人気ページ

スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

1件のコメント

アース製薬のベストセラー商品が販売停止になる可能性が浮上、大日本除虫菊がアース製薬との全面戦争を開始

1:名無しさん


「KINCHO」大日本除虫菊がアース製薬を提訴 特許侵害訴え製造・販売の差し止め求める

「KINCHO」のブランドで知られる大日本除虫菊は、アース製薬の商品が特許を侵害しているとして裁判を起こした。

大日本除虫菊の「蚊がいなくなるスプレー」は、蚊は飛んでいる時間よりも壁などに止まっている時間の方が長いという習性を発見し、薬剤を壁などに付着させる技術を開発したもので、特許を取得していた。

大日本除虫菊は、アース製薬の商品「おすだけノーマットスプレータイプ」は特許を侵害しているとして、製造・販売などの差し止めを求めて、裁判を起こしたと4日に発表した。

全文はこちら
https://news.livedoor.com/article/detail/25985630/

 

続きを読む

7件のコメント

願書を出し忘れた学校が「被害者生徒の保護者」に舐め腐った態度を取っていた模様、私立で3年間160万円近くとっておいて……

1:名無しさん


 

続きを読む

14件のコメント

バブル期に建てられた日本の超豪華な建物、後先考えずに金をかけたせいで凄いことになっている模様

1:名無しさん


 

続きを読む

11件のコメント

CDCに関する誤解を招く報道をやらかしたNHK、しれっと消して再投稿するもやっぱり駄目でした

1:名無しさん


 

続きを読む

18件のコメント

週刊文春の記者が「本人の目の前でやらかした大ポカ」を関係者が告発、取材対象を他人と間違えた上に否定する人に向かって……

1:名無しさん


お笑いコンビ・クロスバー直撃の渡邊センスが4日、自身のX(旧ツイッター)を更新し、【週刊文春の取材の実態】と題して投稿。「文春さん、あなたたち。【記事と取材には十分な自信を持ってます】て言ってましたよね?、、え、どこがですか?」と主張した。

渡邊はダウンタウン・松本人志に絡む報道で、名前が挙がっている1人。「この間の出来事です」と切り出し、ライブが終わって帰る途中、同じ会場にいた渡邊ではない作家に対し「文春です!渡邊センスさんですよね!? この前のXの投稿について話聞きたいんですけど!」と取材があったと説明。本人が否定するも「嘘つかないでください!お答え下さいっ」と言われ、バシャバシャ写真を撮られたという。

これを受け、渡邊は「あれだけむちゃくちゃな事を記事に書いて僕の名前を出した記者達が、僕の顔すら知らんかったんやって。文春さん、あなたたち。【記事と取材には十分な自信を持ってます】て言ってましたよね?、、え、どこがですか?人違いて、、」と指摘。吉本興業に報告し、その後、文春側は「最終的にヤバいと思ったのか人違いミスを認めたらしいです」という。

渡邊は「あのまま、僕らが説明しなかったら文春は藤井くんの逃げる後ろ姿を雑誌に載せて間違った報道をしていたでしょうね。そんなもんなんです。みなさん。週刊誌の取材というのは。というのが僕が経験した事実です」と伝えた。

渡邊はこれまで「FRIDAY」報道に反論してきたが、「週刊文春」について具体的に触れるのは初めて。

全文はこちら
https://www.oricon.co.jp/news/2316967/full/

 

続きを読む

36件のコメント

産廃業者が中華製EVを解体したら「変なもの」が入って吃驚、輸入元に問い合わせるも製造した中国企業は廃業していて……

1:名無しさん


産業廃棄物業界では、最近ようやく廃棄太陽光パネルの処理でみんなノウハウが溜まってきて少しは効率的に処理できるようになってきたかなと思ったら、今度は廃棄された電気自動車(EV)の中古バッテリーどうすんの問題が勃発しておるわけですよ。ぶっちゃけ、安売りしてる電気自動車(特にBEVなど)は、処理費が制度的に乗せられていないため、処理が大変なゴミの山になりつつあります。


最近になって、東京大学の生産技術研究所所長を務めておられる教授の岡部徹さんや、海外メディアなどからも「電気自動車、言うほど良くないんじゃね」とか「ニッケルなどレアメタルの採掘や精錬には有害物質の排出が伴うから微妙やんけ」などの議論が出てくるようになりました。そりゃそうですね。

 採掘も精錬も廃棄も滅茶苦茶環境負荷が高いバッテリーを載せている電気自動車が、確かに走ってるところや充電では環境にやさしいからという一点で優れていると言われてもなあ…って感じです。<中略>

