1:Felis silvestris catus ★:2021/03/21(日) 14:31:27.74 ID:VdvcT72a9


https://news.yahoo.co.jp/articles/32e8f83b5257a926d24930efc8a30d0370fc0d9b
 現行の少年法は敗戦から3年後、1948年に公布された。大正期の1923年に施行された旧少年法に比べ、多くの異なる特徴を持っているが、メディアに対する規制もその一つである。一言で言えば、メディア規制は旧少年法よりも大幅に緩くなった。

非行少年を「野放し」にする少年法改正案

今回の少年法改正には多くの関係者が反対した。反対の意見書を提出した後、記者会見する元家裁調査官、伊藤由紀夫さん(中央)ら

 ところが、このたび国会に上程された改正案は、この規制をもっと緩和して、少年事件報道の重要な部分において、メディアの自由裁量を認める。改正案の提案者は、メディアをよほど信頼しているのだろうか。それとも意図は別にあるのか。(47NEWS編集部・共同通信編集委員=佐々木央)

 ▽匿名は少年保護と更生のため

 メディア規制は少年法61条に定められている。条文を引く。

 第61条 家庭裁判所の審判に付された少年または少年のとき犯した罪により公訴を提起された者については、氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等によりその者が当該事件の本人であることを推知することができるような記事または写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない。

 出版物に「当該事件の本人であることを推知することができるような記事または写真」を掲載することを禁じている。「推知することできるような」とあるので、一般に「推知報道の禁止」と呼ばれる。新聞や本・雑誌だけでなく、時代に即してテレビやラジオ、インターネットメディアにも、この禁止は及ぶ。

共謀罪法案について、参院法務委で参考人として意見陳述する山下幸夫弁護士(2017年6月)

 未成年で事件を起こした人を「少年A」とか「少女A」と呼ぶのはこれに由来する。

 これによってメディアはしばしば批判の対象となる。悪いことをした少年を、なぜ匿名にして、かばっているのかと。この点については、日本新聞協会の「少年法第61条の扱いの方針」(1958年)が分かりやすい。

 「少年法第61条は、未成熟な少年を保護し、その将来の更生を可能にするためのものであるから、新聞は少年たちの”親”の立場に立って、法の精神を実せんすべきである」

 法の目的は「未成熟な少年の保護」と「少年の更生を可能にするため」である。メディアもそれを理解し、自主的に自らの手を縛っているのだ。

 ▽旧法なら少年事件報道なし?

 旧少年法はどうだったのか。74条に同趣旨の規定がある。

 第74条 少年審判所の審判に付せられたる事項または少年に対する刑事事件に付き予審または公判に付せられたる事項はこれを新聞紙その他の出版物に掲載することを得ず。(現代仮名遣いに改めた)

(略)

 起訴された少年について、裁判で「やはり刑罰でなく少年法の枠組みで更生を図った方がよい」と判断されることがある。その場合、もう一度、家裁に移送され、少年審判を受けることになる。少年法55条がそれを認めている(55条移送)。

 そのとき既に、実名や写真が報じられていたら、どうなるか。「取り消す」と宣言したところで、効果は薄い。それどころかネット時代であるから、その情報はほぼ半永久的に消えず(デジタルタトゥー)、少年につきまとい、生きづらくするだろう。その責任は負えるのか。

 この法改正を審議した法務省の法制審議会で、弁護士の山下幸夫さんがこうした懸念を指摘した。ところが法務省側は55条移送を「あくまでも例外的な事象」などと述べて退けた。重大な人権侵害の危険があっても、例外的だから考慮しないでいいという姿勢は、人権を侵害される人への想像力を決定的に欠いている。人権というものの根本についても、無理解・無思慮というほかない。

 その他の改正点も、18歳・19歳の非行少年たちを切り捨てるような内容が並ぶ。大人になろうとしてもがく人たちに、このたびの改正案はあまりにも冷たい。

 

6:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:34:05.92 ID:OfWtrSaX0


子供の前にそもそも犯罪者

 

7:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:34:12.31 ID:sZiZ8tin0


>>1
60年も前の決め事やないか。
古すぎるわ。

 

9:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:34:31.61 ID:inRtBgas0


在日の通名報道も見直してくれ

 

10:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:34:41.81 ID:G/y2s8cs0


殺された被害者は人生終了してるけどな

 

11:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:36:02.96 ID:t8rz3Jnv0


犯罪者を野放しにする少年法なんか要らんわ

 

176:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 16:23:13.74 ID:2ldEmGx20

>>11
再犯率高いからなそもそも
窃盗以外は基本的に実名報道で良いだろ

13:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:36:42.79 ID:zZFuOKfv0


もっと年齢引き下げしてもいいくらいだ

 

15:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:37:15.35 ID:whwZBUna0


大の大人がプロ意識を持ってしてる報道がアレですか…

 

20:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:38:22.54 ID:X7Y6U4oi0


この連中には犯罪少年の被害に遭うのは少年である
という視点が欠けている
犯罪少年の未来がどうというならその被害に遭い未来を失った少年への補償はどうするのか

 

240:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 18:23:14.18 ID:tFd4Ff7D0

>>20
ホントそれ

23:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:38:34.50 ID:YeOmw63C0


犯罪者にさせないために必要
厳罰だと知らしめろ
被害者のことを一切考えたことないんだろな

 

29:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:39:22.51 ID:GJsKaFGQ0


年齢関係なく逆送致されたら実名報道解禁すべきだと思う。

 

37:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:41:15.48 ID:cTbO5Q2T0


いや、普通の刑務所も更正させるための場所だから別に問題なかろ?

