スポンサードリンク

検索

アクセスランキング

スポンサードリンク

31件のコメント

朝鮮半島の南北対立騒動に日本を関与させようとマスコミが必死に扇動中

1:蚯蚓φ ★:2020/06/23(火) 22:46:12.72 ID:CAP_USER


https://www.sankei.com/images/news/200623/wor2006230018-p1.jpg
▲北朝鮮との軍事境界線近くにある延坪島をパトロールする韓国海兵隊員ら=16日(聯合通信=AP)

 新型コロナウイルス禍のさなかということもあり、日本ではさほど注目されないかもしれないが、25日は朝鮮戦争の開戦70年だ。 北朝鮮の攻撃で1950(昭和25)年6月25日に始まり、53(同28)年7月27日に休戦協定が結ばれた。

 犠牲者は数百万人に及ぶ。共産圏の独裁者3人が招いた悲惨な戦いだった。北朝鮮の金日成がソ連のスターリン、中国の毛沢東と秘密裏に協議し、侵攻したのである。 開戦当時、ソ連が欠席したことから国連安全保障理事会はいくつかの決議を行った。決議は北朝鮮による武力攻撃が「平和の破壊」を構成しているなどと断じ、韓国を助ける国連軍の派遣を認めた。

 日本はどうだったか。 占領軍の命令で海上保安庁の掃海艇部隊が朝鮮半島沿岸海域に派遣されて働いた。触雷で日本人の死者、重軽傷者が出た。 北朝鮮軍はミグ戦闘機を飛ばしており、福岡市、佐世保市などでは空襲警報が鳴った。 釜山周辺まで追い詰められた韓国政府が山口県に亡命政権を建てることが一時検討され、東京から同県への打診もあった。 いずれも現憲法下の出来事である。

 仁川上陸作戦によって戦況は逆転したが、第二次大戦序盤のダンケルクの戦いでイギリス軍がフランスから逃げ帰ったような事態になる瀬戸際だった。 戦後日本が一貫して平穏無事だったわけではないということだ。米軍など国連軍へ物資を供給した日本は経済復興のきっかけをつかんだが、この朝鮮特需の文脈だけで朝鮮戦争を理解すべきではない。

 今の日本人が十分に認識していない最たる点は、万一の朝鮮有事に備えて、日本が国連軍を支えているという事実である。 朝鮮戦争は休戦中にすぎない。日本は朝鮮有事の際の国連軍への「十分な兵站上の援助」を「国連軍地位協定」で約束している。

 日本は54(昭和29)年以降、米英仏豪など11カ国と同協定を結んでいる。これらの国々の軍は国連軍として日本国内の基地、空港、港湾を使うことができる。横田基地には国連軍後方司令部がある。横田や横須賀、佐世保、嘉手納、普天間などの在日米軍基地は国連軍指定基地を兼ね、国連旗が翻(ひるがえ)っている。

 米軍主体の国連軍とそれを支える日本の存在は、朝鮮戦争の侵略者・北朝鮮への抑止力となっている。 これもあって北朝鮮は日本を敵視する。歴史問題などで日韓関係も最悪だ。それでも日本の果たしている役割は極めて重要といえる。日本が手を引けば日米同盟は崩れ、南北対立の激化も招く。日本の安全は大きく損なわれるだろう。

 18日の安倍晋三首相の会見で、北朝鮮との緊張が高まっている韓国からの邦人退避について質問が出た。「非戦闘員退避活動」(NEO。Non-combatant Evacuation Operation)のことである。 首相は「日米、日韓、日米韓でプランを用意していくことは重要だ。中でも同盟国米国と緊密に連携している」と語った。準備状況は伏せたが、しっかり取り組んでほしいものだ。

 NEOやミサイル防衛、敵基地攻撃能力の態勢整備の問題と70年前の朝鮮戦争は一直線につながっている。
(論説副委員長)

ソース:産経ニュース【一筆多論】「朝鮮戦争」を防ぐ日本の役割 榊原智
https://www.sankei.com/world/news/200623/wor2006230018-n1.html

 

続きを読む

11件のコメント

韓国・正義連が既得権益を喪失して水曜集会が開催不能に陥ったと判明

1:荒波φ ★ :2020/06/23(火) 19:26:07.29 ID:CAP_USER


2020年6月22日、韓国・マネートゥデイは、ソウル・鍾路(チョンノ)の日本大使館前に設置されている慰安婦像の前で28年間にわたり行われてきた、元慰安婦支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」による、いわゆる「水曜集会」が「今週から開催不可能になる見通し」だと伝えた。

鍾路警察署によると、保守団体「自由連帯」が24日から7月15日まで慰安婦像前で集会を行うことを警察に届け出た。集会は先に届け出をした団体に優先権が与えられる。

届け出は毎日午前0時から可能だが、慰安婦像前での集会を継続するために自由連帯の会員が24時間、鍾路警察署に待機しているため、正義連が優先権を取り戻すのは当面、不可能とみられている。

正義連は、慰安婦像前から1ブロックほど離れた聯合ニュースのビル前で水曜集会を続ける計画だと明かしている。

ただ、記事によると、自由連帯側が「慰安婦像廃棄」を主張してきたことから、像を管理している鍾路区庁は24日からの「施設保護」を管轄署に要請した状態だという。

そのため、記事は「自由連帯も慰安婦像前では集会ができなくなった」と伝えている。

両団体が物理的に衝突する可能性もあるため、警察は慰安婦像の周囲から距離を置いた場所を集会の空間として保障するなど、慰安婦像を「緩衝地帯」として活用する計画だという。

また、どちらの集会も日本大使館から100メートル以内の区域で行われるため、外交機関の機能と安寧を侵害する行為、団体間の衝突が発生しないよう対応する方針だという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「1人の元慰安婦のせいで、めちゃくちゃになってしまった」
「数十年間続けてきたことが、一瞬で崩れ落ちるなんて」
「李容洙(イ・ヨンス)さん、これがあなたの望んでいたことですか?」
「おばあさん、自分が何をしたのか、よく見るがいい」
「何が保守だ」
「保守を名乗るな。亡くなった独立運動家たちが泣いているぞ」

など、団体間の衝突のきっかけとなる、正義連をめぐる不正問題の告発をした元慰安婦の李さんに対する怒りの声が殺到している。 その他、

「安倍首相の笑い声が聞こえるようだ」
「これを機に、尹美香(ユン・ミヒャン)前理事長が関わった団体は全て解散にすべき」

などのコメントも見られた。


6月23日 16時30分
https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=771862&ph=0&d=0144

 