 太陽光パネルのように、ある程度知見が溜まったらサッシ部分、ガラス部分、基盤部分と工程を分けて流れ作業で対応できる会社も増えてきましたが、バッテリーの場合は危険な重金属は鉛だけだとか、出てくる有害なフッ素化合物に気をつけろというレベルではなく、ほとんど開けてみないと何が出てくるか、どのくらいの割合なのかも分からないような爆弾処理班的なことをやらないといけなくなります。

 謎の中華製EV車に乗っていた安価なバッテリーが、どういう理由か水銀みたいなのが入っていたのでびっくりして輸入元に問い合わせたら製造した中国企業がすでに潰れていて中身が何か分かりません、みたいなことも稀に起きます。やめてくれよ。

 こういうの、EV車の輸入や販売に適切な規制がないか、リコール対応も含めた責任ある販売元がきちんと立って、バッテリーのリサイクルまで面倒を見てくれる法制がないと太陽光パネルのクソ仕事を超える大変な事態になる、ってことが分かっていないのかなと思います。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/9d347ca238909ac0a988b1838de577ee8ec4d80c

 

続きを読む

34件のコメント

腹を壊しても後悔しない決意で「牡蠣」を貪り喰らった人、あまりにも完璧すぎるオチを迎えてしまった模様

1:名無しさん


 

続きを読む

39件のコメント

大赤字で資金不足の韓国電力公社、借金が限度額に到達して「これ以上は借金ができない」状況に追い込まれる

1:名無しさん


韓国電力公社と韓国ガス公社が昨年、数兆ウォン(1ウォン=約0.11円)の年間赤字を記録した。

韓国電力は昨年、2度にわたる値上げと国際燃料価格の安定により、前年比の営業損失額が28兆ウォン減少した。だが、昨年第3四半期に黒字転換したにもかかわらず、4兆6000億ウォンの年間営業損失を出した。

資金難は深刻化している。韓電は資本金に積立金を加えた5倍まで韓電債を発行できるが、営業損失が大きかったため今年の発行限度は約87兆5000億ウォンの見通し。先月までの発行限度が79兆6000億ウォンに達しており、資金充当余力が約8兆ウォンしかない。

また、ガス公社は都市ガスや発電用を含めた未収金だけで15兆7000億ウォンあまりを記録するなど「焦げ付き」が雪だるま式に増加。当期純損失も7474億ウォンを記録し、赤字転換した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e1182f7262cbc4fb225cd60db6d3dade1791e0b

 

続きを読む

33件のコメント

新車価格2000万円近いベンツが三鷹料金所で無惨な姿に、左ハンドルだからこうしないと料金払えない……

1:名無しさん


 

続きを読む

31件のコメント

松本人志氏の訴状の件で「週刊文春が墓穴を掘った」疑惑が浮上、法的に公開してはならないものを公開した

1:名無しさん




〈1 被告らは、原告に対し、連帯して金550,000,000円及びこれに対する令和5年12月26日から支払済みまで年3分の割合による金員を支払え〉

〈2 被告株式会社文藝春秋は、原告に対し、別紙1記載の謝罪広告を同別紙1記載の掲載要領の条件により被告株式会社文藝春秋が発行する週刊文春に1回記載せよ〉

 こうした書き出しで始まる訴状が、東京地方裁判所から「週刊文春」編集部に送られてきたのは2月15日の午前11時のこと。原告は言うまでもなく「ダウンタウン」の松本人志(60)である。

全文はこちら
https://bunshun.jp/articles/-/69097

 

続きを読む

53件のコメント

北米市場でトヨタが『一人勝ちの様相』を見せている模様、「販売台数のほとんどがHVになるだろう」と販売店の関係者が明かす

1:名無しさん


 米市場で電気自動車(EV)の販売が失速している。インフレ(物価上昇)や金利上昇で高額なEVを購入する負担が増す中、値段が手頃で燃費のいいハイブリッド車(HV)が見直されており、メーカーの戦略にも影響を及ぼしている。

「安心して遠出」

 2月下旬、ニューヨーク・マンハッタンの自動車販売店を訪れたエベニザー・オーラさん(38)は「HVなら安心して遠出できるし、燃料代も節約できる。次に買うならHVだ」と展示車両に目をこらしていた。

