人気ページ

スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

114件のコメント

「韓国の最新型EVが日本で爆発的に売れる可能性がある」と自動車専門誌が指摘、日本での発売は未定だが円高が進めば……

1:名無しさん


ヒョンデがコンパクトEV「インスター」のティザーイメージを公開。価格は2万1500ドルを下回ることを目標にされており、EVとしてはリーズナブルな設定となる。ヒョンデは、6月下旬に韓国で開催される釜山モビリティショーでの発表に先立ち、同社初のAセグメントのサブコンパクト電気自動車、インスターのティザーイメージを初公開した。

インスターは、韓国専売モデルであるキャスパーをベースに開発されたモデル。韓国では「キャスパー エレクトリック」というバッジがつけられるが、世界市場ではインスターの名称が与えられる。ヒュンダイによると、この名前は「親密」と「革新的」に由来しており、「走行距離、テクノロジー、安全機能の面で新しい基準を満たし、このセグメントの購入者が期待するものを再定義する」と語っている。

エクステリアは、全体的な形状の多くがベースとなったキャスパーと共有されている。フロントエンドには円形のLEDデイタイムランニングライトを装備。ピクセルグラフィックの方向指示器も目を引き、ボディはキャスパーよりもわずかに大きいようにも見える。<中略>

注目の価格だが、ヒョンデは2万1500ドル(約338万円)未満に抑えることを目標としており、同ブランドで最も安価なEVになることは間違いない。日本での発売は未定だが、円高が進めば300万円以下も期待できるかもしれない。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/6905ba8e8900e30c343ec69de87d740b535f73cb

 

続きを読む

43件のコメント

激安販売で有名な「ラムー」、『価格維持のためになんでもやる』方針を明らかにして称賛の声が殺到

1:名無しさん


 

続きを読む

13件のコメント

日本テレビが放送した『医療特集』が誤解ばかりで関係者騒然、年齢の区切りが強調されすぎていた?

1:名無しさん


2024年5月28日放送の「カズレーザーと学ぶ。」(日本テレビ系)で紹介された子どもの虫歯をめぐる内容の説明が不十分ではないかとして、SNSで指摘が相次いでいる。

番組では歯学の専門家が「2歳半までに虫歯の原因菌(ミュータンスレンサ球菌)に感染しなければ生涯虫歯にならない」などと説明したが、日本口腔衛生学会は、2歳半前よりも前に感染した事例があることや、ミュータンスレンサ球菌以外にも原因菌があることを指摘している。日本テレビは、2歳半までに感染しないことは「至難の業」だと説明したことを強調する一方、「年齢の区切りが強調されすぎていたかもしれません」ともコメントした。

「感染の窓」の時期に感染しなければ虫歯にならないと説明

28日放送回のテーマは、「虫歯&口臭改善SP」。歯や口臭を専門にする大学教授が3人登場し、口腔トラブルとその解決方法を解説するといった内容だった。出演した大学教授の一人、広島大学大学院医系科学研究科の二川浩樹教授は、虫歯の原因菌であるミュータンスレンサ球菌は生まれたときには持っておらず、1歳半から2歳半の「感染の窓」と呼ばれる時期に感染すると説明した。

番組にゲスト出演した俳優の土屋太鳳さんは、自身の子どもに「けっこう気にせずチュッチュチュッチュしてる」、食べこぼしを「自分でちょっと食べてからもう一回掬ってあげちゃったり」とし、「そういうときに危険性が?」と問いかける。二川教授は「ありますね」と応じた。離乳食を口移しであげたり、フーフー冷ますときに唾液が飛散したりすることが伝播の主な原因になると話した。

その一方、「感染の窓」の時期に感染しなければ虫歯にならないとし、「一生のためにその時期を全力で子育てしていただければ」と呼びかけた。ゲストの矢田亜希子さんが「本当に一生ならないんですか?」と問うと、二川教授は「基本的にはそういわれている」と答えた。

ナレーションも改めて「口内細菌のバランスは2歳半前後に決まるため、そこまでに虫歯菌に感染しなければ、生涯一般的な虫歯にはならないと言われている」と案内。「基本的には」「一般的な」としているものの、2歳半までに感染しなければ生涯虫歯にならないことが強調されている。

ナレーションは続けて、「それは至難の業。多くの人はミュータンス菌が酸で歯を溶かす虫歯と一生戦っていかなければならない」とつなげ、虫歯菌が口内の別の菌と「悪魔合体」し、虫歯の進行スピードを早める現象について説明した。

「感染の窓」の期間より前、1歳半未満で虫歯菌に感染する可能性については特に言及されなかった。

日本口腔衛生学会の声明との矛盾が指摘される
https://www.j-cast.com/2024/06/11485746.html?p=all

 

続きを読む

12件のコメント

丸煮職人の広報画像、どう見ても「煮汁がかかってはダメな所にかかっている」と目撃者を驚かせてしまう

1:名無しさん


 

続きを読む

25件のコメント

TVのドッキリ番組への協力を要請された爬虫類の専門家さん、予想以上に危険な企画内容だったために……

1:名無しさん


 

続きを読む

28件のコメント

「小4妹の宿題が難しすぎる」とSNSで物議を醸している模様、『三平方の定理が必要では?』との声に……

1:名無しさん


 

続きを読む

27件のコメント

鏃の貫通力の比較動画が「色々な意味で興味深い」と話題に、「絶対これは無い」と言うデザインが……

1:名無しさん


 

続きを読む

32件のコメント

JR西日本の凡ミスによって「茨木駅が凄まじい状況に陥っている」と発覚、有効長が足りない貨物を側線にいれたせいで……

1:名無しさん


 

