人気ページ

スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

33件のコメント

一部の近隣住民の「子供の声が煩い」との苦情で公園が廃止、多数の利用者が存在するもやむなしと押し切られる

1:名無しさん


「長い間ご利用いただき、ありがとうございました」と張り紙

 公園は長野県長野市青木島町大塚にある青木島遊園地。小学校の体育館一つ半ぐらいの広さで閑静な住宅街にある。記者が初めて訪れた11月中旬はツツジやケヤキが見事に紅葉していたが、遊び回る子の姿はなかった。

 ふとフェンスの張り紙を見ると「青木島遊園地は、令和5年3月31日をもって廃止いたします」とあった。市役所が作った張り紙だ。原状復旧工事のため今月ごろから閉鎖するとし「長い間ご利用いただき、ありがとうございました」と結んでいた。

多くの子どもたちが遊ぶ公園 当初は地元の要望を受けて開設

 管理する市公園緑地課を訪ねた。平沢智課長は「多数の子どもが訪れ、かなりの音が出ていたことが、廃止の一因であることは事実」と説明。隣には児童センターや保育園があり、子どもたちの格好の遊び場。それだけに平沢課長も「断腸の思い」とした。

 同課によると、青木島遊園地は2004年4月に地元から要望を受けて開設された。放課後には児童センターで過ごす大勢の子どもたちが遊びに来た。夕方の遅い時間帯には保護者たちのお迎えの車が相次いで出入りした。

 だが、まもなく一部の近隣住民から「うるさい」「子どもたちが走り回ってほこりが舞い、車が汚れる」などと苦情が出るようになったという。

市は対策を講じたが

 そこで市は数年かけて対策を講じた。苦情を寄せた住民の家に子どもがなるべく近づかないよう、園内に最大8メートル幅の帯状にツツジを植えた。出入り口の位置も変更。児童センターでは、子どもを迎えにきた保護者にエンジンを止めるよう呼びかけた。だが、苦情は収まらなかった。

 遊園地廃止は昨年3月、苦情を寄せる住民が児童センターを直接訪れ、遊園地で子どもが静かに遊ぶ方法を考えるよう求めたことが直接の決め手になったという。

近くの児童センターは「子どもが静かに遊ぶ方法などない。だが…」
長野市が廃止する方針を決めた青木島遊園地。青木島児童センター(写真奥の建物)に隣接し、子どもたちの格好の遊び場になっていた

 児童センターは「子どもが静かに遊ぶ方法などない。だが、これ以上、迷惑はかけられない」(小林俊行館長)とし、子どもたちに遊園地を使わせない方針を決めた。児童センターは定員100人に対し利用登録は144人。夏休みや冬休みは終日、施設内で過ごさなければならなくなる子どもも少なくなく、職員は「何とか外で遊ばせてあげたいのだが」と言う。

 遊園地の草刈りなどは児童センターの職員や保護者が担っていたが、それもやめることにした。「遊園地を使えないのに維持管理だけを担えない」(小林館長)からだ。市は地元区長会などと協議し、新たな担い手を探したが見つからなかった。利用者もまばらになり、地元区長会は今年1月、「廃止もやむを得ない」と、市に伝えた。

全文はこちら
https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2022120200129

 

続きを読む

40件のコメント

日本の勝利に疑いの目を向ける一部の声にFIFAが反撃、新たなる映像を公開して黙らせてしまった模様

1:名無しさん


三笘の折り返しでボールがゴールラインを割ったかどうかの微妙なVAR判定は、海外でも物議を醸した。英スカイスポーツ解説者のスーネス氏はFIFAが判定につながる“証拠”を開示するべきと主張。「こんなに議論を呼んでいるもの(証拠)をなぜFIFAは示さないのか。はっきりさせてほしい」と訴えた。英ITVで解説したG・ネビル氏も「プレミアリーグでは全てのVAR映像を見ることができるが、W杯はそうではない」と情報公開を求めた。

 ドイツの放送局ZDF(電子版)は「ミリ単位の判定がドイツを敗退に追いやった」と報道。オーストラリアのヘラルドサン紙は「錯覚が世界を分断した」とラインを割ったように見える角度で撮られた写真が今大会最大の論議を呼ぶ原因になっていると伝えた。

全文はこちら
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/12/03/kiji/20221203s00002014122000c.html

 

続きを読む

30件のコメント

カタールW杯決勝トーナメントの組み合わせが決定、日韓戦の可能性はほぼゼロになった模様

1:名無しさん


カタール・ワールドカップ決勝トーナメントの組み合わせが決まった。カタールW杯のグループステージ全日程が終了。ブラジルやアルゼンチン、フランス、イングランドといった優勝候補が順当に決勝トーナメントへと歩みを進めた。一方で、ベルギー、ドイツといった強豪国がグループステージ敗退へと追い込まれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e03783431d2d055055f291f289c0dc96a1b90745


