8fea6629d7a02fe9ebbc342a11baf52415e9999

 

続きを読む

40件のコメント

中国から中止要求を受けた日台交流サミットが過去最高の参加者を記録して謝代表が感謝の意を示す

1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です:2021/11/10(水) 19:11:12.06 ID:CAP_USER


https://imgcdn.cna.com.tw/Japan/Photos/JpnNews/202111/20211110161414.jpg

(東京中央社)日本と台湾の地方議員らが一堂に会する第7回「日台交流サミット」が12日、神戸市で開催される。中国からイベント中止の要求を受けた一方で、参加者数は過去最多の500人近くに達する予定であることが分かった。台北駐日経済文化代表処の謝長廷(しゃちょうてい)代表(大使に相当)が9日、台湾のメディア関係者との懇談会で明らかにした。

交流サミットは日台交流に取り組む日本の地方議員の交流の場として立ち上げられた。謝氏は、2018年に南部・高雄で開催された第4回サミットでは、日本から訪台した議員が過去最多の313人だったことに触れた上で「だが今回は490人。申込者は増え続けていて止まらない。だから、われわれは中国の実力を知った」と皮肉った。

今回の日台交流サミットを巡っては、実行委員会事務局長を務める上畠寛弘神戸市議が先月中旬、サミットの中止を中国から求められたことをツイッターで明かしていた。

(楊明珠/編集:羅友辰)

中央社フォーカス台湾 2021/11/10 16:09
https://japan.cna.com.tw/news/apol/202111100003.aspx

 

続きを読む

29件のコメント

台湾TSMCが日本と共同出資して熊本に半導体工場を建設する計画を公式に発表した模様

1:マスク着用のお願い ★:2021/11/09(火) 21:11:23.10 ID:W8+5ctNB9


https://www.jiji.com/sp/article?k=2021110901094&g=int
台湾TSMC、熊本に半導体工場 8000億円、ソニーと共同出資

【台北時事】半導体受託製造で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は9日、熊本県に半導体製造工場を建設すると発表した。当初投資額は約70億米ドル(約8000億円)。ソニーグループが約5億ドルを出資するほか、日本政府から補助金を得る見通しだ。

新工場では、回路線幅22~28ナノメートル(ナノは10億分の1)のロジック半導体を製造。月間生産能力は300ミリウエハーで4万5000枚の予定。2022年に着工し、24年末までの生産開始を目指す。工場開設により、約1500人の雇用創出を見込む。

2021年11月09日19時45分
時事通信

 

続きを読む

36件のコメント

秘密裏に派遣されたアメリカ軍が既に台湾島に駐留していると台湾側が公式に認めてしまった

1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です:2021/10/28(木) 15:33:19.19 ID:CAP_USER


https://www.jiji.com/news2/kiji_photos/202110/20211028at22S_p.jpg
台湾の蔡英文総統=10日、台北(EPA時事)

 【台北時事】台湾の蔡英文総統は26日、米CNNテレビのインタビューで、中国の脅威が「日々」増大していると述べるとともに、訓練目的で米軍部隊の派遣を受けている事実を初めて認めた。米メディアは先に、米軍の特殊作戦部隊と海兵隊が秘密裏に台湾に派遣され、軍事訓練を施していると報じていた。

 CNNによると、蔡氏は米軍の規模については明言しなかったが「人々が思っているほど多くはない」とし、「われわれの防衛能力を高めるため、米国と幅広く協力している」と述べた。米台双方の当局がこれまで確認を避けてきた米軍派遣を蔡氏が認めたことで、中国が強く反発するのは必至だ。

時事ドットコム 2021年10月28日14時29分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021102800730&g=int

関連記事
台湾・蔡英文総統、米国の防衛支援を「信じている」 2021年10月28日 9:34 AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3373015

台湾・蔡総統、米軍の駐留初めて認める 米CNNで (日本経済新聞 ※有料記事) 2021年10月28日 12:50
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM283GA0Y1A021C2000000/

 

続きを読む

1件のコメント

ローマ教皇庁に中国が信じられない要求を突き付けて、教皇は戸惑いを隠せない様子であった

1:新種のホケモン ★:2021/10/26(火) 17:15:32.97 ID:CAP_USER


中国は最近、ローマ教皇庁(バチカン市国)に外交関係樹立のための前提条件として「台湾との断交」を提示したという事実が伝えられた。

これは、「一つの中国」原則により台湾と公式的な関係を維持している他の国々に対し二者択一を迫るというこれまでの方式を適用したものであり、教皇は戸惑いを隠せない様子である。

きょう(26日)台湾日刊紙の連合報と中国時報などは、イタリアメディアから引用し「中国が自国との修交を望んでいる教皇庁に対し、台湾との断交を要求した」と報道した。

「教皇庁はこのことに対し、中国・北京にまず大使館を設立した後、教皇庁と台湾の関係を改めて論議する案を提示したが、中国側はこれを受け入れなかった」と付け加えた。

教皇庁が中国・台湾との関係について明確な枠を提示したのは、今回が初めてである。

新聞は「教皇庁は、米国と中国の対立により台湾海峡において軍事的衝突の危険が高まっていることに対し懸念している」とし「中国は、対話を維持しようとする教皇庁に対してしきりに “選択”を強要していることから、困惑した状況となっている」と伝えた。

実際、主導的に外国との断交をした前例のない教皇庁としては、中国のこのような立場に「進退きわまった状態だ」という見方が出ている。

2021/10/26 16:55配信
Copyright(C) herald wowkorea.jp 96
https://s.wowkorea.jp/news/read/320376/

関連スレ
【文大統領】イタリアG20出席へ…「訪朝意思」表した教皇とローマで3年ぶり2回目の会談 [10/22] [新種のホケモン★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1634951360/

 

続きを読む

1 2 3 9

スポンサードリンク