人気ページ

スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

6件のコメント

無冷房での残業を強要された上司が「ここまでやられる謂れはない」と宣言、人間殴れる棒を持ってビル管理に話し合いに行った結果……

1:名無しさん


 

続きを読む

14件のコメント

ビバリーヒルズの富裕層御用達のショップを強盗団が襲撃、だがセキュリティは「ご覧の有様だよ」な状況に……

1:名無しさん


 

続きを読む

15件のコメント

「世界的なシステム障害を起こした張本人が出社初日にクビになった」との情報がSNSで拡散、例のブルスク騒動の件だが実際は……

1:名無しさん


 

続きを読む

23件のコメント

中国高速道路の橋が豪雨で崩落、走っている車が次々と川に落下して死傷者が続出している模様

1:名無しさん




中国陝西省で19日夜、高速道路の橋の一部が豪雨の影響で崩落し、11人が死亡した。国営メディアが伝えた。約30人が行方不明となっている。当局が救助活動を始めた。

川に少なくとも5台の車が落ちたという。(共同)

https://www.sankei.com/article/20240720-SZHST2MXMNJNBHDSEECDEPYWUM/

 

続きを読む

32件のコメント

ロックリーの経歴を削除したと報じられた日大、実際は今もデータベース上に存在していると発覚した模様

1:名無しさん


 

続きを読む

175件のコメント

黒人輸送は不可能だという指摘に「シルクロードも知らないのか」と例の人が反論、1000km単位の陸路で人間を運んだ

1:名無しさん




 

続きを読む

50件のコメント

日本勢が絶好調の業績になる一方で欧米勢は低調、「予想外だ」と欧州メディアが途方に暮れている模様

1:名無しさん


 欧州自動車工業会(ACEA)が18日発表した1~6月期の欧州連合(EU)域内の新車販売台数は、前年同期比4.5%増の568万3843台だった。電気自動車(EV)が失速する一方、ハイブリッド車(HV)が好調。日本勢全体では22.0%増と2桁の伸びを記録し、健闘が目立った。

 HVは22.3%増の166万1081台だった。新車に占める割合はHVが29.2%。EVは12.5%で後れを取っており、6月の新車販売は前年同月から1.0%減った。欧州でのHVブームは「予想外の復活」(独経済紙ハンデルスブラット)と伝えられ、EV一辺倒だったメーカー各社は軌道修正を迫られている。

昨年の世界電動車販売、1400万台 日本は1%―IEA

 上期の販売はトヨタ自動車が20.7%増、日産自動車が17.3%増、スズキが31.0%増。一方、米EV大手テスラは9.1%減だった。独フォルクスワーゲン(VW)などシェア1~3位の欧米勢は0.5~4.1%増にとどまった。

 6月単月ではVWが4.7%増、3位の仏ルノーが6.2%増。日本勢ではトヨタが13.7%増、日産は10.3%増だった。主要国別ではイタリアが15.1%増、ドイツが6.1%増、スペインが2.2%増。フランスは4.8%減だった。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2024071800557&g=int

 

続きを読む

44件のコメント

伝説のアイテム「G-SHOCK」が今どんでもない状況になっている模様、“御三家”の中でカシオだけが……

1:名無しさん


“500人リストラ”のカシオは時計業界で独り負け、「成長事業ゼロ」に陥った真因とは国内時計

“御三家”のセイコーグループ、シチズン時計、カシオ計算機の3社の中で、カシオが独り負けに陥っている。

2024年3月期決算で唯一減益となった上、500人のリストラを発表したのだ。

カシオは時計以外の事業が育たず退却戦が続いており、「成長事業ゼロ」という空前の危機に瀕している。

カシオの独り負けの真因に迫るとともに、不振のカシオに差し込む“一筋の光明”を明らかにする。

全文はこちら
https://diamond.jp/articles/-/346455

 

続きを読む

68件のコメント

トーマス・ロックリーが「普通なら准教授昇進はほぼ不可能な経歴」だったと判明、登録された査読論文の内容を調べると

1:名無しさん


 

続きを読む

25件のコメント

予算不足でギャラをケチりまくったマスコミ業界、そのせいで業界関係者が自己防衛に走った結果……

1:名無しさん


ドランク鈴木「テレビのギャラが異常に下がってきてる」 持論を展開「天下取っている人だけ高い」

営業入れたほうがいいほどのギャラ低下ぶり

 お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓(48)が19日放送の、TOKYO MX『5時に夢中!』(月~金曜午後5時)にゲスト出演。若手お笑い芸人の「テレビ離れ」についてコメントした。

 番組では、歯に衣着せぬコメントでたびたび炎上している鈴木が、あえて炎上上等で芸人ニュースにコメント。鈴木は、昨年の『M-1グランプリ』で優勝した、お笑いコンビ・令和ロマン高比良くるまが、「テレビは自分より上の世代のもの」と語り、「テレビに出ない宣言」をしたことに注目し、持論を展開した。

「今のテレビの現状なのかな」と前置きした鈴木は、「最近の芸人の傾向は土日を必ず空ける」と話す。しかし、テレビ出演のためではなく、営業やライブ活動を優先しているのだという。

「というのも、テレビのギャラが異常に下がってきています。それだと食っていけないんですよ。土日に(テレビの)いい仕事が入ったとしても、営業のほうが高い」と、ギャラ低下が若手芸人の“テレビ離れ”を招いていると指摘。「テレビのギャラは天下取っている人だけ高い」とコメントした。

