1:LingLing ★:2021/05/11(火) 19:49:26.37 ID:CAP_USER


生物資源、繋がれてこそ「宝」
国立樹木園-農村振興庁-国立生物資源館など名古屋議定書3銃士の役割注目
[韓国営農新聞イ・ビョンロ記者]

クサンナム [写真=ハンソル園芸種苗]
http://cdn.youngnong.co.kr/news/photo/202105/33936_26394_323.png

ミソンナム[写真=国立樹木園]
http://cdn.youngnong.co.kr/news/photo/202105/33936_26396_113.png

他人のものを持ってきて賢く使った例として、我々はよく高麗語のムン・イクチョム(※韓国に綿の種子を持ち込んだ人)を思い浮かべる。反対に、我々のものを守ることができず、外国へ流出して他人のものになってしまった例として、クリスマスツリー「クサンナム(Abies koreana)」を挙げる。クサンナム(※チョウセンシラベのこと、朝鮮白檜)の学名にある通り、Korea(コリアナ)はまさに韓国、我が国を指す。クサンナムという名前も済州の方言「クサルナン」から由来したという。 クサルは海の生物ウニの済州方言。クサンナムの英語名は「Korean Fir」、韓国のモミの木だ。

ところで、もし「名古屋議定書」というものが100年前にも存在していたならば、どれほど稼いだだろうか? 名古屋議定書は各国の遺伝資源、生物資源の利用で発生する利益を共有する国際協約だ。 もしそうだったら、我が国は名古屋議定書をバックに担ぎクリスマスツリー使用料(ロイヤルティ)をもらっていることだろう。その金額は当然天文学的であろう.。ところが、現実はそうはいかず、我が国はクサンナムの使用料、すなわちロイヤルティを一銭も受け取れずにいる。

1910~1920年頃、我が国から西洋へ流出したクサンナムは欧州のいくつかの文献に登場し、やがて多くの国で商業的に改良されて、販売された。国立生物資源館の調査結果によると、2012年現在約90品種以上が米国、カナダ、イギリス、オランダの100以上の種苗社で販売されている。当然、これら90品種のロイヤルティを受け取る主体は、品種を改良した各国の種苗会社であって、我が国ではない。

このような例は他にもある。相当多くだ。西欧で、ミスキムライラックと呼ばれるトルゲフェナム(※ウスゲハシドイのこと、薄毛丁香花)もやはり我が国が原産地だ。1945年の光復以後、米国農務省の役人のある人が、わが国の北漢山(プッカンサン)で植物採集をしている途中、トルゲフェナムを発見し、この種子を採取して米国に持ち込み、大量増殖に成功する。ミスキムライラックという名前は、その米国の役人が韓国にいた時、自分をサポートした韓国女性の姓を取ったもの。

ウォンチュリ(※忘れ草)もその例にはまる。わが国のウォンチュリを持って行き、外国で新品種に改良した数多くの品種に唖然とする。価格も高価で、ある新品種のウォンチュリは1つ当たり4~50万ウォンの言い値がつく。

アンジュンベンイ小麦は、どうか。これもやはり我々の土種小麦だ。最近、スローフードにも登載された。このアンジュンベンイ小麦は日本に伝えられて、「ダルマ」という品種(※おそらく「農林10号」を指す)に生まれ変わり、これは更に米国の「緑の革命」型農法の中核種子になる。 第2次世界大戦後、インド、パキスタンなど第3世界国家の飢餓を解決するのに大きく寄与をした品種がまさに、我々の小麦だったというのだ。

◇世界中のクリスマスツリー「クサンナム」、知ってみれば我が国が原産地

そのせいか。我が国には我が国の生物資源の価値を発掘保存して、広く知らせる機関が存在する。国立樹木園が代表的だ。国立樹木園では最近、我が国にだけ自生する「1属1種」希少種植物であるミソンナム(※ウチワノキのこと)の自生地を新たに発見した。そこは江原道の原州(ウォンジュ)。ミソンナムは、実の形が扇子に似ているということから、ミソン(尾扇)と呼ばれる。(省略)

http://www.youngnong.co.kr/news/articleView.html?idxno=33936

 

3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:50:31.98 ID:8wle6Xw3


クリスマスツリーはモミノキじゃなくドイツトウヒだよ 馬鹿

 

