1:昆虫図鑑 ★:2021/09/02(木) 16:25:25.92 ID:CAP_USER


日本では1300年代から1800年代までの500年余りの間、浮世絵と言う木版画が存在した。木版の表面に下書き(風俗画など)を描いた後、刃物で下書きの空白部分を削り取り、絵具を木版の表面に塗る。そしてその上に紙を広げて置き、強く擦ってイメージを型取る。

紙に描かれた絵のように鑑賞しているが、日本の浮世絵作品は木版から型取って作られてきた物だ。従って全く同じ浮世絵作品が多数存在しうる。ただし型取る都度、絵具のカラー配合などを変える技巧を発揮して、同一の木版から創られて来たものでも、互いに独特な個性を持つ作品が創り出されうる。

浮世絵は特に江戸時代(1603~1867年)に流行した。「葛飾北斎」(1760~1849年)、「安藤広重」(1797~1858年)などの作家が有名だ。木版が製作されれば、手軽に作品の大量製作(紙に型取り)が可能なため、紙に刷られた浮世絵作品は当時、価格が安かった。

従って当時の日本の庶民もいくらでも手軽に浮世絵を購入して収集した。当時、木版画一点につき、基本的に200枚以上の紙に作品を刷り出した。市場の反応が良ければ更に刷った。今日、出版した本の人気が良ければ、2刷り、3刷りへ入って行く風にだ。人気の高い木版画の場合、数千枚まで紙に作品を刷った。

当時の欧州は東洋の陶磁器に夢中になっていたのだが、1855年のパリ万国博覧会へ出品する陶磁器の運送に緩衝材として紙が使用された。この時、浮世絵作品が緩衝材としてたくさん使用された。陶磁器と共に到着した浮世絵(緩衝材)に初めて接した欧州の画家たちは「世の中にこのようなものがあったなんて!」と語って衝撃を受けた。

ゴッホ、モネ、ドガ、ピサロ、エドゥアール・マネ、ルノワール等、当時の美術界の巨匠たちが浮世絵に魅了されると同時に、浮世絵は印象派美術の形成に大きな影響を及ぼすようになった。

音楽家のドビュッシーは北斎の作品から影響を受けて交響曲「海」(1905年)を作曲し、カミーユ・クローデルは「北斎」の作品「神奈川沖浪裏」(富嶽三十六景)からインスピレーションを得た後、「波」と言う作品を彫刻した。

日本文化だけを専門に扱う雑誌『ル・モンド・イリュストレ(Le Monde illustré)』が創刊され、欧州の至る所で日本の美術作品展示会が開かれもした。このように浮世絵特有の美に魅了された欧州の文化界は、19世紀中盤から20世紀初盤にかけて「ジャポニズム(日本風)」と言う文化的流れを形成した。

「葛飾北斎」の「富嶽三十六景」と言う作品と、「安藤広重」(1797~1858年)の「名所江戸百景」と言う作品は今日特によく知れ渡っている。ゴッホとモネは「安藤」の作品から多くのアイディアを得て、「安藤」の作品を再現もした。

欧州が浮世絵に魅了された背景としては、浮世絵に特有の精密な描写と簡潔な線、現代的で華麗な色彩構成などが存在する。精密な描写の例を挙げれば、作品に登場する女性の髪の毛は一本一本精密に描写されており、1ミリメートル幅に三本の頭髪が刻まれるほどだ。浮世絵は今日、世界的にその価値を認められると同時に、世界文化遺産として登録された。

パリで活動していた「ゴッホ」は浮世絵の木版画に対して非常に熱い情熱を抱いていた。ゴッホは浮世絵作品を大量に収集して、弟のテオ(テオドルス)に送った手紙(1888年9月28日)に次のように記した。

「私は日本人がそれらの作品であらゆるものを極端に明らかにする態度が羨ましい。それは決して愚鈍でもなく、性急で慌てたものにも見えない。彼らは呼吸のように単純に、そしてチョッキにボタンを通すように簡単で正確な幾筋かの線で人物を描く。ああ、私も幾筋かの線で人物を描けるようにしなければ…」

https://news.yahoo.co.jp/articles/6bbdbc110f4fdae6eaab8e021fd94eec0b628e3a

 

3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:26:58.89 ID:uuzWYBeT


>>1
知らなくていいんじゃね。
起源主張するだけだし。

 

256:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 17:29:21.80 ID:8KRF3Dvi

>>3
既に写楽は朝鮮人説があって、
大真面目にそれを書いてる本が韓国で出版されてる。

5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:27:11.43 ID:CbcodWW4


悔しいニダ

 

