1:LingLing ★:2021/04/27(火) 23:07:53.06 ID:CAP_USER


花茶(コッチャ)文化振興協会 ソン・ヒジャ会長 花茶教育 日本に行く
4月18日日本花茶教育大盛況、5月16日2次教育も早期接受終了

http://www.mdjournal.kr/news/photo/202104/34122_17252_5337.jpg
4月18日、日本人を対象として始まった花茶文化振興協会ソン・ヒジャ会長の「花茶クラス」講義がかつてないほどに大きな関心を集めている。

4月18日、コロナ19によって非対面ズーム講義形式で進行された我が国のワールドクラス第1次花茶教育が盛況の中、終わったことに続いて、来月5月16日の第2次花茶教育も受講生受付が早期に終了した。

社団法人花茶文化振興協会のソン・ヒジャ会長は「日本人対象の1回目の花茶クラスが無事に終えられて嬉しい」と感想を伝え、「花茶の受講生募集をはじめ、講義のために尽力してくれた日本代表のシンカイミヤコ先生とクリヤマカズヨ先生。オオヤマミヨ先生、アン・ウンギョン先生ご参加いただいたみなさま本当にありがとうございました」と話した。<写真>

今回、日本人を対象に実施している非対面オンライン花茶教育は、韓国ではソン・ヒジャ協会長が担当し、通訳は韓国内在住のオオヤマミヨさんが担当した。

現在、日本ではシンカイミヤコ(新開ミヤ子/薬膳Salon代表, 全羅南道名誉広報大使)さんが、社団法人花茶文化振興協会の日本代表部の代表職を受け持ち、韓国の花茶について熱心に知らせており、クリヤマカズヨ(栗山和代 / 韓和茶style代表)さんが、「花茶は韓国だ」キャンペーンの広報大使職を担っている。

今回の第1次花茶教育を通じて、自信を付けたソン・ヒジャ会長は、4月と5月にそれぞれ月1回「花茶クラス」を開講し、6月からは花茶マイスター資格証課程を新設して、本格的な韓国花茶教育に乗り出す計画だと述べた。 .

今回の韓国花茶日本教育プログラムは、単に花茶教育で終わるのではなく、資格を取得した花茶マイスターたちが日本全域で「韓国花茶ブーム」を巻き起こし、花茶の販売および輸出にも拡大され、さらには韓国花茶文化の日本進出へ重要な足掛かりになると期待している。

花茶文化振興協会は、昨年から日本、中国、エチオピア、スペイン、トルコなど8カ国と交流し、「花茶」の宗主国が韓国であることを知らせるため、「花茶は韓国だ」キャンペーンを進めているが、今回その初の成果で日本支部の花茶教育を実施することになった。

花茶文化振興協会は現在、韓国花茶キャンペーンの内容を各国の言語に翻訳広報しているが、今年からはコロナ19で交流が活発でない部分を補完し、オンライン教育を通じた本格的な海外裾野拡大を試みる予定だ。

ソン・ヒジャ協会長は、「オンライン教育を通じて、国内を越えて海外で花茶教育受講を希望する人に良質の教育コンテンツを提供するために、オンライン教育プログラムを企画することになった」とし、「今回の教育を通じて韓国が花茶の宗主国であることをより多くの人々に認識して記憶してほしい、花茶を国際化する模範事例となるよう努力したい」と話した。

社団法人花茶文化振興協会は、現在MOU・MOAになっているフィリピンUPLB(University of the Philippines Los Baosos)の食品栄養学科Richard R. Navarro教授と協力して、海外で受講を希望する人のために、オンライン教育対象を拡大する計画だ。

<写真説明:右側二番目ソン・ヒジャ会長、三番目シンカイミヤコ日本支部長>
http://www.mdjournal.kr/news/photo/202104/34122_17253_5449.jpg

キム・ヨンハク記者

ソース MDジャーナル(韓国語)
http://www.mdjournal.kr/news/articleView.html?idxno=34122

 

4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:09:29.29 ID:/JZqigHj


なんのこっちゃ

 

5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:09:31.17 ID:nRZbh8X3


茶道華道のパクリw

 

7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:11:48.73 ID:HLv7prf4


花ちゃって茶碗にムクゲの花でも入れてお湯かけて飲むの?

 

52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:25:01.16 ID:VcZFdxPJ

>>7
魔法瓶のお湯をかけるのかもね

8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:12:08.86 ID:JAZxOjUl


毎日毎日穴だらけの捏造お茶文化に必死じゃの。韓国は。

 

9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:12:32.36 ID:bGlZRopI


宗主国のわりにはウィキペディアがない>花茶

 

13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:13:40.62 ID:HLv7prf4

>>9
まあ宗主国という表現はともかく、最近になって作った伝統芸能だろうから韓国発祥は間違いないだろう。

31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:19:16.32 ID:bGlZRopI

>>13
いやーそれが花茶というページならあるんですよ
日本語、ドイツ語、英語版やら
中国茶のことが主に書いてある
それと別の意味の茶なら分かるんですけど

17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:15:23.77 ID:Fb3eGVEm


花茶って、あの中国のお茶のこと?
ジャスミンとかいろいろな香りのいいお茶あるよね。

 

20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:16:26.61 ID:lNd6166i


普通交流と使うべき言葉を何故か『教育』にする上から韓国

 

24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:17:24.78 ID:rIFbzrHI


花茶って、中国のお茶ですよね。
ジャスミン茶も「花茶」のひとつ。キンモクセイの花と茶葉を混ぜたものもある。
またもや、起源泥棒ですかw
何が「花茶」の宗主国が韓国なんですかw

 

32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:19:31.36 ID:IH70a37k


新興カルトみたいなもんだな

 

35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:20:01.02 ID:WohqLJqB


中国の菊花茶とかは聞くけど、それの劣化コピー版?