 

続きを読む

75件のコメント

「8000万人のドイツ人が今まさに発狂しているんだ」と関係者がFIFAに情報公開を要求、VAR判定に不満を持ちまくりな模様

1:名無しさん


■【W杯】日本のVAR判定弾を巡り「8000万人のドイツ人が発狂」 スコットランド代表OBが疑問視「なぜ…」

森保一監督率いる日本代表は、現地時間12月1日のカタール・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第3節でスペイン代表と対戦し、2-1の逆転勝利を収めた。日本の決勝ゴールを巡る議論は白熱しており、元スコットランド代表MFのグレアム・スーネス氏は「8000万人のドイツ人が、今まさに発狂しているんだ」と語り、決定的な画像の公開を国際サッカー連盟(FIFA)に求めている。英紙「デイリー・ミラー」が伝えた。<中略>

 世界的な論争となっている事象であり、いまだFIFAが公開に踏み切らないことに業を煮やすスーネス氏は、「決定的な写真を出さない限り、何か不都合なことが起こっているとしか思えない」と追及の構えを見せている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4cd3a27fe99aa97150bd45cc585a3a5c4a65acc5

 

続きを読む

26件のコメント

日テレの今年の「年越し特番」が誰得すぎる内容だと判明、今年も笑ってはいけないはやらない

1:名無しさん


日テレの年越し特番はネタやロケでの世代対決、MCに東野幸治&ナインティナイン

東野幸治とナインティナインがMCを務める年越し特番「笑って年越し!世代対決 昭和芸人 vs 平成・令和芸人」(日本テレビ系)が12月31日(土)に放送されることがわかった。

これは“昭和芸人”と“平成・令和芸人”がバトルを展開する7時間半の生放送。昭和芸人チームのキャプテンを出川哲朗とフットボールアワー後藤、平成・令和チームのキャプテンをかまいたちが担当する。

バトルの種目は漫才やコントのほか、ロケVTRも。審査員には“今年の顔”といえる豪華ゲストが集結する。また人気番組とのスペシャルコラボも繰り広げられる予定だ。

https://natalie.mu/owarai/news/501224

 

続きを読む

21件のコメント

「日本は予想以上にタフな相手だったよ」とスペイン代表が誇る重鎮も舌を巻く、守っても日本は用意周到だった

1:名無しさん


 スペイン代表が誇る重鎮も、森保ジャパンのハイパフォーマンスに舌を巻いた。<中略>

 試合後、スペイン・メディアの取材に応じたのが名手セルヒオ・ブスケッツだ。4度目のワールドカップを戦う34歳は、「勝ちたかったし、それを実現できると信じて疑わなかった。でも日本は予想以上にタフな相手だったよ」と語り、世界が驚いた一戦を次のように振り返った。
 
「本当のところ、僕たちが完全にゲームを掌握して勝ち切れると思っていた。でも後半、日本のカウンターアタックは強烈でパワフルだったよ。唖然とさせられたというか、対応し切れなかったことが悔やまれてならない。守っても日本は用意周到だった。2ライン間のスペースをチームで連動して埋めて、巧妙に封じられてしまったんだ。しっかり課題を改善して、ノックアウトラウンドに向かう必要がある」

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/4c68bae1a997c0c1a197820e4463874794fc5b22

 

続きを読む

48件のコメント

敗退が確定したドイツ代表が軒並みうつ状態になっている模様、「とても苦しくて、言葉がないよ」とのこと

1:名無しさん


ドイツ代表のMFヨシュア・キミッヒは「キャリア最悪の日」を振り返った。『シュポルト1』が伝えている。

「キャリア最悪の日となった。穴に落ちるんじゃないかと思うくらい。このような失敗は、僕のせいなんじゃないかと思わせる」と話し、こう続けた。

「僕は2016年にドイツ代表に加わった。それ以前は常に(W杯で)準決勝まで進んでいた。その後、グループリーグで2回敗退している。失敗と関連付けられることは、耐えられないことだ。チームの力になれなかった。帰国することになったが、深みにはまってしまうのが怖い」

10番を背負ったセルジュ・ニャブリは「このチャンスは4年に一度しかない。とても苦しくて、言葉がないよ」とこぼした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7b3601d7b85ec7e2ce25e3fbd786f5dce5dde6e8


