1:新種のホケモン ★:2020/06/15(月) 10:56:55.65 ID:CAP_USER


日本が創意的な新進科学者養成のための新しいプロジェクトを稼動し始めた。最近になって米国・欧州・中国に比べて相対的に研究力が遅れを取っているという危機感からだ。

14日、NHKによると、日本政府は科学技術分野の若手研究者700人を選抜し、1人当たり7年間最大5000万円を支給することにした。若手研究者が自由で独走的な発想で長期間研究を続けることができる環境を整えようというものだ。

名付けて「創発的研究支援事業」だ。このため、文部科学省は合計500億円の基金を設立する計画だ。

今月初めから200人を選定する最初の公募を始めたが、公募は今後3年に分けて行われる予定だ。日本国内の研究機関所属で、博士学位を取得してから15年以内の新進学者が対象だ。

選ばれた研究者は年間平均700万円の研究費を原則的に7年間支援される。一度選ばれたら研究費を受け取るための消耗的なことは一切しなくてもよい。長期間、研究だけに没頭できるということだ。

日本は科学関連26人(このうち日本国籍は22人)のノーベル受賞者を輩出してきたほど、長く基礎科学研究強国として君臨してきた。だが、今では米国・欧州はもちろん、中国にも研究実績が及んでいないという不安がある。

特に創意的な人材育成に失敗したという声が多い。このような傾向が人工知能(AI)・5Gなど先端技術開発の競争力を低下させているという指摘だ。日本政府は来年からスタートする5カ年科学技術基本計画の核心課題に「イノベーション創出」を掲げている。今回のプロジェクトもその一環といえる。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.06.15 10:47
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267036?servcode=A00&sectcode=A00

 

19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:08:42.47 ID:6IAbMEcH


台座は既に準備してあるニダ

 

20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:09:13.04 ID:pwfGfqu0


はやくノーベル賞取れて「誇らしいニダ」できるといいね

 

21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:09:34.57 ID:P49LiGto


研究せずに技術パクってばかりだからノーベル賞とれないんだよ

 

28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:12:37.24 ID:hZJ0E5KS


>>1
去年も取りましたが?候補もまだまだおりますw

 

40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:16:17.43 ID:bFKp3dN4

>>28
日本は少なくともあと10年はノーベル賞ラッシュの可能性がある。
もしアニメや漫画も対象になるようならノーベル文学賞も期待できるね。

54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:21:09.07 ID:Zlww9CFN

>>40
>もしアニメや漫画も対象になるようならノーベル文学賞も期待できるね。
手塚治虫にあげたかったが、
ノーベル賞って、受賞公表の時点で生存してなきゃいけないからなぁ

31:名無しのインドネシア人 ミ(・ ◇ ・)彡メンバー:2020/06/15(月) 11:13:51.49 ID:papqvdck


ノーベル賞は秋の季語でしょ?

 

34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:14:34.29 ID:lFJcp/5y


「K防疫の成功はノーベル賞クラスニダ!」

 

35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:15:17.94 ID:qMXofqH3


なんで取れないんだろ
審査機関に賄賂くらい積んでそうなのに

 

63:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:23:07.96 ID:zpzFMXQQ

>>35
マジレスするとその時その時の最先端に人員を集中させすぎているんだと思う。
つまり、その分野のピークに人材を投入しても新しいものの開発はできない。
もっと裾野を広げるべきでしょう。

166:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:45:24.79 ID:D6lu4VFc

>>35
いかにも賞を取れそうな流行りのジャンルにいくら金をつぎこんでも
そのへんはアメリカがすでに百歩先に進んで桁違いの金を使ってるから

58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:22:08.22 ID:55vBApZ8

>>35
検査機関に賄賂積もうが論文は公表されるからな
不正なんてあったらそれこそ世界中の研究者から批判されるぞ

41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:16:24.10 ID:+APAsHfn


ポスドク問題なんて言われて久しいけど
文系ならいざしらず、理系でも冷遇されてる研究者ってたくさんいるんだろうな

 

48:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:19:16.29 ID:niwxXl7p


>>1
韓国と違ってノーベル賞が目的じゃないし

 

51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:20:24.24 ID:rp+hTsIl


韓国はノーベル賞受賞者の銅像置く台座を大量に作ってたけど金大中以外に誰か並んだの?

