人気ページ

スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

16件のコメント

ノーマスクで習近平の隣に座った香港行政長官にコロナ感染が発覚、APEC帰りの空港検査でわかった模様

1:名無しさん


マスクせず習近平氏の隣に着席した香港行政長官、コロナ感染判明…APEC帰りの空港検査

 香港政府は21日、バンコクで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席していた香港政府トップの李家超行政長官が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。李氏はバンコクで、マスクを着用せずに中国の習近平(シージンピン)国家主席の隣に着席する様子が注目されていた。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/f4f9d34ff6e24cb864d496920466a59cbaf3ca60

 

続きを読む

52件のコメント

漫画家の2割が近いうちに廃業に追い込まれるとエンタメ関係者が指摘、大袈裟すぎると反論を受けまくりな模様

1:名無しさん


インボイス制度が始まると、エンタメ業界のフリーランスのうち2割が廃業するかもしれない――11月16日、インボイス制度反対を訴える記者会見を、声優・漫画・アニメ・演劇業界が連携して実施した。

 インボイスは、年収1000万円以下の個人事業主とその発注者に、新たな税負担や事務負担を求める制度だ。さまざまな業界のフリーランスと、彼らに発注している企業が影響を受ける。

 各団体が業界内で個別にアンケートを行ったところ、「インボイスが導入されれば、廃業する可能性がある」と答えた人が、どの業界でも2~3割いることが判明。収入が低い若い人ほど廃業のリスクがあり、業界のすそ野を狭め、日本の文化を衰退させる可能性があると、危機感をあらわにする。<中略>

漫画家も2割が「インボイスが始まったら廃業」

 「漫画家の2割以上が、インボイスが始まったら廃業せざるを得ないと回答している」。漫画家の由高さんは、漫画家を対象に11月に行ったアンケート結果を紹介し、危機感をあらわにする。

 回答は1275件。うち98%が個人事業主だ。回答者の漫画業界での年収は「100万円未満」が19.2%、100~200万円未満が18.9%、「200~300万円未満」が16.6%と、過半数が300万円未満だった。

 インボイス制度による仕事の影響について聞いたところ、「廃業する可能性がある」が20.6%、「廃業することを決めている」と答えた人も0.6%いた。特に収入が低いアシスタントは、インボイスで「廃業する可能性がある」と22.9%が、「廃業することを決めている」と0.9%が回答している。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/eaea844856f159732b42a0f6f8685c04f6fc488c

 

続きを読む

21件のコメント

警視庁がクレジットカード会社にFC2との契約解除を要請、FC2の販売数が劇的に減っている模様

1:名無しさん


 米国の動画配信・販売サイト「FC2コンテンツマーケット」(FC2)で違法なわいせつ動画の売買が横行しているとして、警視庁がクレジットカード大手3社に対し、FC2でカード決済できなくするよう要請していたことがわかった。要請した6月以降、FC2が国内向けに販売した動画の本数が激減しているといい、同庁は要請による効果の表れとみている。<中略>

 こうしたことを問題視した同庁は、「ジェーシービー」「ビザ」「マスターカード」の3社に全国の警察が検挙した事例や違法動画の売買実態を提示した上で、FC2の主な決済手段の一つであるカード決済を使えなくするよう要請。具体的には、FC2との間に入る取次業者に取引中止を促すよう3社に求めた。

 同庁によると、取引中止を求められた取次業者の一つが今年7月14日にFC2との契約を解除したところ、同日は約75万本あった国内の動画販売数は翌15日に約39万本に半減。その後も断続的に複数の業者が取引をやめ、8月20日には約30万本まで減った。

全文はこちら
https://www.asahi.com/sp/articles/ASQCP4408QCPUTIL00R.html

 