 

37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:20:54.10 ID:4niGtxRn


習ってたら「トイレットペーパー使うの?」って聞かれそうで嫌だな

 

56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:26:23.43 ID:1VcFZ9f4


あれもこれも中国に取られて必死だなとしか。久しぶりに必死だなとか言ったわ

 

73:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:30:36.48 ID:Fb3eGVEm


もしかして鉱山から算出するステンレスで作ったポットで入れるお茶会だっけw。

 

78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:33:54.03 ID:IZaeqKQS


ジャスミン茶の起源を主張すんのか・・・
また宗主国様にフルパワーでぶん殴られるぞ

 

106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:44:59.79 ID:s3mTEOzX

>>78
むしろそうなれだな

81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:34:04.33 ID:IzD7Bupd


中華の正統派「花茶」の師範代が
朝鮮でどれくらい変化(退化?)してるかな?という動機で
受講する、とかはあるかもしれんな

 

92:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:39:14.67 ID:cKlQz1nR


>宗主国が韓国であることを知らせる

うん、いつも通りだ

 

96:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:41:00.40 ID:WG2sbpft


ん?工芸茶とか被ってないならいんじゃね





と思ったら花茶の二文字で検索したら右側全く同じもが中国にあるじゃねーか
劣化コピー過ぎてパクリってレベルじゃねーぞ!!

 

97:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:42:17.07 ID:PSJBR71D


花茶ねぇ…
農作もだけど、園芸関連なんて一層弱いジャンルじゃないのあの国
どんな花摘んできたのよ

 

317:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 07:19:15.77 ID:CTItTOf7

>>97
街中の至るところで「お花摘み」なら頻繁にしてたんじゃないですかね?

107:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:45:21.40 ID:c4x4Esv3


お茶飲みながら花をいけるの?
そんなわけわからんもんなら韓国発祥でいいよ
あ、ダンス踊りながら生花するのは古畑でやってるから

 

127:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:57:24.89 ID:EufYuHzk


>>1
> シンカイミヤコ(新開ミヤ子/薬膳Salon代表, 全羅南道名誉広報大使)

この人のツイッターアカウント見たら10人しかフォローしてないのにそのうちの2人が橋下と吉村
維新信者だぞこいつ

 

129:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:59:11.34 ID:F9hfbhg+


>>1
花茶(はなちゃ、中国語: 花茶; 拼音: huāchá; 注音符号: ㄏㄨㄚ ㄔㄚˊホアチャァ)は中国茶の一種。
緑茶や青茶など茶の製法によって分類する六大分類とは別種に分類される。
そのため、最近では六大分類に花茶を加える方法で中国茶を分類するのが主流となっている。

花茶の起源は宋代の福建省に遡れるとすることもあるが、当時の製法は茶葉に醤油を振りかけるというもので、現代の製法とは異なっており、これを花茶の起源とするかどうかは疑問も残る。
現在と同じく新鮮な花弁の香りを茶葉に吸収させる手法がとられるようになったのは元の時代からともされる。明代の茶の解説書である『茶譜 (顧元慶)(中国語: 茶谱 (顾元庆))』には「花弁と茶葉の割合は1対15にするべき」という記述が見られ、
現在の製法ともほぼ一致することからこの頃に製法が完成したと言ってもいいであろう。

「花茶」の宗主国が韓国であることを知らせるため、「花茶は韓国だ」キャンペーンを進めている  そっかーー

 

130:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/27(火) 23:59:21.21 ID:pTeJaWO2


まぁ自分も花茶と言えばお湯注ぐと花がひらく中国茶を思い浮かべるけど

 

137:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 00:07:35.37 ID:nXoYSNre


なんか日本に対抗したいがために本当の宗主国様を
ないがしろにしている感じがする。

 

146:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 00:13:56.61 ID:RLQkBO/7


台湾・中国の茉莉花茶とか桂花茶とかとは全然違うんだね

こんなのなんだね

https://stat.ameba.jp/user_images/20200217/22/ciaoriku/0e/57/j/o0850113414714807739.jpg

飲食物を着色料&香料で遊ぶのが許されるのは、駄菓子とペプシ(キワモノシリーズ)までだと思う

 

203:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 00:50:23.62 ID:TIhkNjQm

半島人さん達は海外の特大評価(市場=カネ)付きの
歴史ある伝統文化って結果が今すぐ欲しいんでしょ
誇らしい「シナにより近い位置」にある為に圧迫を受けて
自ら放擲したであろう茶文化?を(多分この辺が勘違い)
トナリの日本人たちがゆ~がに嗜み続け
何か今や世界でも受けてるらしい!ってのがとにかく癪に障るんだろーよ
.
でもあの毒々しい色って >>146 韓国時代劇の衣装と同じく
明らかに戦後生まれの発色だよねって思う

399:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 10:01:23.29 ID:9u5YrlBu

>>146
本場のジャスミン茶って日本で売ってるペットボトルのと別モンなんだよね・・・美味しかった。

148:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 00:14:39.18 ID:zkfJf0fh


じゃあジャスミン茶も韓国起源とでも言うのか?w
ジャスミンは熱帯~亜熱帯の植物だぞ?
どうやって朝鮮半島で生育できるってんだ

 

159:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 00:20:59.91 ID:fu7x9oAr


半島と茶とか結びつかんのだが

 

168:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/28(水) 00:27:45.19 ID:rSUtDMCm


魔法瓶とトイレットペーパーを忘れるなよ