 販売店のジョン・アイアコーノ社長によると、HVの販売は、この1年で約3割増えた。「近いうちに、販売台数のほとんどがHVになるだろう」と話す。

 英調査会社JATOによると、米国では2023年4~6月期以降、3四半期連続でHVの販売台数がEVを上回った。23年10~12月には、トヨタ自動車の米国でのHVの販売台数が前年同期比49%増の約18万台と過去最多となり、20%増の約17万台だった米テスラのEVを逆転している。ホンダのHVも約4倍の約8万台と急伸した。

インフラ不安

 米メディアによると、米国でのEVの平均価格(23年)は約5万9000ドルなのに対し、HVは約4万2000ドルと3割ほど安い。米政府は23年、EV購入者に最大7500ドルの税額控除を導入したが、それでもEVの方が割高だ。米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げで自動車ローンの金利も上昇している。

 内陸部などでは充電設備が少ないことも失速の要因とみられる。蓄電池は寒さに弱く、冬場に性能が低下しやすいことも消費者の不安につながっている。

 米調査会社アイシーカーズによると、米国でEV購入に関心を持つ層は7~8%とされる。急速にEVの普及が進み、米国の新車販売に占める割合は23年に7%を超えた。同社は「充電設備や価格の問題を解消しない限り、米国でEV販売を伸ばすのは難しいだろう」と指摘する。

 テスラも、24年のEV販売の伸び率は23年(38%増)を大幅に下回るとの見通しを示している。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/6cfa3886cdcd356aa8012e94ec64045fa5a9e6e7

 

続きを読む

18件のコメント

岐阜駅前の老朽化ビル群が『岐阜城』の風格があると話題に、まるで九龍城砦のような味がある

1:名無しさん


 

続きを読む

63件のコメント

日経平均4万円突破に「モーニングショー」出演者が嫌味なコメントを連発、「実感を伴わない株高」と言われ続けている……

1:名無しさん


タレントの石原良純が4日、「モーニングショー」(テレビ朝日系)に出演。番組中に日経平均株価が史上初となる4万円を突破したことに反応した。

 先週金曜日に史上最高値となる終値39910・82円を記録した日経平均株価は週明けの4日、東京証券取引所の取引開始直後に4万円を突破。番組内でも速報し、羽鳥慎一アナが「4万円突破ということですね。最高値更新ということです。今日も株価上がってます。ついに4万円突破しました」と紹介した。

 バブル期の最高値をようやく更新し出した日経平均株価だが、「実感を伴わない株高」と言われ続けている。これには石原も「バブルじゃなくて実体経済の評価だと言われてるけど、何でバブルのときよりも僕らの暮らしにかかわってこないのかな。それはやっぱり企業の賃上げを期待するしかないのか?」と、実態を伴わない株高にボヤき節だ。

 一方、元テレビ朝日社員の玉川徹氏は「むしろ30年間時計が止まってたと言えるわけですよね。上がっていくのは大きな要因として円安もある。本当に日本経済が強くなっているのかとはまた違う問題かもしれない」とコメント。この日、政治とカネ問題の解説のため出演していた政治評論家の田崎史郎氏は「本来、株高になれば政権の経済政策への評価と見なされていいんですけど、そういう声が全く上がらない」と、永田町の様子を伝えた。

石原良純 日経平均4万円突破もボヤき「何でバブルの時より僕らの暮らしにかかわってこないのか」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e22d64a976abd7587e241a8755c3c32d406bd95c

 

続きを読む

21件のコメント

英アストンの「高級EVブランド立ち上げ計画」が大爆死、富裕層向けに売ってウハウハの予定だったが……

1:名無しさん


ラゴンダ復活計画「完全に死んだ」 英アストン マーティン 高級EVブランド立ち上げ中止

アストン マーティンが計画していた高級EVブランド「ラゴンダ」の立ち上げは中止となった。スポーツカーを中心とする従来の製品ラインナップに注力する。

高級EV専用ブランド 立ち上げる計画は「皆無」

英国の自動車メーカーであるアストン マーティンは、新たな高級EVブランド「ラゴンダ」を立ち上げる計画について「完全に終了した」と明らかにした。

同社は2018年、富裕層をターゲットとするラゴンダのコンセプトカーを初公開した。従来のスポーツカーとは異なり、「ハイテク起業家や、テスラに乗るような人たち」に向けた快適性重視のセダンとSUVが提案されていた。

2020年のCEO交代後、ラゴンダのプロジェクトは沈黙した。そして現在、ローレンス・ストロール会長は、新たな高級車市場に参入する気はないと語っている。

「アストン マーティンのスポーツカーとSUVには十分な高級感がある。性能の劣る高級車を発売することは考えていない」とストロール会長。

https://www.autocar.jp/post/1014578

 