続きを読む

34件のコメント

池袋暴走事故の被害者を中傷し続けた男、初公判で不可解な説明を繰り返して周囲を困惑させる

1:名無しさん


「金や反響目当て」「お荷モツの子どもも居なくなったから乗り換えも楽でしょうに」「新宿か秋葉原でどーなるか覚えておけ」などとツイッターで過激な投稿を続けた23歳の男。16日に行われた初公判で、男は不可解な説明を繰り返した。<中略>

不可解な”言い訳”

弁護人:あのツイートをした背景を説明して
油利被告:大阪で似たような事故があって、それを松永さんに知ってもらいたくて送った。
弁護人:なぜ松永さんのアカウントに投稿した?
油利被告:交通安全の運動をしていたので、どうしても記事を見てもらいたかった。
弁護人:「金や反響目当て」というのは池袋の事故とは関係がない?
油利被告:はい
弁護人:「金や反響目当て」というのはどういう意味?
油利被告:自分がちゃんとニュースを見ていなくて、大阪の事故の遺族が慰謝料を請求しているのだと思った。
弁護人:大阪の事故について書いたものだった?
油利被告:はい

投稿について、別の事故の遺族に対するものであり、松永さんを侮辱するものではなかったと不可解な説明をした油利被告。

検察官から「松永さんに何を知ってほしいと思ったのか」と追及されると、「うまく説明できません」と口ごもる場面も見られた。その後、油利被告は松永さんに謝罪した上で、今後のネットでの発信について「もうやりません」と述べて被告人質問は終了した。

「プライドが見え隠れする」

裁判を傍聴席の最前列で見ていた松永さん。油利被告が語った言葉をどう受け止めたのか。裁判終了後に報道陣の取材に応じた。

Q・率直に今の気持ちは?
松永さん:松永真菜、松永莉子という妻と娘の名前も出した上で、松永に言ったわけではないっていうのはさすがに無理があるなというふうに率直に感じます。残念だなと率直に思いました。

Q・被告人に対しての印象は?
松永さん:自分を守りたいんだろうなと。全面的に認めることはしないというのは彼のプライドが見え隠れしているなと思いました。途中で半笑いしたりとかする場面もあり、この裁判の日までに彼はしっかりと自分自身と向き合うことはなかったんだなと。

全文はこちら
https://www.fnn.jp/articles/-/447438

 

続きを読む

24件のコメント

拳銃を構えた警官VSイノシシの珍バトルが発生していた模様、イノシシが賢かったので最悪の事態は免れた

1:名無しさん


 愛知県警守山署は20日、イノシシの目撃情報があった河川敷で警戒していた地域課の男性巡査部長(36)が、イノシシに向けて拳銃を構えたと発表した。発砲はしなかった。巡査部長が「拳銃を撃つぞ」と大声を出したところ、イノシシは草むらに逃げていったという。

 同署によると、20日午後2時40分ごろ、名古屋市守山区小幡の矢田川右岸で「イノシシ2頭を目撃した」と110番があった。署員4人が周囲にいる人たちに注意を促したりイノシシを捜したりしていた同4時40分ごろ、体長約1メートルのイノシシ1頭が付近にいた約10人に向かって突進。巡査部長は「このままでは人命に危険が生じる」と判断し、イノシシの前に出て拳銃を構えたという。

全文はこちら
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20221120k0000m040213000c

 

続きを読む

53件のコメント

特例で車の保有を認められた生活保護の受給者、運転記録の提出を求められてプライバシー侵害だと市を提訴

1:名無しさん


 「買い物以外にも行きたい所はあるのに買い物もダメ、病院しかダメ、と言われるのはおかしいのではないか」。鈴鹿市在住で生活保護を受給する母親(80)と男性(54)は10月6日、停止処分の取り消しなどを求めて津地裁に提訴した。

 男性は難病でつえを使い、長い距離を歩くのは難しい。母親も身体障害があり高齢だ。通院時の使用に限るという条件付きで車の使用を市から認められたが、目的外使用をしていないかどうかを確認するために、運転者や経路、走行メーターなどを記入した運転記録を提出するよう求められた。

