1:Ikh ★:2021/04/04(日) 14:48:54.56 ID:CAP_USER


1885年、英国海軍が突然、巨文島を占領した。教科書で教えない、朝鮮王朝敗亡の発端となった事件だ。当時、中国と日本は共に強力なロシアの南進を大きな脅威と見て、戦々恐々としていた時期だった。清は黄遵憲の「朝鮮策略」で見るように、ロシアの南進を防ぐため属邦の朝鮮が日本・米国と関係を強化するようにし、ドイツ人メレンドルフを朝鮮に送って外交の全権を掌握した。ところがメレンドルフは、自分を雇った清を裏切り、祖国ドイツの利益を追求した。宿敵ロシアが欧州よりもアジアに力を注ぐようにしようと企んだ。

 メレンドルフは高宗と王后閔(びん)氏に、中国と日本が恐れるロシアと手を組むのが朝鮮の生きる道だと知らせ、釣られた高宗は朝鮮をロシアが保護してくれる条件としてロシアのあれほど望んでいた不凍港を提供するという、朝ロ密約を受け入れた。この密約を知った英国は、ロシア艦隊が欲しがっている巨文島を先制占領した。当時、覇権国の英国は、海を目指す新興大国ロシアの南下を徹底して封鎖し、ロシアと100年にわたる覇権競争を繰り広げていた。英国に毎回封鎖されてきたロシアは、バルカン半島、アフガニスタン、インドを経た東進の果てに行き着いた韓半島で英国と衝突した。英国の力に驚いたロシアは、朝鮮から退いた。しかし10年後、驚くべきことが起きた。朝鮮国王自ら、自国の地でロシア公館へ亡命するという、前代未聞の事件が起きた。「俄館播遷(はせん)」だ。ロシアにとっては、韓半島が「棚ぼた」のように転がり込んできたというわけだ。

 朝鮮は覇権国である英国の逆鱗(げきりん)に触れた。朝鮮は大国に振り回され、地政学的大勢も読み取れず、脅威の本質を忘却した。わずか10年前の巨文島事件の経験から、いかなる教訓も得ることができなかった。域内諸国がロシアの脅威に対処しようとしていたが、朝鮮は正反対の方向へと動いた。巨文島事件当時、英国はロシアの南下を防ぐことに朝鮮が協力するのであれば積極的に支援できることを公式に伝えていたが、朝鮮は宗主国が清であることを挙げ、交渉する権限がないと言った。ロシアの脅威に対応する連帯に賛同していたら、少なくとも日本の植民地に転落することはなかったのではないだろうか? 逆に日本は、国際力学関係と地政学的大勢を見つつロシアの脅威を把握し、徹底して英国側に付いた。英日の同盟は、日本にとって日露戦争の勝利と朝鮮を植民地として得る絶好の機会となった。

 歴史は繰り返す。中国がロシアに代わる大陸の新興大国として登場し、覇権の挑戦状を突き付けている。中国は米国の包囲網を破り、太平洋に進出しようと考えている。中国は入念に、韓国を中国の一部にする作業を進めている。高句麗を筆頭に韓半島諸国を中国の地方政権と見なし、韓国史を中国の歴史にすり替え、韓服からキムチに至るまで中国文化としている。外交の儀典においても、韓国を香港やマカオと同じような待遇にしている。かつての伝統的な宗主国と属邦の関係を復元しようとしているのではないか、という思いを抱くほどだ。中国が地域の覇権を持つようになる日、韓国の立場はどうなるのだろうか?

※続きは元ソースで御覧ください

Yahoo!Japanニュース/朝鮮日報日本語版  4/4(日) 8:01配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad01088d731a9317b147080b9d21086c8061746a

 

5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 14:53:54.94 ID:Xz9rnJqj


日英同盟ガーって言ってるけど、併合したのオマエラが土下座して頼んできたからだろw

 

6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 14:58:45.57 ID:O6bNOHtk


>巨文島事件当時、英国はロシアの南下を防ぐことに朝鮮が協力するのであれば
>積極的に支援できることを公式に伝えていたが、朝鮮は宗主国が清であることを挙げ、
>交渉する権限がないと言った。

あまりファクトを韓国国民に突きつけると土着倭寇と罵られるぞ

 

7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:01:20.75 ID:heqBGDOX


なんで侵略されたのに教科書から漏れてんねん

 

10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:08:43.17 ID:K9NA1Sll


>>1
> 1885年、英国海軍が突然、巨文島を占領した。教科書で教えない、朝鮮王朝敗亡の発端となった事件だ

なぜ 教えないのだ?

 

20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:25:58.79 ID:wiEIQxy4

>>10
反日に都合悪いから

12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:10:39.45 ID:ZsWRAGEa


珍しくまともなこと言ってるけどもう遅い

 

15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:20:30.65 ID:vnBnJWlK


大韓民国 (1948~2022)
中華人民共和国南朝鮮自治区 (2022~)

いよいよ実現へ

 

16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:21:18.27 ID:M4iobFqn


朝鮮日報さん、朝鮮という言葉は差別語じゃないの?

 

22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:29:02.72 ID:T5UcXYXr


>>1
あるぇーー??
大韓帝国軍と矛盾してないかい??