 また、YouTubeチャンネルの配信収入がある芸人にとっては「YouTubeがあるから、別にそっちがあるからいいよ」と、テレビの優先度がYouTubeより低い若手が増えていることも明かした鈴木。

全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/4dd7dea590d7d614cee4da1f367df6091101317e

 

続きを読む

44件のコメント

凄まじく高価な中国製の最高級EVが制御不能に、通行人が乗員の救出を試みるもドアはロックされ……

1:名無しさん


2024年07月17日08:00頃、中国の成都市双流地区で電気自動車が制御不能で路肩まで走って衝突、一瞬にして炎上した――とのこと。

事故を目撃した人たちは慌てて乗員を助けようとしました。

https://money1.jp/wp-content/uploads/2024/07/sozai_6011_img.jpg

しかし、クルマのドアがロックされおりて開けられませんでした。サイドウインドー・リアウインドーをハンマーで割り、救助しようとしたのですが……(消火器で消そうと試みました)。

https://money1.jp/wp-content/uploads/2024/07/sozai_6012_img.jpg

火の回りが早く救助できませんでした。鎮火時には車体は破壊され、運転席は黒焦げとなっていました。大変不幸なことですが、乗員は亡くなりました。

ちなみに衝突炎上したのは、2021年に『高合汽車』(HiPhi)が発売した6ドアSUVの電気自動車「HiPhi X」と見られており、非常に高価なモデルです。

報道によれば価格は60万元もするとのこと。2024年07月19日のレートで約1,299万円です。

全文はこちら
https://money1.jp/archives/131279

 

続きを読む

32件のコメント

テレビ朝日「グッドモーニング」、専門家に映像確認させずに解説コメントを言わせた結果……

1:名無しさん


 

続きを読む

17件のコメント

セブンイレブンが大量導入した宅配サービス用EV、他企業との競争に敗北してしまった結果……

1:名無しさん


 

続きを読む

30件のコメント

太陽光発電が「日本の夏の風物詩を破壊してしまった」と発覚、事前確認を怠った設置者に批判が殺到中

1:名無しさん




(Q.ただ、花火で燃えカスが出てしまうのは、今に始まったことではないですよね?)

 花火が打ち上がると、燃えカスは出てきます。これは今も昔も変わりませんが、変わったこともあります。

 ある花火大会の関係者は、背景の一つに「太陽光パネルを設置する住宅や、マンションが会場周辺に増えたことが要因ではないか」と話していました。実際、花火大会の後に「燃えカスで汚れた」との苦情を受けたということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5680d974a3947c4e19655b9320a9791d91e1b8e5

 

続きを読む

99件のコメント

「例の弥助伝説」がアフリカ諸国で拡散されている模様、証拠が残っていないのは資料の痕跡が……

1:名無しさん


 

続きを読む

10件のコメント

憧れだったバス業界に転職した元営業マン、だが「想像を遥かに超える過酷な環境」に直面して……

1:名無しさん


 

続きを読む

44件のコメント

川口のマンション爆発事件、「これから本当の修羅場が始まる」と知って恐怖に震える人が続出中

1:名無しさん


 

続きを読む

35件のコメント

米フォードのEV投資が爆死して完全な無駄金になった模様、現実に打ちのめされて計画を変更する羽目に

1:名無しさん


米自動車大手フォード・モーター(F.N)は18日、将来の電気自動車(EV)生産向けに確保していたカナダ・オンタリオ州オークビルにある工場で、EVの代わりに主力のピックアップトラック「Fシリーズ」のガソリンエンジン搭載大型車を生産する計画を明らかにした。

フォードは4月、オークビル工場で計画していた3列シートの電動SUV(スポーツタイプ多目的車)の生産をEV需要の伸びが予想より鈍いとして、2025年から27年に延期していた。18日には、計画しているEV生産とスケジュールには変わりはないとしたが、生産場所は明確にしなかった。

この変更により、オークビル工場でFシリーズの大型ピックアップトラック「スーパー・デューティ」の生産台数が10万台上乗せされる。

EV需要の伸びは世界的に鈍化しており、EV大手のテスラ(TSLA.O)や中国の比亜迪(BYD)(002594.SZ)などは販売促進に向け価格を引き下げる一方、フォードやゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)などの老舗メーカーはEV生産目標を後退させている。

フォードは23年にEV事業で約47億ドルの損失を計上し、今年の損失額を最大55億ドルと予測している。2月には、次世代EVは「採算が取れるようになってから」投入する方針を示した。

https://jp.reuters.com/markets/world-indices/RMZ6LARHGBLQZDMJJ6V4TYDFLE-2024-07-19/

 

続きを読む

10件のコメント

中華ECと競合することなったメリカリの海外事業、色々な意味でやばい状況になっている模様

1:名無しさん


フリマアプリのメルカリが、米国事業で大規模な一時解雇(レイオフ)を実施したことがわかった。100人弱の規模とみられ、米国法人の現地社員の半数弱に相当する。インフレによる趣味用品の取引の停滞や中国系の格安電子商取引(EC)の台頭で米国事業は営業赤字が続く。陣容を縮小して米国事業を仕切り直す。

レイオフを6月に実施し、現地社員の数を100人強まで減らしたもようだ。メルカリの有価証券報告書によると、

全文はこちら
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC01CG50R00C24A7000000/

 

続きを読む

14件のコメント

渦中のCrowdStrikeが大阪でセミナーを開催、その真っ最中にブルスク騒動が起きてしまった結果……

1:名無しさん


 

続きを読む

最近の投稿

スポンサードリンク