 親子は、運転記録の提出がプライバシーの侵害にあたると主張している。通院以外にも車を使用し、運転記録を提出しなかったところ、市は生活保護を停止した。

 鈴鹿市によると、車の保有を認めた受給者に対し、運転記録の提出を求めているのは県内で同市のみだ。四日市市は運転記録の提出は求めていないとし、「車の使用を完全に認めているわけではないが、使っていないことを本人に証明してもらうほどの負担を強いることではないと考えている」とした。津市は自宅訪問時に口頭で状況確認などをしているという。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/b170da41111887e9d31687cdb1fba1ef52871018

 

続きを読む

34件のコメント

教諭の給食を勝手に食べた小1男児、背中に反省文の紙を貼り付けられて校内を連れ歩かされた模様

1:名無しさん


大阪府立支援学校で2020年、20歳代の女性教諭が、教諭の給食を勝手に食べた小学1年(当時)の男子児童の背中に反省文の紙を貼り、校内を連れ歩いていたことが府教育委員会への取材でわかった。府教委は「児童に対する不適切な言動」として今年9月2日付で訓戒処分とした。教諭は同12日に依願退職した。

府教委によると、教諭は20年10月28日、「ぼくは先生の給食を勝手に取って食べました。反省しています」と手書きした紙を児童の背中に貼り、約20分間、2人で校内を歩いた。児童は、給食時間に教諭が席を外していた際、教諭の給食を食べたという。

校内にいた別の児童の保護者が貼り紙に気付き、学校に連絡した。教諭は府教委の調べに事実関係を認め、「ほかの教諭が児童に声をかけるきっかけになると思った」と釈明。男子児童の保護者に謝罪した。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20221120-OYT1T50191/

 

続きを読む

36件のコメント

カタールW杯に出場したドイツ代表が空気の読めなさすぎる態度を取って関係者困惑、FIFAとの衝突が起こる可能性が生じている

1:名無しさん


独などが反差別の腕章着用へ FIFAと衝突の可能性 カタールW杯

【AFP=時事】20日に開幕するサッカーW杯カタール大会(2022 World Cup)で、「OneLove」のメッセージと虹色のマークが入った腕章を着けようとする欧州のチームと、代わりに別の社会活動を支持する腕章を提案する国際サッカー連盟(FIFA)との間で、衝突が起こる可能性が生じている。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c04f238d732be56c1d6fce608762b078c7b1ebb

 

続きを読む

38件のコメント

カタールを批判する欧州にFIFA会長が激怒、偽善だと断じて「3000年謝り続けるべき」と欧州側を逆非難

1:名無しさん


国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティノ会長は、ワールドカップ(W杯)カタール大会の開幕を翌日に控えた11月19日の会見で、同国での外国人労働者の扱いに対する批判の声を「偽善」だと断じた。

欧州では開催国カタールにおける外国人労働者問題やLGBT(性的少数者)に関する権利などについて批判が高まっており、インファンティノ会長は時折怒りを込めた口調で欧州側の批判の声を非難した。

「私は欧州の人間だが、欧州の人間は道徳的な教えを説く以前に、世界中で3000年にわたりやってきたことについて今後3000年謝り続けるべき」とコメント。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/81ac394d94bae1d19cb909b735475248ca324275

 

続きを読む

55件のコメント

小学校の算数問題が孕む問題性をフェミニストさんが察知、何を言っているのかよくわからん

2:名無しさん


 

続きを読む

33件のコメント

97歳男性が運転する乗用車が通行人をはねた後に車3両に次々と衝突、最終的には街路樹に挟まれて暴走車は沈黙

1:名無しさん


19日、福島市の市道で97歳が運転していた軽乗用車が歩道にいた40代の女性をはねたあと、信号待ちの3台の車に次々に衝突しました。この事故ではねられた女性が死亡し、警察は軽乗用車の97歳の運転手を過失運転致死の疑いで逮捕しました。