続きを読む

19件のコメント

日本アニメが好きすぎるアメリカ人ラッパー、1年半ぶりに来日したら凄まじい格好で……

1:名無しさん


人気ラッパーのメーガン・ジー・スタリオンが久しぶりに来日を果たし、『呪術廻戦』の五条悟のコスプレを披露した。

メーガン・ジー・スタリオンが『呪術廻戦』の五条悟のコスを披露

 2020年にビヨンセとコラボした楽曲「Savage(サヴェージ)」が大ヒットし、グラミー賞で最優秀新人賞を含む3部門を受賞したラッパーのメーガン・ジー・スタリオンが久しぶりに来日。

 メーガンといえば、大のアニメ好きとして知られ、2022年にサマーソニックで来日した際にはアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメシリーズ10周年を記念した記念展を訪れるなどしてオタ活を楽しんでいた。

 そして今回、約1年半ぶりに来日したメーガンは、ある漫画のキャラクターのコスプレにチャレンジ。それは世界中で人気を誇る漫画『呪術廻戦』の五条悟のコスプレ。

続きは↓
https://front-row.jp/_ct/17687127

 

続きを読む

23件のコメント

外国人留学生の学費の件で「国際標準に合わせる」と文科省がようやく決断、今までは国税で運営されているのに……

1:名無しさん


文部科学省は国立大学が外国人留学生に求める授業料を4月に自由化する。日本人学生と同額だったが値上げが可能になり、増収分を受け入れ強化策に充てる。留学生の教育環境を手厚くするため、海外では授業料を自国学生より高額とする大学が主流だ。見直しは国際競争力を高める狙いがあるが、値上げに見合う質の充実が問われる。

国立大86校の授業料は現在、留学生と日本人学生を同額としている。省令で年53万5800円を標…

全文はこちら
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE098310Z00C24A2000000/

 

続きを読む

86件のコメント

サンジャポに出演した東大准教授、「大谷翔平のやり方はおかしい」とアメリカ基準での評価を指摘

1:名無しさん


 東京大学大学院准教授の斎藤幸平氏が3日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演。電撃婚を発表した大谷翔平投手について言及した。<中略>

 斎藤氏は会見について「日本人から見れば、完璧な受け答えだったと思うんですけど、アメリカ人から見ると。やっぱり彼らが親しみのある有名人たち…例えば、テイラー・スウィフトとアメフトの選手、ああいうオープンな交際ですよね」と、スーパー・ボウルの試合後のセレモニーで交際中のNFLチーフスのケルシーと熱いキスをかわしたスウィフトを例に挙げ、日米の違いを説明した。

 その上で「もし、これからも日本のメディアを気にして、(公の)場に連れていかないということになると、チームメートやファンからすると、“変なんじゃないかな”。実際、LAタイムスとかに解説記事が出て、『これはストレンジ(奇妙)だけれど、なぜ日本の文化だと、これは普通なのか』って、出るぐらいアメリカ人からすると、ちょっとおかしいことなので」と、米国では大谷の会見を奇異に感じていると指摘した。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/9292bae708e108cffceeb599741a2d92f0a1fdf4

 

続きを読む

27件のコメント

行政主導の婚活イベントを批判したマスコミ、読者から逆に反論されまくる皮肉な展開になった模様

1:名無しさん


 愛知県は1日、昨秋に独身の男女約400人を集めて開催した大規模婚活イベントについて、10人が交際に発展したとのアンケート結果を公表した。県は「出会いの場の提供と、結婚希望者を応援する機運醸成の二つの成果があった」としているが、婚活の支援団体からは「開催費約1000万円の費用対効果を考えると、無駄遣いだった」と厳しい声も上がった。

 県は昨年10月、ジブリパークがある愛・地球博記念公園(長久手市)で、国内最大級の婚活イベントを初開催。定員の5倍を超える申し込みがあり、抽選で選ばれた男女各200人が、ジブリ作品のオブジェを探すなどして交流を深めた。

全文はこちら
https://mainichi.jp/articles/20240301/k00/00m/040/344000c

 

続きを読む

56件のコメント

大谷翔平のインタビューを見た婚活コンサルタント、結婚相談所から「子供の希望欄をなくせ」と主張

1:名無しさん




 

続きを読む

32件のコメント

中国の集合住宅が採用した緊急脱出システム、「いざ!と云う時に作動しない」とのツッコミが殺到

1:名無しさん


 

続きを読む

1 2 3 978

最近の投稿

スポンサードリンク