続きを読む

19件のコメント

ASEAN援助用のドル資金を韓国が使い込む気満々だと自白してしまう

1:荒波φ ★ :2020/06/23(火) 19:09:21.69 ID:CAP_USER


韓国銀行(韓銀)は23日、域内多者間通貨スワップ「チェンマイ・イニシアティブのマルチ化」(CMIM)改訂契約が発効したと明らかにした。

昨年5月のASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3財務相・中央銀行総裁会議ですでに合意していたが、一部の国の承認手続きが遅れ、効力発生まで1年余りかかった。

CMIMはASEANプラス3加盟国が通貨危機に対応して流動性を支援する域内多者間通貨スワップで、2400億ドル規模で運営される。

危機を迎えれば、支援要請国は自国通貨を提供し、支援国は分担金比率に基づき米ドルを提供する。

韓国は分担金比率に基づき危機時に最大384億ドルを引き出すことができる。

今回の改訂契約は国際通貨基金(IMF)連係資金の延長回数や最長支援期間の制限を廃止することで、IMFプログラムとの連係性を高めた。

IMFとの共同支援が円滑に進むよう、初期段階から金融経済状況、資金需要、政策勧告の必要性について意見交換と情報共有をすることにした。


中央日報日本語版 2020.06.23 16:01
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267359

 

続きを読む

48件のコメント

オランダ人が韓国人を特に理由なく集団暴行する差別事件が発生?

1:プロキオン(宮崎県) [ニダ]:2020/06/23(火) 17:24:30.12 ID:hXrAj2A/0 BE:512899213-PLT(27000)


オランダで発生した韓国人暴行事件がネチズンの公憤を買っている。 被害者は10代の韓国系少年で、加害者は人種差別的な発言を
して暴行を加えたという。人種差別の告発などの情報提供を受けるニュースサイト「jackfroot」は23日、「オランダ在住の16歳の韓国人少年が、何の理由もなく顔を殴られた」と明らかにした。

事件は22日にオランダ・プレヴォラント州で発生した。当時、被害者は友達と芝生に座って時間を過ごしていた。そこに突然5人のオランダ人の集団が近づき「何見てんだ? この癌のコロナ中国人XX!」と喧嘩を売った。侮辱的な発言の後、移動した5人の集団は、しばらくして他の友達と一緒に戻ってきた。 計20人ほどだった。



彼らのうち1人が被害者の携帯電話を奪い「返してほしいなら謝れ」と被害者を脅した。被害者は謝罪し、どう対処していいか分からず、ぎこちない笑みを浮かべた。すると加害者が憤り、被害者の顔を足で蹴った。映像では加害者たちは暴行後も被害者を嘲弄した。周辺にいた被害者の友人らは微動だにせず座っていた。

「jackfroot」側は「コロナ事態と関連して起こった明白なアジア人嫌悪犯罪だ」と述べた。
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=005&aid=0001334512

 

続きを読む

10件のコメント

韓国で相次ぐお手上げ宣言をWHOがガン無視してK防疫称賛発言を連発中

1:新種のホケモン ★:2020/06/23(火) 09:18:55.95 ID:CAP_USER


最近韓国で新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の二次流行が触発されたことに関して世界保健機関(WHO)は「韓国は依然として新型肺炎の統制措置をきちんと行っている」と明らかにした。

WHOの緊急事態対応統括者のマイケル・ライアン氏は22日(現地時間)、スイス・ジュネーブWHO本部でテレビ会議で開かれた記者会見で韓国防疫当局の二次流行の言及に対する質問を受けてこのように答えた。

首都圏の集団感染の余波で今月に入って30~50人台で上下していた韓国の新規感染者数は20日67人となって以来21日48人、22日17人となった。

チョン・ウンギョン中央防疫対策本部長はこの日「首都圏の場合、一次流行が2~3月にかけて4月まで発生し、しばらく非常に減って5月連休に二次流行が触発されて現在まで続いている」と話した。

また「医療システムが対応し切れないほどの爆発的な発生を『大流行』というなら、そのような大流行ではないが二次地域社会への感染は流行している」とし「このような流行は(今後も)繰り返されるだろう」と説明した。

これを受け、マイケル氏は「韓国の全体的な感染者数は非常に安定的」とし「韓国の防疫当局はウイルスがどこにあるのか、どのように感染するのかをモニタリングしており、ウイルスより先頭に立つために引き続き奮闘している」と話した。

WHOのマリア・バンケルコフ新興感染症部門長も「韓国は新型肺炎の対応に経験が多い」と評価した。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語 2020.06.23 07:45
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267323?servcode=400&sectcode=400

 

続きを読む

16件のコメント

韓国政府が市民団体にまんまと出し抜かれて北朝鮮を激怒させる喜劇が発生

1:荒波φ ★ :2020/06/23(火) 10:07:30.26 ID:CAP_USER


【ソウル共同】

韓国の脱北者団体「自由北韓運動連合」は23日、北朝鮮を批判するビラ50万枚を22日深夜に大型風船で北朝鮮側に飛ばしたと明らかにした。

聯合ニュースによると警備中の韓国警察は散布を確認しておらず、真偽を調べている。


2020/6/23 10:01
https://this.kiji.is/647965118765909089

 

続きを読む

21件のコメント

在日韓国人の軍艦島証言を韓国マスコミが最悪なダブスタ理屈で否定してしまう

1:ハニィみるく(17歳) ★:2020/06/23(火) 07:50:30.45 ID:CAP_USER


【ペクトゥワイ(FACT WHY)】

(動画=YouTube)



_______________________________________________________

<アンカー>
日本が最近、朝鮮人の強制動員を美化する産業遺産情報センターと呼ばれるものを開館して公憤を買っています。

特に日本は、幼い頃に軍艦島で可愛がられて育ったという一人の在日僑胞のインタビューを掲げ、歴史を歪曲しています。

今は故人となるその在日同胞の証言が、実際にはどのような内容なのかを検証しました。

ペクトゥワイ(FACT WHY)、コ・ハンソク記者です。

<記者>
今月15日に一般に公開された産業遺産情報センター。

日本は2015年に軍艦島などを世界文化遺産、ユネスコに登録した後、過去の帝国主義の暴力についてもこの場を通じて伝えると約束しました。

しかし、言葉だけでした。

産業遺産情報センターが制作した、在日僑胞である鈴木文雄さん映像です。

昨年に86歳で亡くなった彼は、軍艦島で生まれて10歳まで暮らしていましたが、その頃に差別はなく、むしろ可愛がられたと話しています。

<故・鈴木文雄(在日僑胞)>
「周囲の人々から可愛がられたことはあるけど、後ろ指を差して “あいつ朝鮮人だ”(とか、言われたことはありません)」

長崎の原爆投下など、戦争の惨状を全身で受けた彼の話に偽りはないように見えます。

しかし、鈴木氏の経験が、強制動員された朝鮮人の苦痛に満ちあふれた軍艦島の真実を否定することはできません。

1937年、日中戦争。1941年、太平洋戦争。

国家総動員法による徴用が始まったのは1939年で、日帝はこの時から徴用、割り当て、募集など、合法の仮面をつけた暴力によって朝鮮人を強制動員し始めました。

ところが鈴木氏は、これよりも6年前の1933年に軍艦島で生まれました。

彼の親は強制動員ではなく、お金を稼ぐために自ら軍艦島の炭鉱に向かい、早くから定着していたいわゆる『既住朝鮮人』だったのです。

ソース:YTN(韓国語)
https://www.ytn.co.kr/_ln/0103_202006230536096002

>>2につづく

 