19日午後4時50分ごろ、福島市南矢野目の市道で97歳の男性が運転する軽乗用車が、歩道にいた女性をはねました。

警察によりますと軽乗用車は信号待ちの乗用車など合わせて3台に次々に衝突し、車と街路樹の間に挟まって停止したということです。

この事故で、歩道にいた近くに住む給食の調理員、川村ひとみさん(42)が全身を強く打って市内の病院に搬送されましたが、およそ2時間後に死亡しました。

また衝突された2台の乗用車に乗っていた女性4人がいずれも軽いけがをしました。

全文はこちら
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221120/k10013897531000.html

 

続きを読む

14件のコメント

甲子園常連の伝統校で卒業アルバムがなぜか制作されない異常事態が進行中、学校側の勝手な都合で大事な思い出が壊された?

1:名無しさん


「高校を卒業して7か月経ち、もうすぐ2022年も終わっちゃうのに、いまだに卒業アルバムが届きません。母が学校側に説明を求めると奥歯に物が挟まったような言い方で後日手紙が1枚送られてきたきりでした。学校側の勝手な都合で大事な思い出が壊された気がします。あの学校にもう思い入れはありません」(卒業生)

甲子園常連の伝統校で起きた事件

甲子園常連の伝統校で知られる浜松商業高等学校で、今年2022年に卒業した生徒たちの卒業アルバムが11月17日現在も生徒たちに届いてないことが、集英社オンラインの取材でわかった。

なぜ、生徒たちの思い出が塩漬けにされてしまったのか。ことの発端は2021年6月までさかのぼる。事件は水泳部の夏の県大会予選の宿泊先のホテルでおきた。

「久しぶりの大会でうかれた男子部員数人が、女子部員の入浴をのぞこうとしたんです。そのホテルは過去にも他校の生徒がのぞきをして問題がおきたホテルで、一部体育会の生徒のあいだでは有名でした。『あそこならいける』と思ったのでしょう。よくある漫画のワンシーンのように男たちは風呂から全裸でのぞきを試みました。ですが、排水溝の溝からのぞこうとしても足のくるぶししかみえない、ある生徒が壁をよじのぼってスマホをかざしたところ女子生徒にばれ、顧問は大激怒。幸いスマホの撮影は失敗していたため女子生徒の体は写っていませんでしたが、警察沙汰となり、のぞきをした男子部員は大会にでることなく家に帰されました」(浜松商業PTA関係者)

男子生徒たちは謹慎の後、学校側から促されて自主退学、別の高校へと転校したという。だが、学校側の追及は実行犯だけではおさまらなかった。

「例えのぞきをしなくても、現場にいて止めなかった生徒も同罪だというのが学校側の言い分で、退学を勧めてきたんです。その結果、3年生のAくんをはじめとした3人の生徒の保護者が『息子にも非はあるが、のぞきをした生徒と同罪は重過ぎる』『納得がいかない』などとして校長と県を相手に退学取り消しを求める裁判を起こしたんです」(前出)

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c41bfebef499b04c4620bf7edbe2ab72f105656

 

続きを読む

49件のコメント

ノーマスクを宿泊拒否した「ウェスティンホテル東京」に弁護士が謝罪を要求、ホテル側は断固として謝罪を拒絶中

1:名無しさん






 

続きを読む

49件のコメント

自治会離脱でゴミ捨て場を利用禁止にされて自宅がゴミ屋敷と化した夫婦、自治会を訴えて損害賠償を請求した模様

1:名無しさん


 神戸市の住宅街に住む夫妻がこう主張し、地元自治会に慰謝料とごみ捨て場を利用する権利の確認を求める訴訟を起こした。行き過ぎた「制裁」か、それとも掃除当番の負担を免れた「ただ乗り」を防ぐ正当な判断か。最高裁にまで舞台が移った訴訟が浮き彫りにしたのは、地域の共助を前提とする行政サービスの制度疲労だった。 出禁で「ごみ屋敷」に