 

28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:38:22.76 ID:NDR3VpCh


王室も独立も維持される最高のオファーが日本の保護だったのに
2度も大戦争をまねいたうえハーグで裏切り併合に堕ちた
経験にすら学べない今日の韓国

 

31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:43:22.95 ID:rDAaUqmI


時勢が読めずに自滅する。
100年前と同じ構図、100年経っても成長しない、と誰かが言っていたが、まさにその通りだね。
またアメリカが日本に面倒くさいこと言って来なければ良いけど。

 

32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 15:43:58.89 ID:B2Qe05Wq


>>1
おいおい、その辺のくだりを語るなら
借金で首が回らなくなって売れそうな利権外国に売りまくってたことも書かないとw

 

51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 16:02:58.00 ID:WHSStPlK


>>1
珍しく現状分析ができてるなと思って元ソースを見てみると・・・

>発想を転換すれば、韓国は米中競争において誰も無視できず、
>相当な「てこの力」を発揮できる条件を備えている。

結局は米中バランサー論w

 

52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 16:03:05.36 ID:Rs3ilSp7


>>1
なんか好き勝手言ってるけど、我儘だらけで市民からも大臣からも金と権力巻き上げてた期先にうんざりしてて
アイツ死なねーかなと思われてたという政治状況が
入ってこそ起こった事件だからな

 

68:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 16:37:21.75 ID:SJSlBy9J


なかなか立派な分析だけど、これを韓国人が受け入れられるかな?

 

79:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 16:56:09.45 ID:qsI3zfzo


ごくまれに真の歴史覚えてる韓国人もいるんだな

 

82:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 16:58:26.52 ID:SPprnhuR


>高句麗が唐に滅ぼされて以来、韓国は歴史的大転換期において一度も自ら選択したことがない。
>周囲に「強いやつ」が現れたら、力で服属させられるか、自ら追従してきた。

おやおやw
そんな事実を書いたら殺されるんじゃないかこの記者ww

 

85:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 17:04:03.28 ID:DKLlunY6

>>82
記者じゃない
>尹徳敏(ユン・ドクミン)韓国外大碩座(せきざ)教授・元国立外交院長

106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 17:47:43.67 ID:YuAIhqYN


>>1
> 1885年、英国海軍が突然、巨文島を占領した。教科書で教えない、朝鮮王朝敗亡の発端となった事件だ。

教科書では「日帝軍による閔妃暗殺事件が朝鮮王朝滅亡の発端ニダ千年恨むニダ」とでも教えてるんだろ?
歴史歪曲してるのはどっちだよバーカww

 

120:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 18:25:59.24 ID:vfqdIV+b


まず過去を振り返る時日本が清から独立させてあげるまで三跪九叩頭をやってたことに毎回触れるようにしてほしい
朝鮮人は歴史認識が狂ってるからこういうの毎回入れて正しい歴史を共有していかないとすぐ妄想に入るから

 

123:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 18:27:46.47 ID:IAl7Azex


深読みすぎじゃないかな。
中国は韓国なんか欲しくない。包囲網をトーンダウンさせる韓国の行動を欲しているんだと思う。

 

129:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 18:41:03.30 ID:K9HUwxDg


>属邦の朝鮮

中国の従属国って話は言っても良くなったの?

 

138:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 19:05:02.11 ID:G5WDV1qc


韓国がコウモリ外交というが、それは間違い。

宗主国様からビンタされ、北の姫から言葉責めプレイされ、恐ロシアさんからねっとり脅され、ヤンキー父さんから豪快にケツを蹴り上げられ、日の出づる国からはシカトされ…


ただ単に、アワアワしてるだけだから(^^)

 

140:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 19:06:07.59 ID:MIzsjrbC


>釣られた高宗は朝鮮をロシアが保護してくれる条件としてロシアのあれほど
>望んでいた不凍港を提供するという、朝ロ密約を受け入れた。

>巨文島事件当時、英国はロシアの南下を防ぐことに朝鮮が協力するのであれば
>積極的に支援できることを公式に伝えていたが、朝鮮は宗主国が清であることを挙げ、
>交渉する権限がないと言った。

ロシアとの密約は黙って勝手にするけど、英国とは外交権がないと交渉すら拒否したわけだ。
もちろんロシアからは多額の借金してたから言いなりになるしかなかったんだろうが、
最悪のタイミングで最悪の選択をするのは朝鮮人の様式美みたいなもんだなw

後に日本が保護国にして外交権を取り上げたのも、好き勝手に密約されたら日本の安全保障上
由々しき事態に陥るのが見えてたからだ。
時代も人間も変わっているのに150年前とやってることは一緒の嘘つきバ韓国w

 

144:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 19:11:19.97 ID:AimTCKQc

>>140
ハーグ密使事件だな
最近も「サプラーイズ!」とかやってて150年前から何も進歩してないw

168:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/04/04(日) 20:24:09.55 ID:wwywVOuL


>>危機を克服する国と失敗する国を見定める最も重要な尺度は、結局のところ指導者の資質だ。大国に振り回され、大勢も読み取れず、脅威の本質を忘却し、右往左往していた暗君高宗の俄館播遷の道をたどっているのではないだろうか?

最後の言いたいことはこれ。
ハイ残念賞20年言うのが遅かったね。