続きを読む

29件のコメント

韓国が考える日韓葛藤の解消方法が絶対に実現不可能すぎて日本側失笑

1:蚯蚓φ ★:2020/06/22(月) 23:34:37.29 ID:CAP_USER


政府が「軍艦島」(ハシマ・端島)等、日本近代産業施設23ヶ所に対する世界遺産登録抹消をユネスコに公式要求することにした。パク・ヤンウ文化体育部長官名義の書簡を今月中に発送するという。日本政府が先週公開したユネスコ産業遺産情報センター内の軍艦島関連展示で約束と異なり強制動員事実を記載せず、かえって近代産業化を美化したからだ。

登録当時の約束を遠慮なく無視した行為はとうてい見過ごすことはできない。日本の極悪非道な歴史歪曲は昨日今日のことではないが、国際社会を相手にも嘘をついたことが衝撃的だ。22日、韓日国交正常化55周年をむかえたのに日本の歴史認識水準と韓日関係の現住所はこの有り様だ。

韓日関係は過去の歴史衝突から始まって経済、安保分野に至るまで出口がなかなか見えない最悪の水準に直面した。葛藤の根本原因は右傾化の道を歩く安倍晋三総理政権の過去史否定と責任回避だ。韓半島植民支配が合法的だった、という認識と共に強制労働など帝国主義強圧統治の歴史を認めず、かえって助けになったと居直りに出てくる態度だ。

昨年、両国の葛藤を高めた韓国に対する日本の輸出規制発表も来月1日で1年になる。韓国の輸出管理が不十分だという理由を上げたが、根本背景には韓国大法院の日帝強制労働賠償判決がある。安倍政府は韓日請求権協定で賠償問題が終結した、と主張するが、韓国大法院の判断は被害者個人の慰謝料請求権は請求権協定適用対象外ということだ。

過去、日本高位当局者も認めた「個人請求権有効」を無視する安倍政府の認識のせいで最近、韓国裁判所は大法院判決に基づいて差し押さえた日本企業の韓国内資産を強制売却する手続きを再開した。少しでも接点を求めるどころか両国の立場が平行線を走る局面だ。

昨年、ムン・ヒサン当時の国会議長が早稲田大特講でいわゆる’1+1+α'(韓国企業・日本企業・国民の自発的寄付)方案を提示するなど被害国の韓国でかえって積極的に仲裁案を出した。たとえ日本側から説得力ある仲裁案が提示されても歴史観を正しく確立しない限り、対症療法に過ぎないだろう。

安倍政府が今からでも歴史を直視する態度を見せれば、解寃(恨みを晴らすこと)と容赦の道ははるかに広くなる。合わせて植民支配を美化する日本の歴史修正主義と同様の国内の一部偏狭な歴史認識を警戒する。

わが政府の度重なる輸出規制撤回要求にも日本の反応がない、と政府が去る18日、世界貿易機構(WTO)にパネル設置要請書を発送した。韓国のWTO提訴で韓日間の法的紛争が本格化した局面だ。わが政府は昨年11月、日本圧迫カードであった韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)終了通知の効力を猶予し、WTO提訴手続きも中断する誠意を見せた。

その後、日本が主張する輸出管理不備点を整備したが、日本の反応がなくWTOに行くことになった。韓国のWTO提訴に安倍政府は遺憾表明と共に対話で解決しよう、という原則的な立場を明らかにした。対話をしないわけではないが今になってまた、対話しようという態度は理解し難い。

日本の経済報復を含んだ韓日関係悪化は究極的には過去の歴史を清算せずに解くことができない宿題だ。19年前、線路に墜落した日本人飲酒者を救って亡くなったイ・スヒョン義人の母親が日本の新聞インタビューでした言葉が響く。母は強制労働と慰安婦問題に対する日本の謝罪を要求して「真摯な気持ちで」を特に強調したという。国内外の批判に耳を閉じて右傾化政策を展開する安倍政府が傾聴しなければならない苦言だ。

ソース:毎日経済(韓国語)[連合時論]最悪葛藤の中韓日修交55周年…安倍政府正しい歴史観が出口だ
https://www.mk.co.kr/news/politics/view/2020/06/638348/

関連スレ:【韓国】 「義人」故李秀賢さんの母親「日本は真摯な気持ちで謝り、韓国は徴用賠償を防いでほしい」と朝日新聞インタビューで[06/22] [蚯蚓φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1592832082/

 

続きを読む

25件のコメント

日本が金融カードを切るふりをしただけで韓国が心底怯える異常事態が現実化

1:荒波φ ★ :2020/06/20(土) 08:49:57.04 ID:CAP_USER


■韓日関係破局なら韓米不和につながる可能性
■文在寅政権は無為・無策で一貫、企業と国民に被害

日本に「敵に塩を送る」ということわざがある。16世紀の日本では諸大名が乱立して争っていた。そのさなかに宿敵同士だった一方が塩不足に苦しんでいた相手方に塩を送ったというエピソードに由来する。窮地に陥った敵の弱点を狙わず、雅量を示した形だ。

「自分が争うのはやりと刀であって、塩ではない。気持ちを受け取ってくれ。再び軍馬を整え戦場で会おう」というメッセージだった。

慶尚北道慶州市は最近、新型コロナウイルス対策物資の確保に苦しんでいた日本の奈良市に防護服1,200セット、ゴーグル1,000個を支援したところ、大騒ぎになった。「土着倭寇」(韓国に自生する親日派の意味)「売国奴」という非難が相次いだ。

「塩」を送って敵を助けた行為として追及されたのだ。慶州市と姉妹都市関係を結んで50年になる奈良市が2016年の慶州地震の際には救援物資を提供。毎年修学旅行団が慶州市を訪れている。