閑静な住宅街で、この問題の端緒となったのは平成31年2月。それまで都市再生機構(UR)がごみ捨て場を所有し誰でも利用可能としていたが、所有権を自治会に譲渡した。

これを受け、自治会は総会を開いてごみ捨て場に関するルールを決めた。自治会の役員や掃除当番を負担する住民の年会費は3600円▽掃除当番などを担わない住民は「準自治会員」として年会費1万円▽会費を払わない非自治会員は利用禁止-との内容だ。

原告の夫妻は約20年前からこの住宅街に住んでいるが、数年前に自治会から離脱していた。役員がルールを伝えて入会を求めたが拒否。ごみ捨て場を使えないため、ごみ収集車が到着したタイミングで直接作業員に手渡すか、親族に廃棄を頼むしかなくなった。その結果、夫妻宅は「ごみ屋敷」と化した。

全文はこちら
https://news.livedoor.com/article/detail/23226216/

 

続きを読む

75件のコメント

「死刑を廃止して終身刑を新設、状況次第で仮釈放しろ」と日弁連が要請、世論から総スカンを食らっている

1:名無しさん


死刑を廃止して、仮釈放の可能性のない「終身拘禁刑」を新設してはどうだろうかーー。日弁連が11月18日、こんな提言を公表した(提言は15日付)。

終身拘禁刑に処された場合でも、一定の条件を満たせば、仮釈放の可能性がある「無期拘禁刑」に減刑する仕組みもつくることを提案している。

関連して、提言では制度上は仮釈放もありえるのに、現状の無期懲役・禁錮刑が事実上の終身刑になっていることも問題視した。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8bf1d13814f6bf296b58cf20f8b39808f2aaa1a

 

続きを読む

37件のコメント

峠道を爆走する「ローリング族」に山梨県警が激怒、徹底的に検挙するとSNS上で公式宣言した模様

1:名無しさん




山梨県警察本部公式ツイッターが2022年11月15日、「ローリング族」のドリフト走行の痕の写真を公開し「徹底検挙」を宣言したことが話題になっている。

「道路を汚し、危険走行するローリング族は許せません!」

山梨県警公式ツイッターは、「【上野原署から】道路を汚し、危険走行するローリング族は許せません!この写真はローリング族のドリフト走行の痕です」のコメントと共に、幾重にも重なる黒いタイヤ痕が付いた峠道の写真を公開。

山梨県警は「この写真を見て何を感じますか?」と強い口調で怒りを露わにし、「峠道はサーキットをするところではありません 当署では峠道を危険走行するローリング族を徹底検挙します」と宣言している。

全文はこちら
https://www.j-cast.com/2022/11/17450489.html?p=all

 

続きを読む

31件のコメント

「安倍派の議員がいまだに力を保持しているのが不可解で不快だ」と琉球新報が表明、もっと本音隠せよ

1:名無しさん


米国依存に変調の兆し 岸田政権への評価 菅原文子さんコラム<美と宝の島を愛し>

岸田政権の支持率が下がっている。日本は戦後最大の難局下にあり、誰が総理になっても、うなぎ上りの支持率はないだろう。私は岸田政治について、大方の世論やマスコミの論調とは違う見方をしている。生意気言うなと紙つぶてが飛んできそうだが、横並びで歩かせたがる日本的風土に抵抗して書いてみよう。

まず岸田政権の評判を落とし、トップの座から引き下ろしたいのは野党ではなく、権力の執念だけで政治をしてきた安倍晋三元総理の残党たちに見える。旧統一教会との三代にわたる長く深い付き合いが露見し、危うく見える安倍氏の派閥の議員たちだが、いまだに力を保持しているのが不可解で不快だ。この奇怪な現実は、メディアが厳しい調査報道をしなくなっていることも原因の一つ…

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1617559.html

 

続きを読む

63件のコメント

市議候補者が店内での飲食をコンビニ店員に注意されて逆ギレ、自ブログで告発するも批判が殺到中

1:名無しさん


セブンイレブン春木泉町店 5時店内には私と、20~30代の男店員の身おにぎりとヒーコーを買って…
2022/11/15
セブンイレブン春木泉町店 5時
店内には私と、20~30代の男店員の身