 

39:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:42:05.75 ID:1qqEIPVm0


>>1
犯罪被害者については?

 

40:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:42:15.67 ID:K6NatlcS0


ほんとに未熟だと思ってんの?
昭和の子供じゃないんだよ

 

41:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:42:30.84 ID:O9B/shH20


成人年齢が18歳って遅すぎだよな。いつまで子供扱いしているんだって思うわ
中学卒業したら社会人として働いている奴もいるのだから15歳成人でええわ

 

45:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:43:22.88 ID:gsCr6IrE0


もがいているなら犯罪をしても許されるんですか?
あなたにその人たちを選別する目があるというんですか?

 

47:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:44:22.74 ID:2fenNHk/0


共同通信の記者って
香港デモでは北京政府寄りの書き方するし
この前の海警法改正でも中国寄りの書き方するしやっぱり感覚おかしいよね

 

54:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:47:23.34 ID:I9oduz7a0


更生のためとかぬかしてるけど、そんなの成年の犯罪でも同じだろトンチキ


弊社は一律に容疑者の段階では匿名報道しますとか、社会的に重要性の高い犯罪、悪質な犯罪、刑が確定したぎけんについては実名で報じますぐらいの提言してから言えば~?

 

59:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:49:35.52 ID:oxvjcTjH0


アメリカとか懲役300年とかあったりするけど、同じような罪でも少年法的に数年で出て来れるとかあんのかね?

 

62:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:49:56.29 ID:GyXHRVEr0


>>1
都合が悪くなって
論理で反論出来なくなったら泣き落としw
パヨクの常とう手段。
なめるんじゃないよ。

 

67:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:51:25.66 ID:YUB9qgWJ0


少年法が考慮されるのは軽犯罪までにしとけよ
取り返しのつかないことして「未成年だから」で済ますのは
被害者からしても国民からしても理不尽すぎる

あと法学は責任保存の法則を導入しろ
未成年を減刑するなら、減刑した分を親とか責任のある他の人間に負わせろ
他の人間に負わせるのが妥当でないなら減刑するな

 

68:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:52:01.67 ID:VFe+cbJE0

>>67
ほんとそれな。

74:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:52:51.53 ID:QsOVgouN0


>>1
大人と同じ扱いになるんだから大人になろうとしている糞ガキ達は寧ろ喜ぶべきでは?

 

79:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:54:02.69 ID:Ix8TxQDO0


18歳まで投票権をってやったのはお前らマスコミだろ
当然責任も同じ様に持たせないと

 

80:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:54:05.00 ID:urX1QDXR0


犯罪の内容によるね
軽いものなら更生を考えて実名報道はすべきじゃないけど
殺人とかそういった凶悪犯罪は
実名報道すべき

 

84:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:55:37.77 ID:Dhp9GeaH0


この手の人の大好きな海外では
あまりにヒドい凶悪犯罪やらかすと
10才になってなくても
顔出し実名報道です

 

164:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 16:06:50.10 ID:GXao1n/z0

>>84
正しい 日本が海外より遅れている部分だね

83:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 14:54:53.96 ID:UkAvDFbr0


他人事に考えてるから、こんなこと言えるんだろうね

 

97:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:02:55.84 ID:9GCraNX80


むしろ被害者に冷たすぎる

 

98:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:03:14.52 ID:3rYpoQPn0


>>1
嫌なら犯罪を犯さなければ良いと教育すればいいだけだよ。学校で幾らでも教えられるだろ?

 

125:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:17:27.25 ID:5ODUW/JT0


共同通信社の社員かその家族が少年らに惨殺されたら即掌返しするよ

 

127:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:21:00.69 ID:jm4H7WVG0


大人になる前に誰もが一時的に凶悪犯罪者になるとでも言うのか
そんなことはないだろ

 

131:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:24:27.33 ID:hobBt77M0


なんで被害者は名前を公表されて加害者は大丈夫なんだよ

 

135:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:26:35.46 ID:nj8kodwW0


更正する云々は万引き程度の話であって、殺人だの集団リンチだのするやつは更正なんかしないから。

 

157:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:53:06.79 ID:3GgqagGY0

>>135
ほんとそれな (´Д`)

139:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:31:30.61 ID:t7mjNGwM0


だったら共同通信は若いやつらの実名報道をやめりゃいいじゃんどうせ39歳までは惑うんだしなw
どうせ実名でないからって無茶させる悪い大人がいる方が問題
未成年犯罪の被害者だって未成年が多いし
少年法が未成年のためになってるとは到底思えんな

 

141:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/21(日) 15:33:50.17 ID:Dg+Eo4Pz0


一方で、遺族側が被害者の顔写真や氏名を
公表しないでくれって懇願したにもかかわらず
無視して報道するのがマスゴミ
それは、ホント規制した方がいい