しかし、「慶州市長を解任せよ」という青瓦台の国民請願まで登場するに至り、お手上げ状態となった。残る物資支援はなかったことにされた。こうした形で地方自治体同士の交流が断たれたり、民間レベルでのイベントが中止されたりしたケースは50件を超えるという。

「塩」をやりとりするどころか、互いの傷に塩を塗ることだけは「相互主義」の原則ですっかり定着した。

日本政府は軍艦島炭鉱関連の展示施設に韓国人徴用犠牲者を追悼する内容の展示を行うと国際社会に約束したのに反し、歴史的事実をごまかす内容で公開した。韓国政府は相手にしないというメッセージを送ったに等しい。

日本が「韓国に対してはこれ以上『模範生』でいることを拒否した」という言葉はそこから出てきたものだ。2018年10月、大法院で徴用工判決が下されて以降、1年8カ月にわたり、両国政府はひざを突き合わせて話し合うのではなく、相手に屈服を強要した。外交は存在しなくなった。

その渦中で日本の韓国に対する輸出規制が取られ、韓国側からは韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄という脅しが出た。

第2ラウンドの戦いは日本製鉄(旧新日鉄住金)の賠償手続きと共に始まるだろう。

裁判所が期限として定めた8月4日が過ぎれば、既に差し押さえられた日本製鉄の韓国国内の資産を現金化することが可能となる。青瓦台と与党内部では日本製鉄が韓国に保有する資産の売却を既成事実化しているムードだ。日本側は差し押さえ資産の現金化を限界線として設定している。

日本国内の強硬世論と下落した支持率の挽回を目指す安倍内閣の事情を考慮すれば、韓国側の資産差し押さえや関税引き上げといった金融カードを切るかもしれない。

輸出規制は「国産化」で乗り切ることができるかもしれないが、金融分野の「国産化」はあり得ない。基軸通貨の発券国(日本)との争いは最初から相手にならない。日本が金融カードを切るふりをしただけで、韓国は傷を負いかねない。

南北関係が米中関係によって規定されるように、韓日関係が原状回復の難しいレベルの破局に至れば、米中対立局面から韓米不和に繋がることが避けられない。GSOMIA破棄を巡って、そうした力関係は十分に経験した。

それでも文在寅(ムン・ジェイン)政権は「被害者が望まない」「大法院判決には関与できない」という無為・無策で一貫している。仮に目前に見える不利益が予想されても、他の目的で放置していたとすれば、これまでのところは成功したと言える。今後文在寅政権の人々が意図した通りに物事が運ぶかどうかに関係なく、被害は企業や一般国民が被ることになる。

朝鮮日報/2020/06/20 07:01
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/19/2020061980115.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/19/2020061980115_2.html

 

続きを読む

22件のコメント

韓国専門家が全てを諦めて降伏宣言を出す末期的事態に突入したと確定

1:ベクルックス(神奈川県) [KR]:2020/06/22(月) 09:51:52.67 ID:0M4SG0av0 BE:329614872-2BP(2500)


韓経:「韓国国内の確認できない感染者10万人…新型コロナ終息は不可能」
? 中央日報/中央日報日本語版2020.06.22 08:42

韓国で特別な症状が出ないまま新型コロナウイルスに感染し回復した患者が10万人を超えるという分析が出された。他の国で行われた抗体検査に基づいて把握した結果だ。無症状者はいつでも新型コロナウイルスを感染させかねないため、「終息」の代わりに「被害最小化」防疫戦略を変えるべきと専門家らは指摘した。

新型感染症中央臨床委員会のオ・ミョンドン委員長(ソウル大学医学部感染内科教授)は21日にソウルの国立中央医療院で記者会見を行い、「韓国国内の新型コロナウイルス無症状感染者は把握された患者の10倍規模だろう」と話した。新型感染症中央臨床委は韓国の新型
コロナウイルス患者を治療する医者らの代表団体だ。この日基準で韓国の新型コロナウイルス感染者は1万2421人だ。委員会の分析通りならば感染者に含まれていない無症状感染者は12万人を超えるという計算になる。

委員会は、日本、中国、米国、イタリアなど他の国の抗体検査結果に基づいてこうした分析を出した。スペインで4月27日に国民6万人を無作為に検査したところ、5%程度が新型コロナウイルス抗体を持っていた。人口4500万人のうち225万人がすでに感染して回復していた。確認された患者23万人の10倍に達する。オ委員長は「無症状感染者が10倍以上多いため、感染経路のわからない感染や『n次感染』が発生するのは当然だ」とした。彼は「防疫対策の最終目標は新型コロナウイルス終息ではなく流行と拡散速度を遅らせること。これを通じて韓国の医療システムが耐えられる水準で患者が発生するようにしなければならない」と強調した。

https://japanese.joins.com/JArticle/267278?servcode=400&sectcode=400

 

続きを読む

6件のコメント

ボルトン回顧録の文在寅批判に韓国世論が奇妙すぎる反応を示してしまう

1:荒波φ ★ :2020/06/22(月) 16:52:57.74 ID:CAP_USER


2020年6月22日、韓国・毎日経済は、ジョン・ボルトン前米大統領補佐官(国家安全保障担当)が23日に出版する予定の回顧録で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対して「妄言」を連発し、波紋を呼んでいると伝えた。

記事は、日韓の歴史対立をめぐるトランプ米大統領と文大統領の議論に関する項目で、ボルトン氏が「妄言に近い断定的な表現で日本を擁護している」としている。

ボルトン氏は、文大統領がトランプ大統領に「1965年の日韓請求権協定を正すため努力している」と述べたことについて「私の見方はこうだ。文大統領は他の韓国の政治リーダーと同じく、韓国内の問題が悪化すると日本をイシュー化させるために努力する」と主張。

さらに「文大統領は(トランプ大統領に)『過去の歴史が未来の関係を妨害してはならないが、日本が過去の問題をイシュー化する』と話したが、歴史問題を取り上げるのは日本ではなく文大統領だ。彼は自身の目標のためにイシュー化している」と指摘したという。

これについて記事は「米国の主要同盟国である韓国と日本を取り巻く歴史対立問題において、トランプ大統領を補佐する主要官僚のボルトン氏が極度に日本寄りの認識を持っているということが証明された」と説明している。