 

57:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:21:55.57 ID:GC67ejNP


とうとう「韓国人はノーベル賞取れる」って妄想するんじゃなくて
「もう日本人はノーベル賞取れないはず」って方向で心の安定を図ることにしたのか
末期やね

 

66:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:23:20.59 ID:sCvB5t0K

>>57
それなりに考えてるんだねw

71:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:23:51.65 ID:p5s/C7Y6


なんで中央日報なんだよ

 

81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:25:28.77 ID:EJWe02DK


AIとか5Gとか規定の路線じゃなくて、独自の分野を切り開いていかないとダメだと思う

 

86:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:26:48.38 ID:pN6N2ZwK


独創的な発想を持つ研究者を選抜できる目があるのか
そこが重要だ

 

93:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:27:38.22 ID:QmcdDmlv


韓国が独自で選ぶ韓国ノーベル賞作ったんじゃなかったっけか?

 

105:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:29:56.13 ID:fgF4w+xy


ノーベル賞って地道な努力の積み重ねが世界に認められて普及した後で称賛されるもの。
どっかの国は金を使えば取れると勘違いしてるけど(笑)

 

109:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:30:25.68 ID:iFiSTYDp


まさか本当に日本政府がノーベル賞受賞のためにやってるとおもってるのか?

 

135:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:35:56.54 ID:cHYYRral


ますます差がついちゃうなw

 

154:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:41:51.27 ID:ut4CmS03


まだノーベル賞を1個すら貰えていない自称近代国家があるそうな..

 

156:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:42:00.06 ID:d9+zK6D1


韓国人は金で買った親北朝鮮の金大中のノーベル平和賞のみ
ノーベル賞まで貰ったのに北朝鮮に資金を援助する太陽政策で
北朝鮮とは戦争終結どころか悲願の民族統一すら出来ていないという
有名無実の形だけのハリボテノーベル賞

 

161:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:44:16.41 ID:ha8mKYJv


まあ、日本の研究費用がどんどん減ってるのは事実だけどな
受賞するのは、昔成果をだした年寄が多いからまだしばらくは
受賞つづくかもしれんが、
いまの働き盛りが年寄りになるころはつらいかもな

 

186:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:49:25.68 ID:2ovzLqUq


何か勝手にノーベルの名前使って財団作ってたろ?
そこから受賞すんの?

 

209:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 11:52:56.96 ID:MX704x9G


一方、韓国では受賞者の銅像を飾る台座を沢山作った
まあ、未来永劫銅像が飾られる事は無いのだが…

 

260:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:00:04.06 ID:ZufJBzAD


研究者育成する方針に対しての反応が斜め上だな
本当に韓国人の感覚は謎だ

 

336:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:09:01.40 ID:id+RRxcB


>>1
一切関係無い韓国の新聞がなぜこんな記事を?

 

342:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:09:23.20 ID:lJ+HOegM


ん?日本人にもノーベル賞気にする奴が出てきたんか?と思ったら中央日報かよ。

 

385:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:13:10.70 ID:FZlVPc28


フィールズ賞やラスカー賞、プリツカー賞なんかも、未だに無縁ですな。

 

392:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:13:50.22 ID:Tj4/A9J/

>>385
ダーウィン賞なら

413:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:16:03.84 ID:64G9mLlF


若手700人の厚遇も結構だが、
その他の研究者の環境も整えてやれと思う
金の問題以上に変な書類作成やらイベントやらで
研究に時間が確保できないのが致命的だわ

 

498:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:26:21.45 ID:+gS7XC5q


まだ梅雨明けもしてないのに今年は発症が早いな

 

528:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/06/15(月) 12:30:49.77 ID:JG7qN3d/


ノーベル賞を取るための研究ってのはいつ功を成すんだろうな?