試合後のMFトーマス・ミュラーは「日本がスペインに勝ったのはとにかくつらい」と率直な胸中を吐露。「僕らは自分たちのやるべきことをやった。この不幸の全ては(初戦の)日本戦の結果にある。とてつもなく残念だ。スペイン戦の後はいい感じできていた。今はどこか無力感に襲われている」と第1戦で日本に逆転負けしたことを悔やんだ。

https://the-ans.jp/qatar-world-cup/287145/


ミュラーは「我々はいったい今、世界のどの位置にいるのだろうか」と首を振った。

https://www.nikkansports.com/soccer/qatar2022/news/202212020000688.html

 

続きを読む

35件のコメント

日本代表の勝利に加藤浩次が「勝ったチームが強いんだ!」と絶叫、専門家の言うことなんてあてにならないと勝ち誇る

1:名無しさん


 極楽とんぼの加藤浩次が2日、日本テレビ系「スッキリ」で、皇帝・ベッケンバウアーの言葉を引用し「勝ったチームが強いんだ!」と絶叫した。

 冒頭、サッカーワールドカップの日本代表がスペインに逆転勝利した興奮の一戦を特集。いつものようにあいさつした加藤は「これ。やっぱりニッポン、好きだわ。ニッポン好きだわ」としみじみ。

 「本当に綺麗な、素晴らしい勝ちとは言えない。泥くさくて、全選手が頑張って勝った。この日本代表、俺、好きだわ。かっこいい!」と大興奮だ。

 そして「視聴者の皆さんにこの言葉を捧げたい」とモニターの前に立ち「皇帝・ベッケンバウアーの言葉でございます」と紹介。モニターには「サッカーは強いチームが勝つんじゃない、勝ったチームが強いんだ」と書かれていた。

 加藤は「これだよ。これがサッカーだよ。参ったね」と言葉は止まらず。「俺、言いましたよね?専門家の言うことなんてあてにならないって。スペインの記者に何言ってんだと。ドイツの記者にもバカ言ってんじゃねえよって。やってくれました!」とドヤ顔で喜んでいた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0d6cde4658ca88bccd2d31e1af2a38d358f6bcce

 

続きを読む

58件のコメント

日本に敗北したスペイン代表DFがVAR判定に不満を漏らしている模様、ボールが外に出ていたと信じている

1:名無しさん


森保一監督率いる日本代表は、現地時間12月1日のカタール・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第3節でスペイン代表と対戦し、2-1の逆転勝利を収めた。試合後、スペイン代表DFセサル・アスピリクエタは、日本の決勝ゴールについて不満を漏らし、「(ボールが外に出ていたと)信じているが、VARとレフェリーが判断することだ」と語っている。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。<中略>

 記事では「アスピリクエタ、スペイン戦の日本代表のゴールに苦言」と伝え、「日本がスペインに2-1で勝利したなか、非常に物議を醸した瞬間があった。田中がスコアボードをひっくり返すゴールでは、三笘のクロスの前にボールが出たかどうかが議論になった。確認を重ねた結果、VARはゴールを検証した。試合後、スペインの右サイドバック、アスピリクエタは不満を漏らした」と綴っている。

 試合後、アスピリクエタは「(ボールが外に出ていたと)信じているが、VARとレフェリーが判断することだ。あるカメラではイエス、別のカメラではノーに見えたが、それが決定打となった。これらはコントロールできないことだ」と不満を滲ませつつ、最後は判定を受け入れた。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb3f18c5106c850492341bbc0b81fbe2ff89261f

 

続きを読む

38件のコメント

まさかの敗戦を喫したスペイン代表に母国ファン激怒、日本はコスタリカから1点も取れなかったチームだぞ

1:名無しさん


「恐ろしいほど弱かった」スペイン代表、森保Jに衝撃の敗戦で母国ファン激怒!「日本はコスタリカから1点も取れなかったチームだぞ」【W杯E組】

 現地時間12月1日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(E組)の第3戦で、日本代表がスペイン代表と対戦した。<中略>

 この結果、2位通過となったスペインのファンは激怒。「恐ろしいほど弱かった」「日本はコスタリカから1点も取れなかったチームだぞ」「スペイン人あることが恥ずかしい」「ボールに触ればいいんじゃない」「地獄に落ちろ」「信じられない敗戦」と辛辣な声が寄せられている。

全文はこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20221202-00121963-sdigestw-socc

 

続きを読む

55件のコメント

日本が2-1でスペインに大勝利、歴史的瞬間に観客が興奮しまくっている模様

1:名無しさん


2022FIFAワールドカップ

日本 2-1 スペイン

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/category/men/game/2022120103/info?gk=18

 

続きを読む

25件のコメント

日本が2-1でスペインに逆転!手首大回転で負傷する人が続出している模様

1:名無しさん


 

続きを読む

26件のコメント

小学生の流行語ランキングが微妙なラインナップすぎて困惑する人が続出、それってあなたの感想ですよね?