また記事は、ボルトン氏のこうした認識は「南北問題から外された経験と無関係ではない」と指摘。

ボルトン氏は昨年6月にトランプ大統領が文大統領と共に金正恩(キム・ジョンウン)委員長と会談した際、その場に参席できなかった。

記事は「戦争をあおる強硬派の参謀をけん制しようというトランプ大統領の判断によるもの」とし、「北朝鮮問題から外されたという被害意識があるため、日韓問題においても北朝鮮に対して自身と似た考えを持つ安倍首相に友好的な態度をとるようになっている」と分析している。

これを見た韓国のネットユーザーからは

「これのどこが妄言なの?」
「事実だよ」
「国家間の合意を簡単に撤回するのは正常じゃない。文大統領が反日感情を政治に利用したというのは韓国国民も認めている」
「これはボルトン氏の自分勝手な視点ではなく、日韓の歴史対立に対する外国人の一般的な視点だ。70年以上も昔のことをイシュー化し、国交断絶レベルまで関係を悪化させる国は韓国だけ」

など、意外にもボルトン氏の発言に賛同する声が数多く上がっている。

一方で「ボルトン氏は日本とグルになって朝鮮半島の平和を阻止しようとしているのでは?」と疑う声も見られた。


2020年6月22日(月) 14時0分
https://www.recordchina.co.jp/b815553-s0-c10-d0058.html

 

続きを読む

14件のコメント

韓国高官がボルトン前補佐官を名指しで罵倒する国際的醜態を露呈

1:荒波φ ★ :2020/06/22(月) 12:23:23.44 ID:CAP_USER


青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が、「最初の米朝首脳会談を提案したのは金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長ではなく鄭室長」というジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の主張に対し、「事実を大きく歪曲している」と反論した。

鄭室長は22日午前、青瓦台で会見し、「ボルトン前補佐官は回顧録で、韓国と米国、そして北の首脳間の協議内容に関する状況を自身の観点で見たことを明らかにした」とし「(回顧録は)正確な事実を反映しておらず、かなりの部分で事実を大きく歪曲している」という立場を明らかにした。

ボルトン前補佐官が政府間協議の内容を一方的に公開するのは外交的欠礼とも指摘した。鄭室長は「政府間の相互信頼に基づいて協議した内容を一方的に公開するのは外交の基本原則を違反するものであり、今後の交渉で信義を深刻に毀損するおそれがある」と批判した。

回顧録に対して措置を取ることも米国政府に促した。鄭室長は「米国政府がこうした危険事例を防止するための適切な措置を取ることを期待する」とし「こうした不適切な行為は、今後の韓米同盟関係で共同の戦略を維持・発展させ、両国の安保利益を強化する努力を深刻に阻害しかねない」と強調した。

青瓦台もボルトン前補佐官の回顧録は不適切だという立場を表した。青瓦台は「韓半島(朝鮮半島)の平和と南北関係の発展に関する韓米首脳間の率直かつ建設的な協議内容を自身の偏見と先入観で歪曲するのは、基本を欠いた不適切な行為だ」と指摘した。

青瓦台関係者は「鄭室長はその間、ボルトン前補佐官のカウンターパート(外交的パートナー)だった。(回顧録に)鄭室長と交わした言葉もあり、鄭室長が立場を表した」と説明した。

続いて回顧録の主張については「ボルトン前補佐官の自身の偏見と先入観に基づくものであり、首脳間の対話や外交関係において協議の過程を明らかにしないという基本原則を忘却したものだ。一種の虚偽事実」と非難した。

青瓦台はこうした立場を前日、米国家安全保障会議(NSC)に伝えたと明らかにした。まだ米国は特に対応を見せていないという。

ボルトン前補佐官は23日(現地時間)出版予定の回顧録『それが起きた部屋』で、「2018年4月12日、シリア事態の中で私は鄭室長に会った。鄭室長は(2018年)3月に金委員長の招待状をトランプ大統領に渡し、トランプ大統領は衝動的にこれを受諾した」としながらも「逆説的に鄭室長は後日、金委員長にトランプ大統領を招待するようにしたのは自分だったことをほぼ認めた」と主張した。


中央日報/中央日報日本語版2020.06.22 12:08
https://japanese.joins.com/JArticle/267299

関連スレ
【国際】文大統領、トランプ大統領に「金正恩、1年以内に非核化」…安倍首相「信じてはいけない」 [動物園φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1592795296/
【ボルトン回顧録】 「日本は南北と米国の接近を妨害した」…ソン・ヨンギル議員「やっぱり日本のせいでハノイ会談失敗」[06/21] [蚯蚓φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1592757528/

 

続きを読む

21件のコメント

正義連が使い物にならなくなった韓国が予想通りすぎる対策を打ち出す

1:荒波φ ★ :2020/06/22(月) 16:28:09.31 ID:CAP_USER


元慰安婦のイ・ヨンス(李容洙)氏(提供:news1)
http://www.wowkorea.jp/upload/news/262385/1.jpg

韓国では元慰安婦支援団体による会計不正疑惑問題などが物議を醸している中、元慰安婦の家族たちで構成された“元慰安婦家族対策協議会”は、元慰安婦のイ・ヨンス(李容洙)氏やキル・ウォノク氏を共同代表に迎えると伝えた。

この協議会の関係者は今日(22日)韓国総合ニュース通信社“ニュース1”とのインタビューで「生存している元慰安婦17人の方々のうち、活動可能なイ・ヨンス氏とキル・ウォノク氏を共同代表に迎えることにした」と語った。

この関係者は「“元慰安婦家族対策協議会”は“正義記憶連帯(正義連)”と対立することを望んでいない」とし「我々は元慰安婦の家族として、被害者中心としての慰安婦運動が刷新されることを願っている」と語った。

この協議会は、元慰安婦のイ氏とキル氏を代表として迎えたい旨を伝達したが、まだはっきりとした返事をもらっていない状態である。イ氏とキル氏側は、この提案に対して検討中だとされている。

この協議会は去る16日に結成された。この団体には、元慰安婦の故クァク・イェナム氏の養女であるイ・ミンジュ牧師とキル氏の養子であるファン・ソンヒ牧師が参加している。

この協議会の関係者は「現在、協議会に参加する人々を模索し説得する作業をしている」として、協議会の構成が進行中であると説明した。


2020/06/22 15:59配信
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0622/10262385.html

 

続きを読む

21件のコメント

韓国経済の自転車操業がコケる寸前の危機的水準に到達して関係者憂慮

1:新種のホケモン ★:2020/06/22(月) 10:57:59.63 ID:CAP_USER


韓国貨幣

韓国の家計負債が主要国と比較して最も速く増えていると確認された。特に今年は新型コロナウイルスの余波で民間部門の信用規模が過去初めて国内総生産(GDP)の2倍を大きく上回る見通しだ。

