1:どこさ ★:2021/03/22(月) 00:04:34.81 ID:1F0ODSdn9


バイデン政権、中国包囲作戦で致命的ミス
重要度増す日本の役割、自衛隊の軍隊化は不可避に
JBpress 2021.3.18(木)用田 和仁
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64539

https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/b/8/600m/img_b86a8554ea8c9302a441e02dca2afffb61395.jpg
太平洋上で実弾の射撃訓練を行う第7艦隊所属・米ミサイル駆逐艦「ラファエル・ペラルタ」

(略)

4 三重の包囲環の変化と効果
 その具体的な三重の包囲環は次の3つである。

 これは既にJBpressに投稿済みだが、バイデン政権における変化も踏まえ再度記述する。

(1)核の包囲環

 参考1 核の包囲環
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/3/6/580/img_36e113a3cf32d2baae329743fe1743f171912.jpg

 コロナ禍の情勢の中で中国の香港やウイグルなどを巡る非人道的な悪行に、今まで中国との経済的利益だけを追求していた欧州もインド太平洋戦略に参画する意志を表明するようになった。

 特に英仏が核保有国であることの意味は大きく、特に英国は核弾頭数を増加させることを決めた。


 すなわち、米英仏印による中国に対する核包囲網体制を構築することができるだろう。
 一方、米国がロシアを脅威としたことは大失敗である。

 米国から脅威とされたロシアは中国と一体化せざるを得ない。この結果、中国の背後から、決定的な核抑止力となるべきだったロシアが外れ、その核戦力は反対に中国を支援することになるだろう。

(2)第1列島線に展開した長射程精密対艦・対空ミサイル、電子戦部隊および海空軍による分散した態勢からの攻撃

参考2 船を沈める包囲環
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/f/6/580/img_f630457ea523ffe8234776c19a31428c83789.jpg

「船を沈めよ」

 これは元太平洋軍司令官ハリス大将の標語である。2017年を境に米軍は消極戦法を棄て、中国艦隊撃滅へと舵を切った。

 米国の海洋圧迫戦略に詳しく記述してあるが、主として地上発射型や海空からの長射程対艦ミサイルで、東・南シナ海のどこに居ようとも、中国の海洋強国の要である中国艦隊を撃滅することにより、中国軍の息の根を止める作戦である。

 特に、米をはじめ日台比越などに長射程対艦ミサイルを配置することにより、中国艦隊は逃げ場を失うだろう。

 一方、中国の原子力潜水艦(7隻のSSN)は中国が侵略を始めるのに先立って太平洋、インド洋などに展開するだろう。それが中国の本格的侵略の合図となる。

 このため、潜水艦や機雷などで第1列島線内に封じ込めることが必要となる。日本もSSNの保有を真剣に検討すべきである。

 この場合、中国が中国艦隊を撃滅されることは許容できない被害だと思えば、第1列島線の国々に核攻撃をする可能性も否定できない。

 このため、日本や台湾などは米軍のミサイル持ち込みを容認するのは当然として、核の持ち込みまで許容しなければならない。

 敵地攻撃の必要性とはこのことを指すということを理解する必要がある。核の議論は待ったなしである。

(3)経済封鎖による包囲環

参考3 経済封鎖の包囲環
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/6/3/580/img_636a4bbea6af9fb06a9ce6ee5a5e1f6589211.jpg

 米国は2010年のエアシーバトル構想以来、一貫して中国に対する経済封鎖を作戦の柱の一つとしてきた。

 すなわち、第2列島線からマラッカ海峡にかけて中国に対する経済封鎖ラインを構築することで、中国の継戦能力に打撃を与えることを目的としている。

 現在、英仏が参画する方向であるので、米印英仏の空母打撃群そして海自の「軽空母」は効果的に経済封鎖を実行できるだろう。

 日米が太平洋側を封鎖すると同時に、米国に支援された印英仏がインド洋に繋がる3つの海峡を封鎖することになる。

 特にインドはマラッカ海峡を扼するアンダマン・ニコバル諸島を有しており、インドは今ここに大きな軍用滑走路を造り、軍事基地化しようとしている。このインドによる経済封鎖の威力は絶大である。

 また、オーストラリアは米国から長射程対艦ミサイルを購入することになっており、これをスンダ海峡を扼するクリスマス島とオーストラリア西北端に配置するとロンボック海峡を含め2海峡を完全に封鎖することができる。

(略)

関連
中国包囲網はインド太平洋に留まらず、欧州も巻き込んだ世界的な潮流に 日米豪印+仏で来月共同訓練
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1616230076/

 

3:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:06:30.09 ID:IPCjUUqr0


ロシアじゃ包囲網にはならんから特に問題は無い

 

5:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:16:48.62 ID:Q5LZ5TtX0


韓国がどこにも入ってなくて笑うしがない

 

7:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:20:37.96 ID:KhEEC6jL0


ロシアは中国につくに決まっている
中国が潰されたら次は自分の番だからな

 

51:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 01:08:32.71 ID:jtlp/eOn0

>>7
どう考えてもこいつらは一蓮托生だよな
アメリカが苦しくなった今駆け引きなんて何の意味もない

大体人殺しの悪口でマジギレするようなら
組む価値ないってこと

59:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 01:15:13.26 ID:w60zYsvo0

>>7
これがわかってないアホが多すぎな

8:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:20:58.41 ID:AroZaGq10


何を言ってんだ?ロシアが味方になるわけねえだろ
後ろから刺されるぞ

 

9:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:21:28.34 ID:ZXGnN7s90


中露に南北朝鮮で組んで
その他の国がそれを包囲するってのがベストでしょ
うまくやれば領土問題も一気に解決する

 

17:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:33:59.42 ID:/LplxI9n0


ロシアは常に中国との国境線を狙ってるから漁夫の利を得ようと静観しそう

 

21:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:39:46.31 ID:ejjbVt/u0


>自衛隊の軍隊化は不可避に

ん?自衛隊は軍隊ではないと思っているのが日本のマスゴミだけですよ。

大多数の国民も海外の国々も立派な軍隊という認識ですが

 

22:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:39:59.52 ID:KhEEC6jL0


中露を相手に本格的に戦争するなら日本の再軍備軍事大国化は避けられんな
米もこれまで何やってきたんだか

 

23:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:41:25.49 ID:ejjbVt/u0


ぷw じゃそれがシナではなく、中ロ包囲網だとしたらw 記者は所詮この程度と

 

25:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:45:41.70 ID:QSM2ZzWK0


ロシアは、わざわざ中国側について対米戦争なんかやらんよ、まず、米中でやり合わせて
終戦間際に宣戦布告して漁夫の利を狙う、と思う、消耗戦するほど余裕ないと思うわ

 

30:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 00:48:01.53 ID:29b0areY0


元々ロシアなんぞ勘定に入れんてないだろ
トランプが過剰にロシアに忖度していただけで元々クリミア問題などなど欧米とロシアは完全に対立している

 

49:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 01:07:26.54 ID:AUg7Cd7v0


民主党系は散々大統領選でロシアのトランプ推し工作に痛い目にあってるから、そもそもバイデンにとってロシアは敵。
政策戦略以前の問題で敵。だからってああもあっさり本音駄々漏れせんでもよかろうにとは思うが。

 

50:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 01:07:40.93 ID:29b0areY0


バイデン個人は今でも親中だろうけど
民主党もアメリカ国民もソレを許す気は無いってだけでしょ

 

55:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 01:12:52.14 ID:w60zYsvo0


いや、韓国みたいにずっとどっちつかずでいられる方が面倒臭いから

 

66:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 01:21:02.04 ID:sJQPMgsg0


むかし、ロシアがアメリカに一緒に中国攻めようって言ったのに、アメリカミンスが裏切って中国にチクって揉めたことあるのよ。

アメリカミンスを信じちゃいかん
絶対裏切るから。中国もそれ知ってる。

 

81:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 01:51:19.25 ID:cymGp2pS0


今ってまさにナチスに対する宥和政策中みたいな状況なのかね
逆に言うと中国からやってくれるとありがたいみたいな

 

91:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 02:48:51.37 ID:8J0Hr2JL0


ロシアは自分のために動くことはあっても他国のために力を貸すとは思えん…日本も背中おもいっきり刺されたしな

 

92:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 02:55:44.15 ID:iGPcc48t0


強めの発言をする割には行動が遅いバイデン

太平洋に出ようとしてる中国を抑えるなら日本と東南アジアと協調して抑えたほうがいいだろうに尖閣は無関心だし、狙いが分からなくて怖いわ

 

97:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 03:36:43.20 ID:orfz8Ecz0

>>92
プロレスってことだろ

93:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 03:19:13.21 ID:zUpBsXnv0


東西冷戦が復活するだけだ

 

103:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 04:35:56.53 ID:+WXamyNP0


元々ロシアが対中国対策なんて
協力するわけねーだろアホか。

 

108:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 05:08:13.26 ID:S/f63Dng0


この記事さんはロシアは日和見主義と知らないらしいw
帝国ロシア時代からクレムリンの秘密主義と言われていて有利の方へ肩入れする

 

110:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 05:13:00.51 ID:S5g9qu5B0


どのみちロシアなんか全く当てにならんからどうでもいいだろ

 

111:ニューノーマルの名無しさん:2021/03/22(月) 05:24:18.40 ID:Sun9JAk70


バイデンという人物の失言は昔からだからもうどうでもいいだろ。
誰もバイデンの事を実質的なリーダーとは思ってないんだし。