1:LingLing ★:2021/05/14(金) 22:00:09.81 ID:CAP_USER


タンムジ海外輸出で第2の人生の花を咲かせる 発行日2021-05-12

・イェチョン郡ポムン面第2農工団地ヘトゥリー・フード(Haetree Food)ウン・サンジン代表
・「出庫された製品は完璧でないと」という哲学を強調
・2022年、イェチョン郡初の郷土企業で80億ウォンを投資し増設計画

https://www.yeongnam.com/mnt/file/202105/2021050901000242200009401.jpg
ウン・サンジンヘトゥリー・フード代表が海外に輸出されているタンムジについて説明している。

慶尚北道(キョンサンブクト)醴泉郡(イェチョングン)普門面(ポムンミョン)第2農工団地で生産される「タンムジ」が海外市場に進出している。ヘトゥリー・フードがその主人公だ。

ウン・サンジンヘトゥリー・フード代表は、1999年のIMF外換危機の時、サービス業をやめて故郷のイェチョンに戻り、ホミョン農産で大根農業を始めた。今年で22年目だ。そんな彼が製造業を通じて、第2の人生の花を咲かせている。第1次産業にとどまらず、第6次産業を先導するからだ。

ウン代表は2015年、ヘトゥリー・フードで事業者になった後、翌年、30億ウォンをかけて新築工場を建設した。工場稼動は2017年3月から始まった。製品の販売先を確保し、絶え間ない製品研究などを通じて4億ウォンの売り上げも出した。

彼はこれで終えなかった。翌年、4億ウォンをかけて工場規模を広げた。安定的な原料需給のため、漬物タンクも増設した。現実に満足せず、再投資を通じて販路を拡大するためだ。

ウン代表の情熱は光を発し始めた。海外輸出を始めてからだ。2019年5月、米国輸出の扉を開いた。以降、カナダ輸出も続いた。輸出されたタンムジは、すべて米州最大の流通会社Hマートを通じて流通された。

彼は、「輸出のため、イェチョン郡とカン・ピョンモウイル飲料代表、同郷出身のヒチャン物産クォン・ジュンチョン代表、Hマートクォン・イルヨン会長の助けがなかったら考えつかなかった」とし、「こうした有難い方々だけでなく、コロナ19によって地域農・特産物販売に大変さを経験している農民たちに輸出を通じて助けになれるよう最善の努力をする」と話した。

ヘトゥリー・フードは昨年、30億ウォンの売上を記録した。今年は40~45億ウォンが売り上げ目標だ。ここで生産されるタンムジとサンムは最高の品質のために、すべての原料を国産でこだわっている。 ウン代表は「中国産を使えば価格は安くなるかもしれないが、消費者が安心できない」とし、「大根は全量を地域で契約栽培を通じて確保している」と話した。

ヘトゥリー・フード製品は、慶尚南道(キョンサンナムド)晋州(チンジュ)や昌原(チャンウォン)、済州道(チェジュド)など、全国10ヵ所の代理店を通じて流通している。 味と安全性などが口コミに乗って、毎年取引先が増えている。

「出庫された製品は完璧でないといけない」というのがウン代表の哲学だ。ウン代表は、「徹底した品質管理と優秀な製品を作り、代理店と会社が共存できるよう努力している」とし、「信頼が基になればシナジー効果が大きくなり、売上も上昇曲線を描きながら成長する」と強調した。

ヘトゥリー・フードは、6次産業を先導する企業に成長している。地域の40以上の農家と3000tのタンムジに使う大根の生産契約栽培が農家所得の増大に大きく寄与している。特に最近では、イェチョン郡の初の郷土企業として増設投資に乗り出した。ウン代表は、イェチョン郡と投資協定によって2022年までにイェチョン第2農工団地の9174立方メートルの敷地に80億ウォンを投資し、多様な製品を生産する計画だ今回の増設で、40人以上の新規雇用も創出も期待される。

ウン代表はインタビューを終えて、ぜひ提案したい話があると言った。彼は「タンムジも、米とキムチなどその他の農産物のように、食堂で原産地表示がなされてほしい」と望んだ。

文・写真=チャン・ソクウォン記者

嶺南日報(韓国語)
https://www.yeongnam.com/web/view.php?key=20210509010000940

 

7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:12:05.38 ID:G6NpAWj1


海外市場があるもんなんだな

 

10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:15:39.32 ID:sPOJJU54

>>7
そりゃあ世界中に逃げ出してるからなあ

9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:15:21.11 ID:ZmCjiQuR


韓国国内で揃えた材料?
衛生管理と農薬散布と添加物と成長ホルモンと・・・
日本の場合中国産でも業者側が契約農家にしっかり指導して管理する所もあるのに韓国国産だの何の価値があるのやら

 

11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:17:14.92 ID:fo0RVb4w


沢庵をアメリカに輸出するって発想はなかったわ
どんなアメリカ人が沢庵なんか食うんだ?
ZENにかぶれた奴かなんかなのかね

 

