45:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:21:29.02 ID:pwE4xjPH


米に広がる左派の異論排除 退職記者が「言論封殺」告発
https://special.sankei.com/a/international/article/20200717/0001.html

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国で白人警官による黒人暴行死事件を受け、主に急進左派の立場から異論を徹底排除する「キャンセル・カルチャー」と呼ばれる社会風潮が急速に台頭している。左派的な論調の米紙ニューヨーク・タイムズでは、オピニオン編集部の中道派の著名な女性記者が14日、事件に関する自身の発言を理由に同僚から「人種差別主義者」と罵倒されるなどの迫害を受けたとして退職を発表した。また、こうした風潮を批判した米誌も逆に読者の抗議にさらされるなど、多くの有識者から「言論封殺につながる危険な傾向だ」として懸念が強まっている。

同紙を退職したのは、コラムニスト兼オピニオン編集担当のバリ・ワイス氏。

 ワイス氏は、自身の上司にあたるオピニオン編集部長が先月、暴行死事件を受けた全米各地での暴動の鎮圧のため「米軍投入論」を唱えたコットン共和党上院議員の寄稿を配信した責任を問われて解任された際、ツイッターで同紙の社内事情について「社会的不公正や人種差別に敏感な、若手を中心とする社員と、40歳代以上のリベラル派の記者の間で『内戦』が起きている」と明らかにした。

 ワイス氏は「こうした内戦は、全米の新聞・雑誌の社内で起きている」とも強調。若手はベテラン社員らと同様に「リベラル」や「進歩派」を自称するが、実際には自身が傷つくことを恐れて異なる意見を拒絶する「セーフティーイズム」に陥っているに過ぎず、「感情的・心理的な安心を得る権利が『言論の自由』などのリベラル派の核心的な価値観よりも重視されている」と批判した。

 

52:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:27:05.87 ID:WwluuyNS

>>45
本邦のパヨにも似たような傾向があるようで
世界共通のようですな。

>若手はベテラン社員らと同様に「リベラル」や「進歩派」を自称するが、
>実際には自身が傷つくことを恐れて異なる意見を拒絶する「セーフティーイズム」に
>陥っているに過ぎず、

116:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 14:20:24.68 ID:fhBTCGmB

でもそろそろ反動も起きてるような

@Tomo20309138

レオ・テレル(黒人・人権弁護士)

「人生で初めて共和党に投票する。ドナルドトランプだ!」

ジョーはここまで左傾でなかったんだよ。。昨今のジョーのソーシャリストアジェンダに辟易している黒人は少なくない。
https://twitter.com/Tomo20309138/status/1284154336155586565


119:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 14:30:04.98 ID:vtEgNCh7

>>116
あの白人弁護士夫婦は民主党に投票するさ___

135:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 14:44:47.32 ID:uzMTv7Kr

>>116
「隠れトランプ支持」は相当数いると思われるので
メディアが言うようなバイデン圧勝は無いな

これも言えてるw

>どう考えてもそうだろ
>ミネアポリスの自動小銃で暴徒を威嚇した弁護士夫妻も民主党員だったんだぜ。
>彼らがそのまま民主党に投票する確率が高いとは思えん。

「やり過ぎて敵を利する」は特定の国の耕作でよく見かける失敗でアルニダ

49:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:25:10.06 ID:IIEox4VD

といっても、そのリベラル派の言動が今の若い衆を育てちゃったんだと思うけどねえ
どっちみち両方とも「俺が一番正しい」なんでしょ


58:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:31:25.07 ID:IcF4C0lB

>>45
ツイッターでもそうでしょ。
違う意見の人間を排除攻撃しつつ、同じ意見の連中で群れて安心する

54:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:27:31.15 ID:ghNBPwCW

>>49
単なる世代による内ゲバやね

76:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:51:41.40 ID:mFO5V69k


何か一点でも考えが合わない所があるとすぐにアンチになってしまうパヨ仕草、いい加減止めたらいいのにな
一時リ党(立憲民主党)支持者のホープだったジュンヤも、些細な事でリ党支持者達に非難されて
今はリ党支持者の大半がジュンヤを嫌ってる始末w
最近はジュンヤも開き直ってEDNをdisったりしてるけど

寺田学も最初は些細な事でリ党支持者に非難されて、その後バッシングされまくってやけくそになってる状態

 

56:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:29:50.21 ID:AmtVOSCV


特撮ヒーローは正義の味方、正義の味方は社会通念の正義をそれなりに尊重するから正義の味方。
パヨクは俺が正義なので、己の正義しか尊重しない。

 

60:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:33:34.51 ID:ghNBPwCW

>>56
保守は正義の軸が既存の価値観にあるが革新は既存の価値観の否定にあるから人によって全然違うんだよな
パヨは革新とも違い価値観はどうでもよく自分達が優遇される結果のみを望む
もはや世界レベルでまともな革新はおらんだろうな

77:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:51:45.36 ID:98coNQP0

>>56
シャンゼリオンの正義は都民に否定されました・_・

63:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:38:09.72 ID:AmtVOSCV

>>60
現実は一つだが理想は人の数だけあるからw

72:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:49:29.37 ID:AmtVOSCV

>>60
リベラルエリート層が従来のリベラル支持層を切り捨てた、
これが世界的なリベラルの衰退や極左の暴発を招いている。

国境の無い一つの世界の理想がリベラルエリート層の実益と重なっていたが、
それが彼らの足元を引き裂く結果を招いた、支持が極左と極右に奪われてしまった。
オールドリベラルの寛容はもう戻らない。

73:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 13:49:53.90 ID:IcF4C0lB


あとアメリカの場合は個人個人の攻撃性が外国に向かってたけど
最近は戦争してないから攻撃性が内に向かってる気がする

その末路がポリコレの攻撃性と暴走なわけで日本は距離を置くべきなんだけど
日本のパヨはアメリカの自由とか平等にめっぽう弱いからな

 

92:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 14:02:37.85 ID:aZmOdGce


理想は美しいからこそ否定するのが難しくて危険なんですよね
実際は否定ではなく調整や折り合いなんですが、それも許せない人もいて

 

96:日出づる処の名無し:2020/07/18(土) 14:07:15.67 ID:AmtVOSCV


スターバックのCEO「正規雇用の従業員を解雇して不法難民を雇用します!」
ネットで称賛の嵐!!

スターバックの正規雇用の従業員はエリートではない、そのうえ市民権を持っている可能性も高い、
彼は民主党支持者だが、従業員に民主党支持者がいるかもしれないとは考えたこともない。
美しいワン・ワールドの夢と人件費圧縮の利益しか見てない。
そうやって長年キワモノ候補で共和党主流でもないトランプがヒラリーに逆転する素地がつくられてきた。

彼らに見えないものが日本のマスゴミに見えるわけもなくw