国際決済銀行(BIS)が21日に公開した43カ国のGDP比負債比率報告書によると、韓国のGDP比の民間部門(家計+企業)信用の割合は昨年10-12月期基準197.6%で、前四半期の195.0%より2.6ポイント上がった。シンガポールの7.2ポイント、チリの3.1ポイントに次いで上昇速度が3番目に速かった。2018年10-12月期と比較すると10ポイントの上昇だ。

特に家計部門の信用増加速度は比較対象国のうち最も速かった。GDP比の家計信用の割合は昨年10-12月期基準95.5%で前四半期の93.9%より1.6ポイント高くなった。香港の1.6ポイントと同水準で増加した。ノルウェーが1.0ポイント、中国が0.8ポイント、ベルギーが0.8ポイントなどと続いた。GDP比の家計信用の割合の絶対水準はスイスが132.0%、オーストラリアが119.5%、デンマークが111.7%などに続く7位だった。

非金融企業信用のGDP比の割合は102.1%で前四半期の101.1%より1ポイント上がった。シンガポールの6.9ポイント、チリの2.7ポイント、サウジアラビアの2.1ポイントに続き4番目に上昇幅が大きかった。2018年と比較してもシンガポールの11.1ポイント、チリの9.2ポイント、スウェーデンの7.3ポイントに続き4番目に増加速度が速かった。GDP比の非金融企業信用の割合の絶対水準は17位で日本の103.9%と同水準だった。

負債増加の流れは当分続くものとみられる。特に今年はGDP比の民間部門信用の割合が過去初めて200%を超えるのが有力だ。新型コロナウイルス感染拡大の余波で家計と企業とも借り入れが大幅に増加しているためだ。これに対し経済協力開発機構(OECD)が予測した韓国の今年のGDP成長率はマイナス1.2%水準だ。

韓国銀行によると、5月末基準で銀行の企業向け貸付規模は945兆1000億ウォンだ。今年に入ってから76兆2000億ウォン増え、すでに昨年の増加幅44兆9000億ウォンを超えた。特に大企業が5月までで27兆5000億ウォンを銀行から借り入れ、増加傾向を主導した。昨年大企業は2兆4000億ウォンの借り入れを純償還した。

家計向け貸付も大幅に増えた。5月基準で銀行の家計向け貸付残高は920兆7000億ウォンだ。今年に入り32兆4000億ウォン増えた。特に6月には信用貸付が急増している。17日基準で新韓銀行、国民銀行、ハナ銀行、ウリィ銀行、農協銀行の5大銀行の個人向け信用貸付残高は116兆5544億ウォンで5月末より1兆8685億ウォン増えた。すでに5月1カ月間の信用貸付増加幅1兆689億ウォンを上回った。

延世(ヨンセ)大学経済学部のソン・テユン教授は「新型コロナウイルス拡散前から負債が急速に増加していたが、新型コロナウイルスがこれを加速化した側面がある。成長と投資に寄与する負債ではなく、生存のための負債が大幅に増加するのは今後民間と政府部門に大きな負担を与えるほかない」と話した。

6/22(月) 9:59 中央日報日本語版
https://news.yahoo.co.jp/articles/de7b36963bc3bb8afaaa7604ee316d7be7cdff84

 

続きを読む

40件のコメント

文在寅を厳しく批判したボルトン回顧録を韓国大統領府がオウム返しで罵倒

1:荒波φ ★ :2020/06/22(月) 16:37:19.86 ID:CAP_USER


ジョン・ボルトン前米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が回顧録で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の韓半島(朝鮮半島)非核化構想を「統合失調症患者のような考え(Schizophrenic idea)」と低俗な表現をした。

これに対し青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)関係者は22日、「自身(ボルトン前補佐官)が判断してみるべき問題」とし「本人(ボルトン前補佐官)がそれ(統合失調症患者)の可能性があるのではと思う」と強く反論した。

ボルトン前補佐官は23日(現地時間)出版予定の回顧録『それが起きた部屋:ホワイトハウス回顧録』で、昨年2月末にベトナム・ハノイ会談が決裂した後、青瓦台の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長との会談を振り返りながら、対北朝鮮政策に対する文大統領の接近方式を『統合失調症患者のような考え』と非難した。

ボルトン前補佐官彼は回顧録で「文大統領が支持している中国の『水平的かつ同時的接近』方法は、あたかも私には北朝鮮が要求している『行動対行動』方式のように聞こえる」とし、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長から寧辺(ヨンビョン)核施設廃棄を引き出したが、依然として中国の非核化解決法を支持する文大統領は二律背反的だと主張した。

青瓦台はこの日、ボルトン前補佐官が回顧録で明らかにした内容について立場を明らかにした。青瓦台は「平和と南北関係の発展に関する韓米首脳間の率直かつ建設的な協議内容を、自身の偏見と先入観に基づいて歪曲したのは基本を欠いた不適切な行為」と指摘した。

これに関し青瓦台関係者は、ボルトン前補佐官の歪曲と偏見で書かれた代表的な事例を尋ねる質問に対し、「首脳間の対話や外交関係において協議の過程などについては明らかにしないのが基本」とし「基本を忘却したというのはまさにそのようなことだ。ボルトン前補佐官はいろいろと話したが、その部分について一つ一つ事実関係を争うことさえも不適切だと判断される」と述べた。


中央日報/中央日報日本語版 2020.06.22 14:05
https://japanese.joins.com/JArticle/267305

 

続きを読む

14件のコメント

北朝鮮が唐突に論調を変化させて韓国世論を混乱に陥れていると判明

1:荒波φ ★ :2020/06/22(月) 11:16:57.14 ID:CAP_USER


2020年6月19日、韓国・ニューシスは「北朝鮮が竹島の領有権問題と在日米軍の防衛費分担金問題を持ち出し、突然日本を非難し始めた」と報じた。

記事によると、北朝鮮の朝鮮中央通信は同日、「独島(日本名:竹島)はわが民族の永遠に分離できない領土である」という題目の論評で「日本の政治家らが口を開くたびに騒ぐ独島の領有権主張は困惑極まりない詭弁(きべん)であり、何としても再侵略の野望を実現しようとする危険な侵略政策の表れだ」と主張した。

また「独島問題と関連した国際社会と国内の世論を彼らの都合に合わせて歪曲(わいきょく)して領土紛争を引き起こし、大陸侵略の合法的な名分を得ようとしている」と指摘し、「独島はこれからも永遠に朝鮮民族の土地として残るだろう。日本は他人の土地を狙う領土強奪策動が、滅亡を早める自殺行為になるということを明確に認識して軽はずみな行動をしてはならない」と警告したという。