15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:24:09.63 ID:VSzCQcRw

>>11
菜食主義方面には需要はあるんでないのかな
ただ独特の風味というか、ある種の臭みはあるピクルスだしなぁ
浮ついた売り込みが功を奏すかはあやしいもんだ

50:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:11:26.05 ID:aXyIW0nG

>>7
>>11
7、8年前の和食の世界遺産と登録とか、それまでのヘルシーフードとしての和食ブームで
日本の漬物が世界で注目された時期があんのよ
恐らくそういう客層じゃないかな

そして余談だけど
それまで韓国はキムチの方が上だと日本の漬物をバカにしてたんだけど
世界で話題になった途端に手のひら返して
「タクアンの『沢庵』和尚は古韓国から来た僧侶『沢庵』(テガム)ニダ!
 タクアンは韓国起源ニダ!」
と言い出した


【韓国の主張】たくあんの起源は韓国 メディアも報道[06/08]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465369452/

【食文化】 たくあんの根は韓国だった?澤庵は韓国人だという…高句麗僧侶説と壬辰倭乱時に日本へ渡った僧侶説[03/27] [@\(^o^)/]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1459005256/

【韓国起源】 タクアン・高句麗僧侶が日本人ために考案した漬け物~ソン教授のおもしろい韓国語の話-53.タンムジ[05/28] [@\(^o^)/]©2ch.net
yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464425900/

【韓国起源説】 たくあんは日本の食べ物?その始まりは韓国人…江戸時代の日本に渡った高句麗僧侶・澤庵の名前が由来[07/17] [@\(^o^)/]©2ch.net
mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1468695208/
>彼は自身が開発したこのたくあんを作る方法を日本全国を回って伝えた。
>このため、彼らは感謝の気持ちをこめて、その僧侶の法号であるテガム(沢庵)を食べ物の名前に使った。
>そのテガムの漢字、沢庵を日本式に発音したものがすなわち‘タクアン’だ。
>従って‘タクアン’は高句麗僧‘テガム’に由来したことを私たちは知る。

16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:25:13.06 ID:P9Pih9BU


日本の沢庵漬けと作り方は同じなの?
そのうち西瓜の奈良漬までパクりそうだわw

 

17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:30:14.83 ID:OzTF/L0m


>>1
ホント海苔とか巻き寿司とか沢庵とかさあ…
鰹節や干し椎茸もだっけ

あいつらが海外に売ろうって品がことごとく日本の背乗りみたいなもんしか無いってどういうことなんだよマジで

 

18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:30:58.06 ID:dzRgiQyD


外国人は匂いが苦手って人多いらしいけどね
まぁあの手のは好きな人は本当にはまってしまうものだが

 

27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:53:33.75 ID:QSvsR7Ei


戦後の韓国で良く言われたのが、日本併合で良かったのは沢庵を日本が教えてくれた事だけ
って”揶揄”された時代があったんだけど
そんな過去もすっかり無かった事になって沢庵って言葉も無理矢理改名して韓国起源ですか

もう韓国って国って数年前の歴史すら忘れるような国なの?
そんな国が歴史を直視しろって他国を批判するのってギャグだな

 

45:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:08:41.77 ID:50lF7a2k

>>27
過去の歴史を新しく作っていく国だぞ

31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 22:57:10.13 ID:ZmCjiQuR


塩分接種量がどうので塩分濃度下げて保存性悪くしたり人工甘味料で味付けしたり漬け物とはなんぞやと思う物が増えたな

 

37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:00:15.27 ID:g/60BkVK


「タンムジ」は日本に渡って「たくあん」と呼ばれるようになったニダッ!

 

56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:16:10.77 ID:3XkNCIez


不思議なんだけど、来日した中国人や韓国人は、
スーパーで普通に売ってるような、黄色いたくあんをお土産に買って帰るんだよなぁ
中国にも韓国にも他に美味しい漬物くらいあるだろうに
何故か日本のたくあんが好きみたい

 

63:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:23:23.20 ID:eAAEYTqc


タンムジの由来は千年を越えて、高句麗時代にさかのぼります。
当時、高句麗には「テクアム」という僧侶がいました。
彼は、仏教を伝播するために日本に渡ります。
彼が訪れた日本は大きな戦いが非常に頻繁にあった江戸時代でした。

参戦した兵士たちは塩でやっと間に合わせたチュモクパプ(※おにぎりのこと)で食事を済ませていました。
ご飯のおかずでも作ってあげたかった彼は、発酵が難しい日本で塩漬けにした新たな大根の食べ物を作って兵士たちにあげました。
新たなおかずは、兵士たちに広がって行って、その食べ物は「テクアム(澤庵)」の名前を使ってタクアン(テクアムの日本式発音)と呼び始めました。

 

66:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:31:13.87 ID:Ts3aCwir

>>63
突っ込みどころがまだ少ないぞ。やり直し!

84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/15(土) 00:09:30.89 ID:vbP+Ee6r

>>63
江戸時代は泰平の世。
そもそも千年前は平安時代だ。

74:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:48:28.11 ID:OB584L7S


日本人は塩分取りすぎニダとか言ってたのはこれやりたいがためだったのかwwwwどうせ大して売れないのになwwww

 

78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:52:24.17 ID:7udx1wPj


つい最近も銀行員だか何だかが根っこ食ってやがるとかいって馬鹿にしてたような気がするんだが

 

79:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/14(金) 23:55:33.40 ID:IYUVx7JZ


無限に沸いてくる偽日本商品