1:昆虫図鑑 ★:2021/09/13(月) 08:04:21.53 ID:CAP_USER


中国の書店には、日本の推理小説が多く並んでいる。映画化された作品も人気があり、中国人に高く評価されているようだ。中国メディアの快資訊は9日、「日本の推理小説がすごい理由」を分析する記事を掲載した。

 記事はまず、日本の文学作品のすばらしさを語っている。「中国を含め、アジア各国のレベルを大きく超越している」と称賛し、中国にも有名な近代文学の作家はいるが、日本のように海外でも有名なわけではないことを指摘した。有名なだけでなく実力も備えていて、文学に造詣が深く、全く手を抜かず「匠の精神」を感じるそうだ。

 日本文学は、なぜそれほど「完ぺき」なのだろうか。それは、日本の作家は書きたいことを自由に書くことができ、書いたままの状態で作品が書店に並ぶからだと分析した。日本では当然のことだが、中国では検閲を気にしながら書かなければならず、書いた後にカットされてしまうことも多いらしく、「好きに書く」ことはできないようだ。

 記事の中国人筆者は、「世界中にファンが大勢いて、たくさんの言語に翻訳され、映画化される」と日本の文学作品を羨ましがり、中国との違いを伝えている。

 確かに、日本の文学作品や作家は中国でもよく知られているが、日本人はあまり中国の近代文学に詳しくないと言えるだろう。日本人が思い浮かべるのは、論語や三国志、西遊記などの昔の作品が多いのではないだろうか。しかしこればかりは、中国人がよく言う「国情の違い」なので、仕方がないのかもしれない。(編集担当:村山健二)


http://news.searchina.net/id/1702060?page=1

 

4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:09:03.89 ID:sTCG1ycL


視野が広くないと創作の選択肢も広がらないからね

 

7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:10:15.35 ID:wrIZ/sDC


誰の事言ってんだろう?
東野圭吾とか宮部みゆきとか?

 

15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:20:36.59 ID:1afgkGzK

>>7
火浦功じゃね?

8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:11:37.06 ID:ryhUoDZv


まともな筋書きの物書きを
アングラ扱いするからまーしゃーない

 

9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:12:00.06 ID:LHojIJ4Q


真実はいつもひとつ!

 

10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:13:44.92 ID:a8uLl4YY


>中国では検閲を気にしながら書かなければならず、書いた後にカットされてしまうことも多いらしく

そりゃそうだな

 

13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:18:48.14 ID:1JEJS3+J


時刻表トリックとか、正確な運行ありきだしな。

 

39:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:33:18.34 ID:Qwh63jdL

>>13
たしかにそうだね笑

14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:19:57.70 ID:H2qPLx7o


中国は、共産党理論ゴリ押しで犯人を作る習慣があるから
そもそも推理なんて不必要だしな

 

17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:21:40.20 ID:8GQDInoj


横溝正史の金田一シリーズが今ヨーロッパ辺りで人気があるとかどうとかニュースでやってたな

 

23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:27:12.26 ID:BSGoVwIV


赤川次郎は家に20冊あるわ!

 

27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:28:24.11 ID:jpe0YYqK


そんなにすごいの?推理小説は読まんから知らんわね。
推理小説の先駆者「江戸川乱歩」が推理のパターンなんかを統計的に分析しとったりしたそうですな。
そう言う積み重ねがあるあからすごいんじゃないの?

 

28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:28:38.72 ID:iPoFo4BL


文化を壊してばかりじゃそりゃ育たんわ…

 

29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:30:32.58 ID:/0+mH2He


他国の推理小説やドラマ、映画のレベルがわからんからなんとも言えんわ

 

31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:30:48.26 ID:SXSKwD5M


中国が民主化したら人々との交流が活発になりどれ程楽しいことか、素晴らしい文化
もアジアから生まれるであろうし、中国で生活もしてみたい。

 

33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:31:17.27 ID:UZYIiyzN


中国は自国にたくさんいい小説があるが全部発禁。
水滸伝も発禁。反乱の話だから。

 

109:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:43:01.42 ID:ns1Sen37

>>33
マジで発禁なの? 水滸伝。

32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:31:04.58 ID:EY15kQxy


西村京太郎先生の十津川警部シリーズで時刻表の穴を見事に突いたトリックはいつもすごいと思う

 

34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:31:36.88 ID:1VSDKlsa


三国志演義もファンタジー小説としては面白いじゃん

 

37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:32:52.60 ID:oa5uY0F9


まぁ、オチは海辺の崖でに収束されるがな

 

38:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:33:13.64 ID:XEn0mEQU


完璧とか凄いミステリーといえば島田荘司とか京極夏彦かなぁ
京極は古臭い漢字がみっしりなせいか中国人でも何となく読めるという噂

 

42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:33:59.27 ID:CazqUxyb


>>1
> 中国メディアの快資訊は9日、「日本の推理小説がすごい理由」を分析する記事を掲載した。
習近平版文革始まったのに日本アゲな記事書いて大丈夫かよこのメディア粛清されるのでは?