また「親米屈従による可憐な主権国」という論評では「日本では在日米軍基地による現地住民の不幸と苦痛が増している。国民の生命財産を保護しなければならない政府が、むしろ在日米軍の特権的地位を維持・保護することだけにきゅうきゅうとしている」と批判。

さらに「日本は(米国の)従属国ではなく同盟国」とした上で、「当局の対米追従政策が続く限り、日本国民が経験する苦痛と不幸はいつになっても消えない」と主張したという。

これを受け、韓国のネット上では

「最初からそうしてくれよ。なんで南北連絡事務所を破壊したの?」
「韓国と手を組んで日本をやっつけたらどんなにいいか」
「頼むから子どもみたいに駄々をこねるのはやめて。そうすれば日中を脅かすこともできるし、米大統領選に影響を与えることもできるかもしれない。南北は互いに行き来して親しくしよう」

など韓国との協力を願う声が上がっている。一方で、

「いつまた変わるか分からない。北朝鮮は二つの顔を持っている」
「独島は朝鮮の領土じゃなく韓国の領土」と北朝鮮を警戒する声も多く、
「だまされてはいけない」

と警鐘を鳴らすユーザーもいる。

その他に「文大統領が(北朝鮮の南北連絡事務所破壊行為に対して)意外にも強く出てきたから、急に日本をたたいて責任逃れしてるようだ」と予想する声や、「ただの目立ちたがり」と指摘する声も出ている。


2020年6月22日(月) 10時40分
https://www.recordchina.co.jp/b815132-s0-c10-d0127.html

 

続きを読む

25件のコメント

北朝鮮が用意した対韓報復手段が想像を絶する幼稚さで世界を呆れさせる

1:動物園φ ★:2020/06/22(月) 09:31:28.85 ID:CAP_USER


【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は22日、「1200万枚のビラを印刷した」として、「約3000個の風船など、南朝鮮(韓国)の縦深まで散布できるさまざまな手段が準備された」と報じた。

 「南朝鮮の縦深」と言及していることから、ビラをソウルなどまで飛ばす可能性がある。

 同通信は「過去最大規模のビラ散布闘争のための準備が終わっている」として、「報復の時間が近づいている」と警告した。

 散布時期は明らかにしなかったが、数日内に行うとみられる。朝鮮戦争勃発から70年となる25日に合わせて散布するとの見方も出ている。

 同通信は「各道・市・郡の印刷工場でも数百万枚のビラを印刷するため準備を進めている」とし、ビラを追加印刷する計画を示した。また、ビラ散布の正当性を強調し、「全人民的、全社会的な怒りの表出」と主張した。

 韓国へのビラ散布は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が4日に北朝鮮脱出住民(脱北者)団体による北朝鮮批判のビラ散布を非難する談話を出してから取る3回目の措置となる。北朝鮮は9日に南北間の通信連絡線を遮断し、16日には開城にある南北共同連絡事務所を爆破。その後、韓国にビラを散布する計画を明らかにし、20日には文在寅(ムン・ジェイン)大統領の顔が印刷されたビラにたばこの吸い殻などがまかれた写真を公開した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/22/2020062280021.html

 

続きを読む

42件のコメント

反日団体が多すぎて韓国が身動きができなくなる絶望的醜態を露呈

1:荒波φ ★ :2020/06/22(月) 09:53:29.66 ID:CAP_USER


2005年に設置された日帝強占下強制動員被害真相糾明委員会で、強制動員被害受付が始まり、被害当事者や遺族が座って順番を待っている様子。チェ・スンシク記者
https://japanese.joins.com/upload/images/2020/06/20200622081339-1.jpg


今月4日、釜山(プサン)広域市の自宅で会ったシン・ヨンヒョンさん(94)の部屋は本と書類が山積みになっていた。日帝時代強制動員と歴史的責任を証言する資料だ。シンさんは19歳の時に下関の海底炭鉱に連れて行かれたと語った。辛い労働で命からがら炭鉱から逃げ出した後、日本のある飛行場建設現場で働き、解放後に韓国に戻った。2016年には日本戦犯企業に対して強制動員被害者が起こした訴訟にも参加した。

シンさんは強制徴用事実を否定する日本を批判しながら、安倍晋三首相の謝罪が必要だと話した。全く解決方法を探すことができない現状況ももどかしく思っていた。あわせて問題を解決できない理由の一つとして「被害者団体が多すぎ、それぞれがバラバラに行動しているため」と指摘した。

--強制徴用当時のことは覚えているか。

「春に地域単位で日本に行こうという話があったので、それで何も知らずに行った。どこへ行くのか知らなかったが、夜に移動して日本の下関に行った。炭鉱だったが、炭を海の下から掘り出していた。海底で、その当時はマスクもなく、穴を開けると粉塵が前のほうから吹き上がってきて、顔がのどまで真っ黒になった。月給はくれると話していたが、逃げ出した時、財布には金はなかった。どうなっていたのかも知らずに。もしそのときに逃げずにそこにとどまっていたら…。当時、炭鉱の下で働いていた人は皆死んだ」

--こうしてほしいという解決法はあるか。

「安倍首相が先に謝って、そして私の上(政府)と相談して、私が受け取りたい。だが、(強制徴用被害者が)数十万いるが、私一人がその金をもらって何になるか(そのように考える)」

--歴史問題が繰り返される理由は何だと考えるか。

「日本は、安倍首相は(朝鮮人は)日本に旅券を持って金儲けに行っただけで、一人も強制的に連れて行ったことはないというが、行って帰ってきた本人が今ここにいるのに…。言葉が見つからない。韓国には(強制徴用)被害者団体があちこちで雨後の筍のようにできた。政府では(団体を)一つにしろと言うが、ここではお互いが自分たちのやりたいようにやっている。日本人は『個人対個人で相手にすれば、韓国人のほうが話もうまく頭も良いが、韓国人はバラバラで日本人は一丸となる』、こういうふうに言う。今(強制動員被害者団体)数十個が雨後の筍状態ででき、それぞれが『こっちにくれ』と言っていて、政府がまとまれと言ってもまとまらない。それが問題だ」

--政府と国会でも「1+1案」「文喜相(ムン・ヒサン)案」など解決法を出したことがある。

「(被害者の立場では)韓国が(解決)するという約束を受けた。文喜相(元)国会議長と文在寅(ムン・ジェイン)大統領と約束した。ところが国会も変わった。文喜相議長が今回退くじゃないか。新しい国会議長になったら法がどう変わるか分からない」

