1:名無しさん


イグ・ノーベル賞の「わさびの刺激臭で人を起こす研究」、実は「聴覚障害者向け警報装置」が目的だった 「笑えるけどすごい」と話題
「人々を笑わせ考えさせた研究に与えられる賞」を受賞した研究の、「考えさせた」部分がすごい。

 2011年にイグ・ノーベル賞を受賞した、滋賀医科大学の今井眞講師らによる「わさびの刺激臭で寝ている人を起こす研究」が、「冗談のように聞こえるけど実はすごい」とあらためて話題を呼んでいます。

 話題の研究は、睡眠中の人を覚醒へ導くためには、わさびの刺激性臭気を空気中にどれだけ散布すればいいかを測るもの。それだけ聞くと意味不明な実験に思えますが、実は重要な目的が隠されていました。研究グループは、判明した最適な濃度をもとに「聴覚障害者向けに、わさびの臭気スプレーで危険を知らせる警報装置」を開発したのです。

全文はこちら
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2209/20/news122.html

 

3:名無しさん


さすが有用な研究が多いイグノーベル賞さんやで

 

4:名無しさん


香りで起こす目覚まし、探したことがある
クラファンか何かで作っていて、香りのカートリッジがクソ高かったな
ディフューザー+タイマーで自作しようとしたけど、
セットのタイミングで香りが部屋に拡がらないようにするのは難しかった

 

82:名無しさん

>>4
猫を飼うと、香ばしく愛おしい?香り、さらに物理的振動や神経伝達信号など刺激をフルに使って起こしてくれる

11:名無しさん


研究って元々そんなもんやん

 

15:名無しさん


蓄膿症が治った人がいるよー

 

16:名無しさん


気付けにはアンモニア水かと

 

19:名無しさん


鼻つまりの場合は効果薄
JR職員が使ってる空気圧マット式でいいだろ

 

25:名無しさん

>>19
目に染みるんだよボケ

28:名無しさん

>>25
なるほど、目を瞑っていても鼻から吸引して目に染みるほど強烈なのか

23:名無しさん


どすこい!

 

29:名無しさん


2、3日で慣れてしまいそう

 

59:名無しさん

>>29
お前んち毎日火事になってんの?

30:名無しさん


多すぎると嗅覚がしばらくおかしくなって致命的になるよなー

 

32:名無しさん


誤作動繰り返して肝心なときにわさびフレーバーカートリッジが空になってるとかありそう
カートリッジ交換時期を告知する装置も別で必要だな

 

48:名無しさん

>>32
普通の火災報知器も定期点検が必要だから
わさび警報も同じでいいんじゃね

37:名無しさん


コンクリ殺人では火傷した膣に一味唐辛子入れられたんぞ
何がわさびぞ甘えるなボケナス

 

56:名無しさん


コレは使えそう

 

57:名無しさん


この研究どう活用するのか誰か教えて


2018年
イグノーベル医学教育賞
堀内朗が自身で内視鏡を操作し自分の大腸を検査した結果をまとめた論文「座位で行う大腸内視鏡検査―自ら試してわかった教訓」に対して
堀内朗(昭和伊南総合病院消化器病センター長)

https://www.asahicom.jp/imgopt/img/70beb07479/comm/AS20180913005465.jpg

 

60:名無しさん


フラッシュライト点灯させた方が早くないか

 

63:名無しさん

>>60
それやると視覚を一時的に失ってしまって、避難できなくなる

75:名無しさん


匂いで目が覚める経験って学生のころ寝ゲロしたときくらいしか覚えが無い

 

84:名無しさん


オナラの臭さでは目が覚めない

 

87:名無しさん


火災警報で設置なら
全部の寝床に装置設置よりエリア単位で
警報出せるのはいいな

 

92:名無しさん


警報装置の開発の為と書いてあるのに、目覚まし時計がわりと思ってるのが多数居てて草

 

90:名無しさん


くだらない研究なんてないんだよ

 

100:名無しさん


バナナの皮はなぜ滑る、の人の講義受けてたけどかなり自由な人だったな
いつもニコニコしてて絶対に怒らなそうな人だった