1:影のたけし軍団 ★:2021/05/27(木) 09:24:37.51 ID:oNSMBko+9


抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」は新型コロナにも効果が認められるとして、中国の人民解放軍が「用途特許」を出願、同国の国家知識産権局(CNIPA)が特許を認めたことが5月27日、デイリー新潮の取材で分かった。

特許に詳しい関係者が「中国のCNIPAは3月29日付でアビガンに関する『用途特許』を認めました」と明かす。

「中国国内で特許が成立したことは、中国語の文書で公告されています。人民解放軍が特許を申請するというのは極めて異例で、非常に驚きました。いずれにしても、中国国内の話にとどまるとは思えません。人民解放軍は世界各国で特許の権利を行使できるよう動いているはずです」

人民解放軍による用途特許が世界で認められたなら、当然ながら日本にも影響が及ぶ。最悪のシナリオとして、日本国内で新型コロナの治療にアビガンを使おうとしても、人民解放軍の“許可”が必要という事態になりかねない。

詳しくお伝えする前に、そもそもアビガンとはどんな薬か、用途特許とは何かという2点について説明させていただく。

アビガン(一般名:ファビピラビル)は、富山化学工業(現・富士フイルム富山化学)が1997年から研究を開始した。動物実験で胎児に奇形が生じる危険性が確認されるなど、開発や承認には様々な紆余曲折があった。

しかし2006年、米国立アレルギー感染症研究所が鳥インフルエンザにアビガンが有効と発表。これで風向きが変わり、14年に条件付きながら抗インフルエンザウイルス薬として日本国内で承認された。

その後もエボラ出血熱で効果が認められるなどした結果、今般のコロナ禍でも注目を集めている。新型コロナの治療薬としてインドネシアなどで緊急使用が認められているほか、カナダでも治験が行われている。

次に「用途特許」についてご説明しよう。新しく開発された薬、飲食物、化学物質などの権利を守るのが「物質特許」だ。

「富士フイルム富山化学も、アビガンに関する物質特許を取得していました。しかし、20年間の有効期間が満了したとして、19年に物質特許が失効したのです。そのため中国では、アビガンのジェネリック医薬品が製造されています」(同)

カナダで治験の申請を行ったのも、インドの大手ジェネリック医薬品メーカーだ。この治験に富士フイルム富山化学は、日本で実施した臨床試験のデータを提供するなどして協力している。

デイリー新潮の取材に対し富士フイルムホールディングスは、文書で以下のように回答した。

「『アビガン』の有効成分である『ファビピラビル』に関して、中国で新型コロナウイルスに対する用途特許が成立したことは承知しています。今後の対応策などについては、事業戦略上お答えできません」

更に厚生労働省も次のように回答した。

「中国の人民解放軍が特許を取得したという事実は把握しています。今後の動きについて注視していきます」

アビガンを新型コロナの治療薬として認めようとする日本の承認審査は今も続いており、一部の専門家やメディアから「時間がかかりすぎる」と批判されている。

皮肉なことに、中国はアビガンにお墨付きを与え、世界で特許を認めさせようと動いている。彼我の差はあまりに大きいと言わざるを得ないだろう。
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/05270600/?all=1#:~:text=%E9%A3%B2%E9%A3%9F

 

12:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:28:27.70 ID:qVx6MMOZ0


覇権主義

 

14:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:29:46.72 ID:UPNdP0MZ0


アビガンは我々中国が開発したものでアルヨ

 

18:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:30:58.86 ID:eRdxkDfY0


開発した会社かわいそうすぎる

 

19:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:31:06.50 ID:hdNLMVPz0


厚生労働省が無能過ぎて全員逮捕して欲しいくらいひどいな

 

20:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:31:14.83 ID:ipup9TT30


どこぞの企業の株価操作に使われてたネタだよねw

 

24:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:32:31.21 ID:Gp6pcB4W0


武漢ウィルスのパンデミックは「一帯一路」戦略
ワクチンを使って相手国を懐柔する最終段階にきてる

 

27:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:34:23.08 ID:2NEoESvf0


特許って許可がおりた国でしか通用せんが?

 

39:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:38:03.60 ID:JZ5BE+FH0

>>27
特効薬外交やりそう

33:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:35:44.41 ID:2ANjA/0t0

>>27
開発元の企業にお金が回らない・・・

37:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:37:56.96 ID:R2QUN+U00

>>33
開発元の特許はもう切れてるから何も変わらん

36:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:37:48.25 ID:iVz2Sit70


野党はこういう日本のためになることを指摘して攻めれば支持を得られるのに。
なぜ予約システム批判とか五輪批判とか的はずれなことしてるん?