6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:27:11.84 ID:bel4WgpL


浮世絵のルーツは中国とNHKでやってたな

 

8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:27:35.34 ID:3p56tnh2


起源リストに加わる悪寒

 

14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:29:34.50 ID:gHJRB5Fs


日本の漫画のルーツを辿ると北斎漫画(江戸時代の当時既に漫画という言葉があった)を通るんだよな

 

182:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 17:10:58.07 ID:EcmAJA5c

>>14
実は通らない
「漫画」は明治時代にカトゥーンやコミックの訳語として意味が再構築されただけで
漫画の歴史は遡るとポンチ絵←鳴呼絵←鳥羽絵と繋がる
鳥羽は鳥羽僧正の事なので、鳥獣戯画が漫画の元祖と言われる

北斎漫画は漫画では無く、描きたい物を脈絡も無く描いただけ

15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:29:53.58 ID:a7qyMVYJ


そもそも日本の陶磁器が、海外で高く評価されてたんだよ。

 

18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:31:32.67 ID:K6n3drFZ


そういえば韓国絵画って聞かないね。李氏朝鮮時代って結構長かったのに、その頃の文化芸術ってパッと浮かばないね。

 

35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:35:33.99 ID:zTOP65XA

>>18
絵画なんてものは生活に余裕があって楽しめるものだからね
生きていくだけで精一杯の国で流行るわけがない

19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:31:36.74 ID:RRmWN9qk


自国の文化、歴史がねぇって悲劇だよな
正確にはあるけど惨めすぎて見つめようとしないだけど

 

24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:33:40.50 ID:Zex8whfc


次はひまわりを旭日旗だと騒ぐのか

 

27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:34:13.60 ID:4THDhchi


かつしかほくさいは世界評価高いけど
ゴシックルネッサンスの諧調豊富で写実性の高い手法最高だと思うけどな
印象派はいらない

 

40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:37:22.76 ID:62ElvkhF


<丶`∀´> 浮世絵の起源はウリナラニダ

 

41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:37:25.21 ID:At8c2eYj


日本の浮世絵の縁を黒く塗る漫画の書き方がヨーロッパで注目されたって話を昔美術の先生から聞いたなぁ

 

664:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 19:13:52.86 ID:20+dOj/b

>>41
良い先生ですね。
オレは「物のふちには黒い線なんて無いからね」っていう美術の先生の言葉を今でも覚えてる。

45:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:39:15.67 ID:DLwQtFZu


万能壁画も簡単で正確な幾筋かの線で人物を描いてたよね

 

101:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:53:08.42 ID:tAAMA7fr


フランスのモネの家の浮世絵コレクション凄いぞ
美術館クラスの絵画に囲まれた民家
韓国人の出る幕じゃないから

 

107:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:54:16.46 ID:l+f3kiGm


何か、BTSで対抗してなかったか?
もうジャポニズムを超えたとかw

 

121:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 16:57:20.51 ID:/aBRzV1X


え?知らないの?
それってつまり、「その何百年かの間、朝鮮が世界から隔絶されていた」って言っている訳なんだが・・・w

次のターンでは起源の主張かな?

 

128:Дитя звезд☆巡察鑑定官 ◆99xCrf7WWw :2021/09/02(木) 16:59:16.72 ID:qWq/Yylw


>>1
印象派の画家達が何で日本の木版画に衝撃を受けたのか?
韓国人には分からないでしょうねって話しだし、>>1を読む限り、やっぱり理解してないじゃないw
技術的にとか、そんなんじゃないかしら

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

 

145:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 17:02:53.93 ID:cp5v36yy


>>1
> 彼らは呼吸のように単純に、そしてチョッキにボタンを通すように簡単で正確な幾筋かの線で人物を描く。

うまい漫画家がこれだよな
まるで最初から引いてある線をなぞっているみたいに一発で線を引く
画家とは明らかに違う感じ

 

153:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 17:03:45.99 ID:adbef6Ue


当時の半島は日本と違い
紙や筆や絵具などの画材が出回るほどの
豊かな環境では無かったという事ですね

 

154:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 17:03:56.24 ID:wJuSbuQe


日帝期には浮世絵に触れる機会はなかったのかね
芸術に関心なんてないのか

 

203:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/09/02(木) 17:19:05.34 ID:uiKq+BuX


アメリカの雑誌ライフが世界史のこの1000年で重要な人物100人というのをやってて、
コロンブス、ナポレオン、ダビンチ、アインシュタインとか選ばれてるけど日本人で唯一選ばれたのが北斎