5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:50:46.54 ID:aK6JC4kH


まだ言ってるのか

 

6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:50:52.49 ID:7ITKJRO4


おまエラ切って燃やしまくって、日本併合まではげ山地帯はっかだったろ(笑)

 

234:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:37:38.73 ID:9GHkmf6M

>>6
結局朝鮮では薪にしたんだよね。イザベラ・バアド女史の”朝鮮紀行”にも、
ソウルの民家の脇に材木が置かれてた記述はないような。

456:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 21:40:02.70 ID:BHgfhLvt

>>6
そうなのよ
朝鮮人は鉄器は知ってたが非効率な作り方しか知らなかった

家作れるくらいの木を切って燃やして
そこに砂を投げ込んだわけ
砂鉄溶かすためね
それで鍬とか農機具一個作ってたから
たちまち山が丸裸にwww

10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:51:38.56 ID:h0lRFx+C


長々と書いてるけど、要するに「金をくれ」ということだな。

 

9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:51:38.18 ID:RFF0j6bZ


農林10号に目をつけるとは流石だと思った

 

264:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:42:07.60 ID:3oPf/ogS

>>9
これはマジで許せん

101:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:09:13.38 ID:XdZvW+bm

>>9
世界を救ったといわれる農林10号を韓国起源なんていったら日本の農業関係者激怒するよな
映画にもなったのに

11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:51:58.61 ID:Lpg8Am/Z


もみの木は韓国原産か
キリストの墓は青森にあるのと同じかな

 

13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:52:13.94 ID:I8zjdq/D


また新しい病気を発症したらしいなw

 

16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:53:26.23 ID:NdJR9rXK


うーん、年末ジャンボ買ってたら当たってたに違いないから当選金よこせって言ってるレベルの頭のおかしさ

 

20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:54:46.31 ID:d270SKX9


なにもないから捏造し放題ってそんなわけあるか絶対に文化は消しされないものなんだよ

 

666:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/12(水) 00:47:47.42 ID:xwrLy/Bj

>>20
漢字を消し去った結果

日本も戦後すぐにローマ字表記のみを検討したらしいがこうなってたかと思うと恐ろしい

667:白猫迎撃隊:2021/05/12(水) 00:56:34.68 ID:MhyGZS3o

>>666
否否、漢字&かな廃止でローマ字表記にさせようとした主犯はGHQ
連中は、日本の戦争は、漢字のせいで識字率が低く、それで大衆教育がダメダメで、
民衆が軍国主義に染められたと考えていた
当時の文部省官僚が大反対したので、GHQは論より証拠で、
識字率調査をやったら、米国を大きく超える結果がでて、
論より証拠で漢字廃止を諦めたw

23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:55:57.96 ID:8Jdw+CFn


> 1910~1920年頃、我が国から

それ何て国?w

 

24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:56:01.99 ID:lJlUra0D


読んでないけど無計画に伐採しつくしたくせによう言うわ

 

29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 19:57:06.29 ID:lY8bgOcR


>>1
100年前に存在してたら、お前らが口にするものは全てロイヤリティが発生するだろうよ

 

43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:00:11.42 ID:zmPOKWPE


クリスマスツリーの天文学的使用料だってw

剪定しないとムックリし過ぎて飾り付けが出来ないね、こんなのクリスマスツリーじゃないわ。

 

51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:01:13.69 ID:fsx1fj91


よく分からんがコンプレックスの塊なのは何となく察した

 

53:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:01:19.90 ID:z5KMoO+P


木違いです。

 

145:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:17:04.45 ID:/L4oo2A/

>>53
はもっと評価されてもいい。

236:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:38:00.88 ID:2hDiXSCT

>>53
うむ

55:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:01:33.81 ID:wGXyK4Sz


樹木なんて
変異を繰り返しながら、ひろまっていったんだろう
韓国人が設計して生み出したわけでもない

だからなんやねんって話

 

67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:03:39.60 ID:eLf3VXqf


100年前って国がないじゃん

 

82:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:06:11.45 ID:gCXiORFw


そういや以前、クリスマスツリーを韓国起源にしようとしてたな

何年前かは忘れたけど、突然クリスマスの本場の国(?)からモミの木が大量に予約され、同じ時期にその国が「クリスマス(ツリー?)は韓国起源ではありません」と声明を出した
すると途端に、モミの木の大量予約はキャンセルされたとか

