1:名無しさん


 凸版印刷は9月13日、古文書などのくずし字資料をスマートフォンで撮影し、その場で解読できるアプリを発表した。資料館などの調査業務効率化を効率化する狙い。9月から複数の資料館で実証実験を進め、23年1月にiOS版アプリのβ版を公開、3月に正式版を一般販売する予定。



凸版印刷、古文書を解読できるスマホアプリを開発

 AIを活用したOCR(光学的文字認識)エンジンを搭載し、手書きや木版でつくられた古文書の読み取りが行える。資料館の業務効率化を支援する他、一般利用者の「手元にある古文書の概要を知りたい」「くずし字を読めるようになりたい」などのニーズにも対応し、貴重な歴史資料の破棄や散逸の防止にも貢献するとしている。

https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2209/13/news117_0.html

 

8:名無しさん


結構前からデータセット整えて頑張ってたもんな
ようやく実用化か
よかったよかった

 

10:名無しさん


源氏物語が好きすぎてAIくずし字認識に挑戦でグーグル入社 タイ出身女性が語る「前人未到の人生」 | Ledge.ai
https://ledge.ai/tkasasagi-interview/

これとは別に開発してたソフトウェア?

 

13:名無しさん


おわっ、これはすごい発明
凸版印刷は日本文化のために偉大な貢献をしている

 

14:名無しさん


作家の汚い字の原稿にも対応

 

16:名無しさん


すげえなあ
ここからさらに現代語訳にするのは楽そう

 

18:名無しさん


1文字単位で解読するポンコツアプリは既にあるけどこれも1文字単位か

 

20:名無しさん


昔は資料をマイクロフィルムに写してから翻刻してたからなあ
スマートフォンがあれば出先ですぐに翻刻できる

 

21:名無しさん


やっぱAIすげーな
中途半端な人間はもういらんな

 

32:名無しさん


癖字過ぎると無理とかあんのかな

 

35:名無しさん


歴史を語るときに 公文書読めるやつが幅利かせてる時代は終わったな
こういうのがひとつでも出てくれば 次はもっと精度のいいのが出てくるだろうから 5年後10年後には サクサク読めちゃうんだろうな

 

36:名無しさん


今でも解読できていないものがあるのか?
従来の解読が誤りだったものが発見できるといいな

 

38:名無しさん


まだ読めてない古文書は膨大にあるから
いよいよ日本史が書き変わるだろうな

 

49:名無しさん

>>38
先祖にまつわる古いものらしいということでありがたく保存してあるけどちゃんと読める人がいなくて何が書いてあるのか分からないといったものもまだまだ多数ありそうだからな

39:名無しさん


俺の汚い文字解析できないかな

 

43:名無しさん


これは便利そう

 

44:名無しさん


俺の汚い字も読み取って
綺麗な字に置き換えて書いてくれ

 

45:名無しさん

>>44
俺もだw
「ミミズのような字」ってガキの頃から言われてて
実際、自分でも何書いていたか読めない場合が多々あるw

47:名無しさん


こういうのを待ってた

 

48:名無しさん


俺の10年の苦行は一体なんだったのか…

 

53:名無しさん


郷土資料館にある資料をテキトーに10万字くらい翻刻すると博士取れた時代が懐かしいな

 

55:名無しさん


日本は明治になって文字体系が激変したからな。
ひいひい爺さんくらいになると、書いたものが全く読めない。
「日本人は古典も読める」というのは、あくまで文字を変換してるからだ。

 

56:名無しさん


これはいい家系図が読めるようになるわ

 

66:名無しさん

>>56
なんかね、家系図で横にいっぱい説明書いてあんだけど読めねえっての見せられたことがあるよ

59:名無しさん


既に読み解ける学者なら研究の効率化をはかれるけど
古文書を学びたい人は草書体を自分ひとりの力である程度読み解けないと後々苦労しそう

 

64:名無しさん


山奥に読めない石碑があったりするけどああいうの読めたら素敵ね

 

65:名無しさん

>>64
結構興味深い由来と書いてあるよね
「え?こんなところに天皇が…?」とかw

73:名無しさん

>>64
大抵もとが筆書きだし、イケるんではあるまいか

67:名無しさん


このAIでも俺の字は読めまい
時間が経つと自分でも読めんしな…

 

68:名無しさん


CoC現代シナリオでこのアプリ使わせれば
古文書読めんキャラでも調査が捗るのはいいな

理解しやすい分失うSAN値は多めにするべきか?

 

79:名無しさん


文字が読めても意味がわかるとは限らない

 

82:名無しさん


文字を解読して文章入力してそれを翻訳して整理して
っていうそういう手続きは人力要素も大きいから大変だろうけど
その後の研究じたいはAIと歴史学は相性よさそうだな

 

90:名無しさん


へえ、いいな。

 

85:名無しさん


ソースの写真を
「みを」で解読した

 

86:名無しさん
105:名無しさん

>>86
谷商人「の(之)」が抜けてないかな
あとその下の字は「物」では?

89:名無しさん

>>86
なんのこっちゃわからんけど
金は朝借りろ
みたいなことかな?

93:名無しさん

>>86
最後の文字は「候」の読み違えだな
あまり信用できんな

95:名無しさん

>>93
無料アプリだから、参考程度だね

104:名無しさん

>>93
凸版の方がさすがに精度高そうだな

92:名無しさん


miwoより進化しとるん?

 

115:名無しさん


これ良いな
展示してある古文書とか中身知りたくても判読できなくてイライラする時けっこうあるし