 

44:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:39:52.29 ID:GZEqXGYm0


また盗まれたのか

 

54:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:43:05.09 ID:pd2gV3lF0

>>44
盗まれたのではなく
日本が放置していたから
法的に取られた

50:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:42:08.57 ID:JE8Yl1sv0


青山繁晴が必死にアビガン解禁しろっていってたが無駄になったな
自民や官僚の親中派はこれを待ってて抑え込んでたんだろうな

 

53:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:42:49.64 ID:7An6fYD40


最初に検討して却下したモンを中国で鎮静化した今になって「軍が」採用を「わざわざ発表」って。

 

56:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:43:34.95 ID:LU1gOWo/0


>人民解放軍がアビガンの用途特許を出願したのは、昨年の1月21日と公告されているという。

>昨年の春節は1月24日に始まりましたから、出願日の1月21日はその前です。
>ちなみにクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス』から香港で下船した男性の感
>染が判明したのは、2月1日のことでした」(同)

>データを独占
> 新聞のデータベースで1月21日の記事を調べてみた。読売新聞は朝刊に「新型肺炎 感染拡大 中国
>政府チーム 『人から人へ』明言 武漢 死者3人に」の記事を掲載していた。

>「特許の出願は、新型コロナウイルスが世界中に広がる前のことです。裏を返せば、中国が新型コロナの
>ウイルスやデータを独占していた時期と言えます。


これ酷すぎんだろ・・・

 

69:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:46:21.66 ID:MqSE6Yq20

>>56 これはアカンやつや
各国は、公益のため特許しない、という非常時の措置でしか対抗できないな

76:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:48:26.05 ID:R2QUN+U00

>>56
https://www.patentguru.com/CN111265528A
これ特許ページだけど出願日は6月12日じゃないの

298:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 11:54:23.97 ID:9bT0edM/0

>>76
国内優先権主張されているだろ。その日付が2020.1.21だ

67:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:46:04.32 ID:Z5OvTlnS0


>そのため中国では、アビガンのジェネリック医薬品が製造されています

もうこの時点で警戒しない方がおかしくない?

 

73:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:47:35.32 ID:ZnJzgNa/0


日本自身がアビガン効かないってことにしたんだから、しょうがない

つか軍が関わってるのか
武漢の生物兵器研究所が発生源というの本当かもね

 

74:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:47:47.91 ID:8Kn5JnHE0


>>1
もう手遅れ、ってこと?

 

91:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:50:23.57 ID:MqSE6Yq20

>>74 アビガンに限らず解放軍の特許取り放題状態
中国以外は「コロナ用」という発想すらないのだから
開かれたインド太平洋側は、独自開発のワクチンしか使えないんじゃないか

77:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:48:35.74 ID:4ejM5Fsc0


つまりアビガンが武漢コロナに効くから、中国にとって都合悪いわけね。w

 

78:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:48:41.85 ID:KaqKOy750


特許取得時点でアビガンがコロナに効くと様々なマスコミに情報は流れていたから規制の事実となり本来は特許できないはず

 

92:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:50:25.67 ID:htqAHXrj0

>>78
やりたい放題の国に正論は通用せんよ

79:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:48:51.98 ID:89O2Rpgd0


何で日本で開発して特許の切れた薬を、中国が別の名目で特許を取れるんだ ?

 

101:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:52:57.29 ID:Tqe1fOPR0


薬剤の承認早めて逮捕されるのは役人も嫌だからな。
国民が悪いからこうなるのだよ。

 

105:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 09:53:59.48 ID:v0i87TjM0


厚生労働省は一回解体しないとダメだろもう

 

204:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:39:59.78 ID:UlMBsp5i0

>>105
厚生労働省はコロナの件ではまとも
問題は日本人の民度だよ
政府や行政が進めてたHPVワクチン潰したのは日本だけ
毎年何千人も日本人の若い女性がワクチン潰したせいで死んでるのに、反ワクチンはいっさい責任を取らないよねえ

129:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:03:22.08 ID:9C30VAkX0


ようわからんのだけどアビガンて、日本の国内で許認可が降りてないだけで特許は富士フィルムが持ってて、しかもその特許の権利の期限が切れてるんでないの?

 

134:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:07:39.30 ID:Z1NRd7eF0


これ、中国内での特許でしょ?
アビガン自体は特許切れてるから好きに生産出来るし中国内の特許ならご自由に、って感じじゃないの?

 

142:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:11:57.42 ID:VF1lFV0y0

>>134
あとは中国国内でアビガンのジェネリックが売れなくなるってとこかな
まあそんなのどうでもいいんだけどね
物質特許切れてる時点で各国ジェネリック作るのは予想してたわけだから。
この記事書いた奴が無駄にビビらせようとしてるだけで。

140:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:11:40.89 ID:MktYedGk0

>>134
甘い
これを足がかりに国際特許の流れ

146:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:13:28.30 ID:VF1lFV0y0

>>140
とれまへん
なぜなら物質特許は富士フィルムが取得したことが
世界的に公知されてるから。
特許権者=発明者なのでそれは覆らない
あるとすると中国のジェネリックが各国、
とくに発展途上国でメイン薬剤になるくらい

182:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:26:33.24 ID:MqSE6Yq20

>>146 物資特許が富士フィルムにあることは誰でも知ってるが、
今回のは「アビガンがコロナ治療に使う」という発明が特許された。
国際出願してるかは>>1に書いてないが、普通は世界中で特許取得に動く。
独自審査してるのは先進国だけだから、新興国は普通に特許される。
この発明は中国しかできない時期に行われたので、先進国でも拒絶査定の出しようがない。
あとは非常時なので、公益性を盾に特許しないという、特別な措置を使うかどうか。

199:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:35:57.32 ID:dakcGarE0

>>182
容易に考え出されるものについての特許取得なんか当然のように無効
日本国内で調査検証してた証拠なんかぐぐれば出てくるレベル
とうぜん国内での取得なんかできやしない
蹴飛ばせばいいだけの話

207:ニューノーマルの名無しさん:2021/05/27(木) 10:41:05.71 ID:zR9MsgiF0


いつもの中国、ちょっと手を加えただけでオリジナルトとは違う、これは中国が独自に開発した
とw