シンさんはインタビューの末尾に、日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)と尹美香(ユン・ミヒャン)議員をめぐる疑惑も強い語調で批判した。「聞く必要もない。国会議員たちはなぜ互いにかばいあっているのか」としながらだ。


中央日報/中央日報日本語版2020.06.22 08:17
https://japanese.joins.com/JArticle/267275

 

続きを読む

14件のコメント

文在寅の厚顔無恥な要求が関係国から歯牙にも掛けられずスルーされる喜劇が発生

1:動物園φ ★:2020/06/22(月) 08:58:33.51 ID:CAP_USER


「金正恩氏とトランプ氏は文大統領の板門店同行を望まなかった」(1)
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.06.22 07:38

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が2018年6・12シンガポール米朝首脳会談と2019年6・30板門店(パンムンジョム)米朝首脳会談に出席を希望したが、北朝鮮と米国はこれを望まなかったことが分かった。ジョン・ボルトン前国家安保補佐官が23日、公式出版する予定の『それが起きた部屋:ホワイトハウス回顧録(The Room Where It Happened: A White House Memoir)』に公開した内容だ。2018年会談には文大統領が出席することができず、2019年会合にはしばらく参加した。

21日中央日報が入手した内容によると、シンガポール会談を控えていた2018年6月1日北朝鮮労働党中央委員会の金英哲(キム・ヨンチョル)副委員長が金正恩(キム・ジョンウン)委員長の親書を持ってホワイトハウスを訪れてドナルド・トランプ米大統領と会談した。この席で金英哲副委員長は「今回は米朝首脳会談」としながら「韓国は要らない」と言い切った。ボルトン氏はこれについて「トランプ大統領と金英哲副委員長間会談であった唯一の良いこと」だったと評した。米国も韓国・米国・北朝鮮の会談を歓迎しなかったということを示唆する。

ボルトン氏は文大統領が数回にわたってシンガポール会談への参加を希望したと書いた。南北間板門店宣言翌日である2018年4月28日、文大統領がトランプ大統領に電話して「米朝首脳会談を板門店で開き、直ちに後続の韓国・米国・北朝鮮3者会談を開こう」と強く訴えたということだ。だが、この時、米国はすでにスイス・ジュネーブとシンガポールを最適な場所として検討していた。これを受け、金委員長がシンガポールを好むというと文大統領が退いたと伝えた。

当時、青瓦台(チョンワデ、大統領府)は韓米首脳の電話会談の事実を公開して「米朝首脳会談の場所として2~3カ所の候補地に絞って意見を交換した」と明らかにした。青瓦台核心関係者は文大統領が候補地を勧めたかという質問に「文大統領が先に話した部分もある」と答えた。「3者首脳会談の話も出てきた」と付け加えた。ボルトン氏の回顧録通りなら、この時、文大統領が板門店を韓国・米国・北朝鮮の首脳会談場所として提案したと仮定できる。

ボルトン氏は、文大統領が2018年5月22日ホワイトハウス韓米首脳会談でも韓国・米国・北朝鮮3者会談のためにシンガポールに参加することを望み、さらに6月11日会談前日までもシンガポールに来ることを希望していたと紹介した。これを「文大統領が2019年6月トランプ氏-金正恩氏の板門店会合の時のように写真行事に割り込みたがっていた」と表現した。

https://japanese.joins.com/JArticle/267270

 

続きを読む

35件のコメント

ハノイ米朝会談の決裂が日本の裏工作のせいだったと関係者が暴露してしまう?

1:蚯蚓φ ★:2020/06/22(月) 01:38:48.22 ID:CAP_USER


https://dimg.donga.com/wps/NEWS/IMAGE/2020/06/21/101612199.2.jpg
ソン・ヨンギル外交統一委員長が16日午後、ソウル汝矣島国会で開かれた外交統一委員会の全体会議で挨拶をしている。2020.6.16 /ニュース1©News1

ソン・ヨンギル(宋永吉)共に民主党議員は21日「やはり日本は韓半島の平和より政治的・軍事的対立と緊張が、韓国と北朝鮮の統一より分断が自分たちの利益に符合し、そのために初志一貫の行動していることをボルトン元ホワイトハウス国家安保補佐官が書いた回顧録でもう一度確認できる」と明らかにした。

国会外交統一委員長であるソン議員はこの日、フェイスブックの文でジョン・ボルトン元ホワイトハウス国家安保補佐官の回顧録に「日本は南北と米国が近づくのを妨害しようとした。非常に不快だった」という言及が含まれている、というマスコミの報道内容を伝えてこのように話した。

ソン議員は「第二次世界大戦の敗北国・日本が朝鮮戦争で国家再建の基礎を用意したことだけ見ても、韓半島の平和が日本の利益と互いに衝突することがわかる」と言った。それと共に去る2019年2月、ハノイでの北米首脳会談決裂がこの様な日本の態度と米国内強硬派のためだったと批判した。

ソン議員は「ハノイでの北朝鮮と米国の会談の決裂を聞いて歓呼雀躍した日本、やはり韓半島の平和が不満なボルトンの類いの米国強硬派の画策がハノイ会談を破局に導いた。彼らが米国軍産複合体の利益を代弁するのも周知の事実」と主張した。

引き続きソン議員は「ハノイ会談が成功して以降、韓半島の平和のための前進が実質的成果を出していれば、今日の南北関係梗塞はなかっただろう。あまりにも胸が痛むが、再び『平和のための旅程』を始めなければならない。それだけが私たちが行く道」と書いた。

一部、マスコミの報道によれば、ボルトン元補佐官は回顧録で2018年4・27板門店(パンムンジョム)南北首脳会談直後、日本の安保指令塔であるヤチ・ショウタロウ(谷内正太郎)国家安全保障局長が自分を訪ねてきたと書いた。

ボルトン元補佐官はヤチ局長が板門店会談に対して詳細に言及し、北朝鮮の段階的非核化方式にだまされてはならない、と警告したと伝えた。それと共にヤチ局長は「ソウルで吹き出す喜びに対抗したがった」とボルトン元補佐官は表現したという。

(ソウル=ニュース1)

ソース:東亜日報(韓国語)ボルトン元米国国家安保補佐官「日本は、南北と米国が親しくなるのを妨害」…ソン・ヨンギル議員「やはり日本」
https://www.donga.com/news/Politics/article/all/20200621/101613065/1

関連スレ:【ボルトン回顧録】 「米朝会談は韓国の創造物」、文政権の「ずさんな仲介」に米朝とも強い不満…青瓦台は沈黙[06/20] [蚯蚓φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1592660408/

 

続きを読む