続きを読む

65件のコメント

日本テレビとフジテレビが「出禁処分」を下されていたと判明、大谷選手を本気で怒らせてしまった模様

1:名無しさん


 「ロサンゼルス・ドジャース」で活躍する大谷翔平(29歳)から、日本テレビとフジテレビが「出禁処分」を下されていたことが、週刊現代の取材でわかった。

 「日テレとフジは、ドジャースから貸与されている『取材パス』を凍結されてしまったのです。さらに、大谷選手のマネジメントなどを行っている会社からも、『大谷の過去素材を使用しないよう』通達された。

 これにより、日テレは6月9日放送のスポーツ特番に関しても映像の差し替えを余儀なくされました。局内は蜂の巣をつついたよう騒ぎになっています」(日テレ関係者)

 日テレとフジは、なぜそこまで大谷を怒らせてしまったのか。

 「日テレとフジは先月、大谷選手がロスに12億円の豪邸を購入したことを詳細に報じました。空撮映像や自宅前からのレポート、近所へのインタビューなどワイドショー取材のような映像を流した。まるでお祭り騒ぎでした。

 大谷選手はこれらの報道に怒ったそうです。米国では、セレブの自宅に強盗が入ったり、家族が誘拐され多額の身代金を要求される事件が頻発している。スーパースターである大谷選手も、狙われる可能性は大いにあるのです。

 そのなかで、日テレとフジは見れば誰でも大谷選手の自宅住所を特定できてしまうような映像を流した。妻の真美子さんに危険が及ぶかもしれないだけに、大谷選手は看過できなかったのでしょう」(現地テレビ局駐在員)

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/99eb032d523d68590f807cf60b7d5548c2efa323?page=1

 

続きを読む

25件のコメント

津軽半島の住民が「青森のローカル局をハナっから捨てている」と話題に、本来ならテレビのアンテナは……

1:名無しさん

 

続きを読む

18件のコメント

サイゼリヤの新メニューが「ガチ過ぎて遊びがないレベル」だと話題に、こういうの頼む人はスト6で豪鬼使ってるに違いない

1:名無しさん


 

続きを読む

19件のコメント

逆上したタクシーに道中に置き捨てされた乗客、タクシー会社に抗議すると「ドラレコ動画が残っていない」と返答され……

1:名無しさん


 

続きを読む

34件のコメント

NPO法人の軽自動車が路線バスと正面衝突、だが軽の運転手が事故現場から逃げてしまい……

1:名無しさん


 

続きを読む

13件のコメント

病院の「一般人の想像を越えた衛生管理」に目撃者が仰天、採血の際に床に数滴たらしてしまった結果……

1:名無しさん


 

続きを読む

15件のコメント

某企業の人事担当が面接した応募者、凄まじい『食いしん坊』で周囲の人間を大いに爆笑させた模様

1:名無しさん


 

続きを読む

46件のコメント

警察官の格好をして一般人で遊んでいたYoutuber、警視庁からガチで目を付けられてしまった結果……

1:名無しさん


 

続きを読む

24件のコメント

国産の歴史ゲーが「アサクリとの格の違い」を見せつけて称賛の声が殺到、海外でも徐々に人気を伸ばしている模様

1:名無しさん




「さすがはTeam NINJA」というべきタイトルなのだが、前述したように発売前の評価はあまりよろしくなかった。だが、発売後はユーザースコアが日を追うごとに上昇し、記事執筆時点(6月5日)では8.8までスコアを伸ばしている。レビュー数も2310となっており、この数値は海外でも評価されていることを示しているといっていいだろう。

全文はこちら
https://news.denfaminicogamer.jp/interview/240611r

 

続きを読む

38件のコメント

原作改悪で原作者に苦言を呈された日テレ連続ドラマ、最終回の視聴率が「とんでもない数字」になって関係者騒然

1:名無しさん


俳優間宮祥太朗主演の日本テレビ系連続ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日曜午後10時半)の最終話が9日、放送され、世帯平均視聴率2・9%(関東地区、速報値)、個人視聴率1・7%だったことが11日までにビデオリサーチの調べで分かった。

第1話は世帯平均5・7%、個人3・4%、第2話は世帯平均3・7%、個人2・2%、第3話は世帯平均3・7%、個人2・1%、第4話は世帯平均3・3%、個人1・9%、第5話は世帯平均3・5%、個人2・0%、第6話は世帯平均3・5%、個人1・9%、第7話は世帯平均2・9%、個人1・7%、第8話は世帯平均3・2%、個人1・9%、第9話は世帯平均3・1%、個人1・7%と推移している。

13年から17年にかけて「週刊少年マガジン」に連載された同名漫画が原作で、悪魔の鍵をかけて争う命懸けの頭脳バトル「アクマゲーム」をめぐるストーリー。

全文はこちら
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202406110000364.html

 

続きを読む

43件のコメント

スラムダンクのパロポスターの件で「マスコミの無知さ」が逆に浮き彫りになる悲劇、最悪の場合は『スラムダンク』自体が只ではすまなくなる…

1:名無しさん




9日の栃木県鹿沼市長選で落選した候補陣営が配布した政策ビラのイラストが、人気漫画「スラムダンク」を原作とするアニメ映画のポスターの特徴と酷似し、著作権法に抵触する可能性があることが10日分かった。

https://www.nikkansports.com/general/news/202406100001415.html

 

続きを読む

26件のコメント

40年前からジャンボタニシ農法をやっていた農家、自分の苗をジャンボタニシに食べられてしまい……

1:名無しさん




 

続きを読む

最近の投稿

スポンサードリンク