 

44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:35:41.42 ID:Z8InE+Yy


俺も中国の前近代までの古典は大好きだぞ
最近のは全然知らないけど

 

47:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:39:45.10 ID:ckcQW6il


コナンをディスってみたり小説をほめてみたりと、
何がしたいねん。

 

52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:43:05.44 ID:CckbPAoP


中共は今、思想の引き締めにかかっている。一部の例外を除いて、小説それ自体が禁止されるだろう。
党に奉仕する小説だけは許されるが、推理小説でどのように落とし込んでゆくか。探偵を正義の党員にするのはともかく、犯人を誰にするのか?誰を犯人にしても、社会批判と見なされれば作家は捕まる。

 

58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:45:57.86 ID:rds026vD


推理もいいが、古畑任三郎みたいに真っ先に犯人が出てくるのもいいだろ。
どうやって追い詰めていくのかを楽しむのもいいもんだ。コロンボとかもな

 

66:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:57:34.94 ID:XEn0mEQU

>>58
そういうのなら宮部みゆきの「火車」と「模倣犯」は素晴らしかった
やるせなさとゾクゾクする興奮が入り混じってうおおおってなる
殺伐としたテーマと優しい視点が混在する感じは中国韓国にも親和性高そう

67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 08:58:39.13 ID:GhV1VyMJ


アメリカのドラマや映画の脚本のシナリオライター向けで
プロット作成用に日本の小説のあらすじと推理展開、伏線だけをまとめる仕事がある
これって著作権とかどうなってんだろう
たぶん、日本側に一円も入ってないと思うけど

 

72:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:08:59.78 ID:hJiBmOiz


14億人にもいるから
作家も読者も10倍いるわけだ
これで同じ価値観を共有していたら太刀打ちできない

 

85:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:24:20.81 ID:fpVMshF8


日本語には言語としての表現力の深さ広さがあるのではないだろうか
漢字を音読み訓読みし、ひらがな、カタカナの表記もあり文法もしっかりしている
平安時代にすでに小説があり、文学も歴史と伝統がある
中国語はよく知らないが文法に曖昧なところがあると聞いたことがある
外国語も中国ではカタカナがないから表記に苦労するとも聞く

 

89:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:30:30.46 ID:hJiBmOiz


中国にも閉塞感をもった若者は多そうだし
街並みは「ブレードランナー」や「攻殻機動隊」だし
中国共産党が支配するディストピアだから
現実が小説みたいなもんだな

 

101:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:39:35.27 ID:/yysE1N+


西遊記などを生み出した国なんだし、
邪魔する独裁政権連中排除すりゃ、宗教的な制約の無さや人数や民族の多様性的な面考えても
日本と同等か、それ以上の現代文化大国になれる潜在能力はあるんだよなあ
米国すら超えるかもしれん

 

105:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:41:48.57 ID:2KLdk3gO

>>101
文革で共産党員が書物を全部焼いちゃったからな

108:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:42:29.11 ID:HVovseYJ


アジアでは日本が最初じゃねえの
今韓国の推理小説の祖と言われて賞もある人が併合中の若い頃に日本の推理小説に衝撃受けて日本に留学して
江戸川乱歩に会いに行って推理小説家目指したらしい

金来成
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%9D%A5%E6%88%90

 

113:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:47:08.49 ID:LI/5ZO5C


中国の日本ミステリーオタク層はガチだよ
ドラマのガリレオとかものすごい人気でいまだにレジェンド化してる
いにしえの火サスみたいなやつまで網羅して見てる奴もいる
特に今のアラサーアラフォー世代は日本のミステリーめっちゃ詳しいな

 

118:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:55:57.69 ID:rJHAYRez


「屋根裏の散歩者」とか「人間椅子」なんかは
中国人より韓国人が好きそう

 

79:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/13(月) 09:13:52.30 ID:EiY8ZiAs


中国共産党が表現文化を潰してるんだろ
モラルのためという体裁だが実際は独裁体制の維持のためだ
国民はそれを知りつつ何もできないし
今後もそれを受け入れるしかない