1:名無しさん


株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林 仁)が提供する、小学生の学習・生活を支援する通信教育講座「進研ゼミ小学講座」は、2022年の出来事や将来に関する小学生の意識調査を実施しました。

調査は、「進研ゼミ小学講座」の小学3~6年生の会員を対象に2022年11月11日~24日に実施し、13,816人(女子9,238人・男子3,691人・性別無回答887人)から回答を得ました。

その結果を分析し、ランキングとともに発表いたします。






https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001094.000000120.html

 

続きを読む

42件のコメント

お好み焼きを食べた後の鉄板の上にカセットコンロを乗せたらボンベが破裂、客が重体になる悲劇が発生

1:名無しさん


カセットコンロのボンベ破裂か 客が重体 お好み焼き鉄板の席で

1日夜、兵庫県伊丹市の飲食店で爆発音がして食事をしていた客が意識不明の重体となっています。カセットコンロのボンベが破裂したとみられ、警察が当時の状況を詳しく調べています。

警察によりますと1日午後7時すぎ、兵庫県伊丹市西台の「お好み焼き焼肉かるろす」で爆発音がして、食事をしていた60歳くらいの客の女性が倒れました。

女性は病院で手当てを受けていますが、意識不明の重体となっています。

女性が座っていたのは鉄板の敷かれたテーブル席で、お好み焼きを食べたあと、店側にカセットコンロをのせてもらい、焼き肉を食べていたところ、ボンベが破裂したとみられています。

当時、店内には女性を含めて客が2人と、店主とその妻の合わせて4人がいましたが、女性のほかにけがをした人はいなかったということです。

全文はこちら
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221202/k10013910481000.html

 

続きを読む

40件のコメント

モミジ無断伐採の料理店が「京都の四季を詰め込むのは本能やDNAとして持っている」と釈明、意味がわからない!とツッコミ殺到

1:名無しさん


「四季を詰め込むのはDNAとして…」ミシュラン店従業員が無断モミジ伐採で店主取材

紅葉の名所として知られる京都の「建仁寺」で、境内にあるモミジの木の枝が無断で伐採されました。伐採したのはミシュラン2つ星の料理店の従業員でした。<中略>

 (無断伐採した2人が働くミシュラン2つ星料理店の店主)
 「京都の四季を詰め込むというのは(料理人の)本能としてDNAとして持っているんです。ただ、(従業員が)やってはいけない場所でやってしまったということはいけないことなので、それは僕の指導力不足と痛感しております。(建仁寺へは)今回のことに関しては本当に謝罪と申し訳ない気持ちでいっぱいです」

全文はこちら
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20221130/GE00047133.shtml

 

続きを読む

34件のコメント

新語・流行語大賞の件でやくみつる氏が濡れ衣を主張、私がねじ込んだわけじゃないと言い張っている

1:名無しさん


毎年恒例の「『現代用語の基礎知識』選 2022ユーキャン新語・流行語大賞」は1日、トップテンが発表され、年間大賞に「村神様」が選ばれた。ノミネート段階から野球関連用語が多かったことに選考委員で漫画家のやくみつる氏の関与が疑われたが…。

「村神様」のほかにも、北海道日本ハムファイターズのチアリーディングチームのパフォーマンスである「きつねダンス」もトップテン入り。選考委員特別賞には夏の高校野球選手権で優勝した仙台育英(宮城)の須江航監督の言葉である「青春って、すごく密なので」が選出された。

 野球界からの言葉はノミネート段階の30語の中にもあった。「大谷ルール」「BIGBOSS」「令和の怪物」がそうだ。このことで疑われたのが野球ファンのやく氏だった。

 やく氏は「野球関連用語がトップ30に6つも入っていて、『やくがねじ込んだんじゃないか』とネットで流れていますが、私は『さすがに減らした方がいい』と申し上げたくらい。私がねじ込んだんじゃない」と濡れ衣を主張した。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/19eb162f76984ee94d175276c109aec684e03289

 

続きを読む

17件のコメント

1泊3万円の宿泊施設「ファンビレッジ」で提供される朝食メニューが話題に、海外メディアも注目している模様

1:名無しさん


宿泊施設「ファンビレッジ」で提供される朝食メニューが話題

 カタール・ワールドカップ(W杯)に訪れるファン向けに建てられた宿泊施設「ファンビレッジ」で提供される朝食に、SNS上で賛否の声が上がっている。1泊200ポンド(約3万円)という費用に対する対価に見合わないとの声も寄せられ、海外メディアがそのメニューに注目している。