 

114:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:11:28.73 ID:FEP4Qt44

>>82
書こうと思ったら先に書かれてたか
声明を出したのがフィンランド政府で
「まだ、何も言ってないニダ!」って韓国政府が火病る奴w

83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:06:26.67 ID:aDQrHjm7


久々に”キリストは韓国人”並みの衝撃を受けたぞ
言ってる意味がさっぱりわからねえ…

 

100:白猫迎撃隊:2021/05/11(火) 20:09:12.54 ID:JeK4cboA


良く判らないので、チョウセンシラベとモミをggった
そしてら、欧米でクリスマスツリーで使われるモミの木とチョウセンシラベとでは、
種の上の分類「節」レベルで違う種類
あいつら、名古屋議定書を全く理解してないね

 

120:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:12:44.74 ID:pA7ytDlk


なぜクリスマスツリーが韓国原産だと思うんだ?

 

124:白猫迎撃隊:2021/05/11(火) 20:13:41.72 ID:JeK4cboA

>>120
「種」を理解してないから、似てれば何でも韓国起源と思う連中

146:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:17:07.44 ID:Zt4kkYxP


他人の品種パクって平然としてるやつらがよく言う。

 

147:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:17:23.42 ID:/5em4fEK


>このアンジュンベンイ小麦は日本に伝えられて、「ダルマ」という品種(※おそらく「農林10号」を指す)に生まれ変わり、これは更に米国の「緑の革命」型農法の中核種子になる。 第2次世界大戦後、インド、パキスタンなど第3世界国家の飢餓を解決するのに大きく寄与をした品種がまさに、我々の小麦だったというのだ。

日本の学者は優しいね
秀吉ガー、日帝ガー説であろうと門前払いせずにちゃんと一つ一つ説明してくれてるよ
韓国のメディア関係者は全員これ読みなさい

>横浜市立大学木原生物学研究所生研時報 – SHIGEN第 34号

 

174:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:23:48.86 ID:EFufu12Z


ロイヤリティーの支払い期限って100年超えるもんなのか。

 

171:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:23:38.09 ID:GuEoGTt4


誰か精神病院に連れて行ってやれ

 

184:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:25:46.87 ID:MetoPr5K


当然逆に払うものは払わないといけなくなるということを理解できてない
名古屋議定書あってもまともにロイヤリティ払ってないじゃん

 

189:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:27:32.28 ID:Ouh55ZQk


他人のものを持ってきて賢く使った例として、我々はよく高麗語のムン・イクチョム(※韓国に綿の種子を持ち込んだ人)を思い浮かべる。反対に、我々のものを守ることができず、外国へ流出して他人のものになってしまった例として、クリスマスツリー「クサンナム(Abies koreana)」を挙げる。クサンナム(※チョウセンシラベのこと、朝鮮白檜)の学名にある通り、Korea(コリアナ)はまさに韓国、我が国を指す。クサンナムという名前も済州の方言「クサルナン」から由来したという。 クサルは海の生物ウニの済州方言。クサンナムの英語名は「Korean Fir」、韓国のモミの木だ。

ところで、もし「名古屋議定書」というものが100年前にも存在していたならば、どれほど稼いだだろうか? 名古屋議定書は各国の遺伝資源、生物資源の利用で発生する利益を共有する国際協約だ。 もしそうだったら、我が国は名古屋議定書をバックに担ぎクリスマスツリー使用料(ロイヤルティ)をもらっていることだろう。その金額は当然天文学的であろう.。ところが、現実はそうはいかず、我が国はクサンナムの使用料、すなわちロイヤルティを一銭も受け取れずにいる。


こいつら自分らで矛盾してること言ってる自覚あるのか?
もみの木でロイヤリティを一銭も受け取れず。
綿の種子をかっぱらったて自慢してるがロイヤリティ払ったのか( ゜o゜)

 

194:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:29:06.31 ID:QL1LCnc3


おまエラ、盗んだものの方が遥かに多いのに何言ってんだほんと

 

210:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/05/11(火) 20:32:00.67 ID:f7CCk/cA


>>1
近年のなかでは優秀作品だと思います。