おにぎりとヒーコーを買って、マシンで抽出される間、おにぎりを頬張り出す。
一口か二口を口に運んだところで、豚まんをスチームにセッティングしていた店員がおもむろに「店内でのご飲食はやめてください」と言ってきた。

再度書くが、店には私と店員しかいない。

私はそれを話すと、「ルールです」。
「理由は?」「いつから?」「どんな条件で止めるの?」「セブンイレブンの他店でも言われたことないし、他のコンビニではフードコーナーを開けてもいるが」「政府もマスクを外せと言っている時期に、まだ続けるのか?」
何度かやり取りする。

「コロナが始まった時からです」
「他所の店は知りません」には、思わず「他のコンビニに行ったことはないのか?」と訊いたわ。

理由など答えられない問いかけは無視。

この辺りは祭で休憩する町もあるし、橋を渡った南の下野町は、旧市でも暴れん坊な町として知られている。

そんな時にも、このバイト(オーナーではないと確認した)は、同じように慇懃無礼に言うのか?
言うはずがない。

私は「そんな理由も説明できない言い方では揉める」と指摘したが、これまて理由を聞かれたことはないとのこと。

ヒーコーも満タンになったので、店を出る際「ありがとう」と言うも、店員から言葉は返ってこなかった。

これの方がよっぽど問題だろ!



著者
たかひら 正明
たかひら 正明
選挙 岸和田市議会議員選挙 (2023/04/30) – 票
選挙区
岸和田市
肩書 行政書士、防災士、防災設備士、柔道整復師、消防設備士、介護ヘルパー
党派・会派 無所属
その他
https://go2senkyo.com/seijika/158530/posts/481017

 

続きを読む

87件のコメント

リニアに協力しない川勝知事がJR東海に静岡県内の道路整備を要求、当然ながら拒否された模様

1:名無しさん


JR東海の金子慎社長は17日に名古屋市で開いた定例記者会見で、リニア中央新幹線南アルプストンネル工事に関連し、川勝平太知事から静岡市道閑蔵線のトンネル整備を要請されたことに対し、「県として(リニアの)静岡工区の工事に協力するなら(整備を)検討する可能性が出てくる」と返答したと明らかにした。

 金子社長は、静岡工区のリニア工事について「県として協力するという話が全くいただけていない」と述べ、「その中で閑蔵線整備の要請をいただくのはバランスがとれない話だ」と、川勝知事の姿勢を批判した。県から工事に協力するという姿勢が得られれば、「いろいろな事柄が前向きに進む」とした。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/ffa978cc943093757610e03d5da527b0904bf32a

 

続きを読む

29件のコメント

江戸川区の全中学校で他校生との関係は原則禁止だと判明、20年以上前に各校の生徒指導が申し合わせた

1:名無しさん


専門家は「基本的には学校や教育委員会に、生徒の人間関係を禁止・制限する権限はありません」と指摘。“謎ルール”が生まれる背景の1つには「学校依存社会」の問題があるという。

「江戸川区の全中学校では、他校生との関係を原則禁止しています」

東京都江戸川区の区立中学校で数年間にわたり、他校の生徒との交流を禁止する内容のプリントが配られていたことが11月16日までに、ハフポスト日本版の取材で分かった。

江戸川区教委などによると、このルールは少なくとも20年以上前、当時多発していた学校同士の抗争や暴力沙汰を避けるために、区内の中学校の生活指導主任が集まって行った申し合わせが由来とみられる。

区教委は、「プリントの内容に、誤解を生む表現がありました。あくまで体育祭や文化祭などの他校の行事を冷やかしに行ったり、トラブルを誘発したりするような行動は慎むように、という趣旨です」と説明。

全文はこちら
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_636dff95e4b0d82d23a5e333

 

続きを読む

スポンサードリンク