1:蚯蚓φ ★:2021/01/02(土) 00:07:44.08 ID:CAP_USER


https://images.chosun.com/resizer/ArPXXVUNH0gJzOK1XIkJeAdzvgM=/616×0/smart/cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/chosun/KRUX3ZXD5FC2TP6GDD37VZ6TOE.jpg
▲独島写真の両側に立ったユ・ミリム(左側)ハンア文化研究所長とイ・ギボン国立中央図書館学芸研究家が「朝鮮時代記録の于山島は幻想の島ではなく独島」と説明している。/キム・ヨンジョン客員記者

「鬱陵島(ウルルンド)から『天気が良ければ見ることができる』という『世宗(セジョン)実録地理誌』の于山島の記録は独島(ドクト、日本名:竹島)の実際の状況と正確に符合します。」(イ・ギボン)

「武陵(ムルン)と于山が同じ島だって?武陵(鬱陵)島を于山島と間違って書いた『太宗実録』の記録は按撫使として派遣されたキム・インウの現地調査を経て『世宗実録』で正しく修正されました。」(ユ・ミリム)

「フィールドの独島研究者」と呼ばれるユ・ミリム(58)ハンア文化研究所長とイ・ギボン(53)国立中央図書館学芸研究家が新しい研究書『独島は幻想の島なのか?』(知識産業社)を一緒に出した。同書は最近、イ・ヨンフン元ソウル大教授が『反日種族主義』『反日種族主義との闘争』で朝鮮時代資料に登場する独島を「幻想の島」と見なしたことに対し、いちいち反論を展開する形式を取った。

しかし、特定学者に対する反論を越えて、その土台に敷かれた日本側の独島領有権主張に対する精巧な争点別論駁でもある。世宗の時に確定した独島の名称「于山島」はその後、公式地図書にずっと記録され19世紀末まで変わらなかった、というのが彼らの分析だ。一方、「三峰島」や「蓼島」のような仮想の島々は中央政府がついに確認できず記録しなかった。

朝鮮時代の様々な地図で于山島が鬱陵島の西側に描かれているのを見て「独島ではない」ということに対して、歴史地理学専攻であるイ研究家は「古地図の製作システムを理解できない結果」といった。「実測による地図ではなく、テキストの地図書を見て製作したものなので、17世紀以前の地図はまだ本に記録されていない方向情報を反映できなかっただけです。しかし、存在が立証されなかった島は地図に描かなかったんですよ。」

ユ所長は「1900年大韓帝国『勅令第41号』で鬱島郡の管轄区域と明記された石島は当時の住民たちが独島を呼んだ「トクソム(トルソム)」の意を取って漢字表記したもの」と言った。「ドク」の音を取った「独島」の他の表記にすぎず、これを立証するために全国の地名で「ドク」が「石(トル)」という意味で使われた事例を319個探して提示した。彼は「1904年、独島でアシカを捉えた日本人が鬱島郡に納税したということは大韓帝国が独島を実効支配していた証拠」と言った。

二人とも大学の講壇外で研究すると苦労が少なくないと打ち明けた。ユ所長は「各機関の協力を受けにくくて資料収集にも苦労する」とし、イ研究家は「学者さえ古地図と近代地図の違いをよく理解できないことが多い」と言った。二人は「国内学界は既存資料だけでも十分に解釈して研究を深化しなければならない」と言った。

ユ・ソクチェ記者

ソース:朝鮮日報(韓国語)“独島(ドクト)でアシカ捉えた日漁夫の納税…大韓帝国が支配した証拠”
https://www.chosun.com/culture-life/relion-academia/2020/12/31/B4XI4JRGBBGWDLNJEZYDGZB3EM/

 

2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:08:47.50 ID:LXnQ/xVR


帝国?

 

24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:30:56.01 ID:nyoNYnjq

>>2
んー、一応、大韓帝国は存在したよ。
李氏朝鮮が日本に併合される前、ちょっとだけ「大韓帝国」を名乗ったな。

4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:10:41.30 ID:CM5gZAou


いつものように大したことは言ってなかった

 

10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:16:50.88 ID:dj+mDCRu


よし
じゃそれもってハーグへ行こう

 

12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:18:27.07 ID:tGbV4zcw


納税していた証拠がどこにもないんだが。それはホントに納税なのか?

 

13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:20:25.30 ID:aLCWAw8p


>>1
誰か1行でまとめて

 

16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:26:36.06 ID:jIZ7N6sZ


つまり実効支配していたのは日本人漁師だけど

 

19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:27:44.71 ID:HLocLOwQ


韓国はつい最近まで海に関心がなかった。というより恐れていた。
遠くは倭寇におびえ、近くは海洋国家、日本を恐れて海に近づけなかった。
日本の漁師は韓国近海まで取り放題だった。
そんな時代に竹島のような小さな島など全く意識になかった。
終戦直後、李承晩ライン設定上に初めて認識したのが竹島である。

 

25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:31:13.39 ID:BI9E9DY4


と言うかさ、歴史的根拠なんてどうでもいいんだよ
国際条約で竹島が日本の領土だと言う事実を覆さない限りは何があっても日本の領土

 

30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 00:36:12.69 ID:nyoNYnjq


>1904年、独島でアシカを捉えた日本人が鬱島郡に納税したということは大韓帝国が独島を実効支配していた証拠

だから、その納税した証拠はどこにあんの?

 

51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 01:34:31.09 ID:oz0LbDeW


韓国語もわからないだろう日本の漁師がどうやって納税したかも気になるな(笑)

 

52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 01:39:14.64 ID:oz0LbDeW


単に日本の漁師を襲って金を奪ったことを納税とか言ってんじゃね?(笑)

 

76:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 02:36:36.42 ID:BiMb2qOs


> 一方、「三峰島」や「蓼島」のような仮想の島々は中央政府がついに確認できず記録しなかった。
ちょw他にも仮想の島があるのかよwww

 

79:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 02:50:32.23 ID:T3oBP2H5


>彼は「1904年、独島でアシカを捉えた日本人が鬱島郡に納税したということは大韓帝国が独島を実効支配していた証拠」と言った。
誰も↑について説明してくれる奴が居ない

 

83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 03:02:09.45 ID:qOwHsnq8

>>79
納税したなんてのはいつもの嘘だわ
鬱陵島郡守ですら鬱陵島での日本の実効支配を認めてる上に竹島でアシカ漁をしたことに抗議すらしてない以上納税した事実は無いと考えるのが普通
日本の軍隊も駐屯してるのにw

103:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 04:30:02.73 ID:ShxaqTLL


アシカ漁を行った漁夫は鬱陵島に居住していた者も多い
鬱陵島に住んでいた日本人なら、それは李朝側に税金を納めていただろうな
問題は竹島でアシカ漁を行っていた漁夫に対して、李朝の領土を使用した事に対する税金を納めていたかどうかってことだが
その根拠はあるのか?

 

108:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/02(土) 05:13:48.17 ID:YhQD2fzP


三国史記には、
『百済=倭人の国』という
韓国人にとって、もっとヤバいことが書かれているんだけどね~