各国のファン向けに用意された宿泊施設「ファンビレッジ」は、テント型やコンテナ型のものが国内に8か所あり大会期間中、世界各国から訪れるファンが利用。一方でこの「ファンビレッジ」の中には、1泊2~3万円とされながらも金額に見合わない劣悪な環境と設備が問題となり、滞在をキャンセルするファンも現れている。

そんななか、英紙「ザ・サン」は「ワールドカップファンが、カタールのファンビレッジで提供されている悲しげな朝食を非難している」と伝え、SNS上にアップされたメニューに注目。



「ボックスには、サンドイッチ、リンゴ、“ジャガイモのような”マフィン、そしてドーナッツが写っている」などと詳細を綴り、ファンからは賛否の声が寄せられていると指摘している。

全文はこちら
https://www.football-zone.net/archives/419170

 

続きを読む

28件のコメント

蕎麦アレルギーが治ったと診断された女優が「蕎麦」に初挑戦、緊急搬送されてICU送りになる悲惨な事態に

1:名無しさん


SODstar専属のセクシー女優・西元めいさ(23)が、1日までに自身のインスタグラムを更新。救急搬送されていたことを明かした。

 西元は30日、「人生初 蕎麦 自分が今まで生きてきて想像してた蕎麦と違かった!!wそうめんみたい!?暖かいのもたべてみたい。。」とコメントし、蕎麦の写真をアップ。

 その後「3才の時に旅館で蕎麦粉が入った物を食べてアナフィラキシーショックを起こして心肺停止してから避けてたんだけど先日アレルギー検査したら治ってました 今年年越し蕎麦食べれる!今まで年越してなかったから実質来年で1才」と投稿した。

 しかし「待って、やっぱおかしいかも。苦しぃ」と続けて投稿。1日になり「あの後緊急搬送されて一晩ICUに。今起きました とりあえず、蕎麦食べていいって言った先生でてこーい」とつづり、病院の写真を公開した。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/e24a649cc5ffb4942e539a42e625e248630974a5

 

続きを読む

87件のコメント

2022年の流行語大賞の年間大賞が「村神様」に決定、聞いたことがない!とのツッコミが殺到

1:名無しさん


1日、2022ユーキャン新語・流行語大賞が発表され、年間大賞は「村神様」に決定した。受賞者は、プロ野球・東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手。

村上選手は10月3日、東京ヤクルトスワローズ対横浜DeNAベイスターズ戦において王貞治氏の記録を超える日本選手シーズン最多の56本ホームランを放った。プロ5年目の村上選手は22歳。三冠王、史上初5打席連続ホームラン、通算150本塁打、2試合連続ホームランなどを史上最年少で成し遂げた。

右に左にセンターへ、序盤からサヨナラまで、特大アーチを量産する村上選手をファンは「村上」という名前をもじり、「村神様」と呼び熱狂した。

また、第104回全国高等学校野球選手権大会で勝利をおさめた仙台育英学園高等学校の優勝インタビューで、須江航監督が発した「青春って、すごく密なので」が選考委員特別賞を受賞。コロナ禍でともに苦労しあった野球仲間へのねぎらいのことばが人々の心に響いた。


〇「村神様」を含むトップテン受賞語

・キーウ
・きつねダンス
・国葬儀
・宗教2世
・知らんけど
・スマホショルダー
・てまえどり
・村神様
・Yakult(ヤクルト)1000
・悪い円安

〇選考委員特別賞
・青春って、すごく密なので

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/23297458/

 

続きを読む

46件のコメント

「邪神ちゃん」の制作費を認定拒否した富良野市、世論の反発を受けて態度を一変させてしまった模様

1:名無しさん


【富良野】富良野市議会は30日の本会議で、ふるさと納税で費用を募り制作したテレビアニメ「邪神ちゃんドロップキックX」富良野編の制作委託料を含む市の2021年度一般会計決算を認定した。11月15日の決算審査特別委員会で不認定となっていたが、本会議の採決では認定と不認定が8対8の同数となり、議長裁決で認定された。

焦点になったのは、制作委託料として計上された3300万円。議会内では、アニメの主人公の悪魔「邪神ちゃん」が借金に困って内臓を売ろうとする場面などが問題視されていた。本会議の討論では「多くの寄付が集まり、費用対効果が得られた」と制作に評価の声が出た一方、「富良野のイメージを損なう」との批判もあった。

全文はこちら
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/767640

 

続きを読む

1 2 3 154

スポンサードリンク