55:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 07:46:49.39 ID:sQigprjG0


ロイター肝心な点をわざと抜いたな

テキサスが4州に要求してるのは、選挙人の任命取り消し
要はこの裁判で4州62人の選挙人が投票できなくなるってこと

よって選挙人による投票では270を超える事ができない、当選者が決定できないので
憲法の規定にしたがって、下院の選挙で大統領を選出することになる

 

58:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 07:47:35.88 ID:aHwK6zxn0

>>55
これが重要なんよね

75:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 07:50:27.70 ID:o1ib8d0U0

>>58
でも最後は最高裁が却下ってオチでしょ?

91:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 07:53:19.67 ID:sQigprjG0

>>75
テキサスの訴訟に証拠採用は不要なんだよ
テキサスは選挙開票に不正があったとは争っていない、選挙の不正は関係ない

テキサスが訴えてるのは、選挙前に行われた議会の承認を得ない4州の選挙制度の変更
それが憲法違反であり、結果連邦の選挙に混乱を起こしたから、4州の選挙人は無効にせよと言ってる

4州が行った選挙制度の変更自体が動かぬ証拠だから、立証の責任は必要ない

4州は違憲な手続きで行われた選挙制度の変更が、合理的であったという証明が必要
無理無理

102:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 07:55:22.43 ID:5lPSmX9s0


無意味、全て却下される。連邦最高裁の審議対象に無い。

 

105:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 07:55:57.24 ID:XL2smDfB0

はいはい
ならなんで選挙期間中に訴えなかったの?
選挙期間中に訴えれば票が死に票になることもなかったし、トランプが勝ってたらスルーしたんだろ

122:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 08:00:41.28 ID:sQigprjG0

>>102
州と州の争いは 一審が連邦最高裁です
州が起こした憲法裁判で却下はあり得ません
>>105
テキサス州の訴因は違憲な選挙制度の変更で発生した混乱に対して、4州に責任を取れと要求してるのです。
発生した混乱に対してですから、選挙前に訴因が発生することはありません。

109:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 07:57:20.25 ID:5sKTx4n+0

こういう展開もありえるんじゃないかな?
テキサスの要求するように選挙人取り消しまで行ってしまうと
今度は4州の住人の権利が奪われるわけでこれはこれで憲法違反になるという判断に
よって選挙は無効で4州は議会の判断に基づき選挙人を選べという方向になり
結局4州の議会が自己の議決によってバイデンを選んで元の木阿弥という恐れも

154:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 08:06:45.33 ID:sQigprjG0

>>109
州間の公平を担保するために連邦の憲法があるわけで、
テキサスの主張がとおれば、違憲行為に起因する連邦選挙の混乱の責任を取れと、連邦が州に責任を取らせるわけだから
いくら州内で再決議しても難しいと思うよ

168:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/10(木) 08:12:06.55 ID:by/fwZDl0


もう何もかも真っ黒やんw
アメリカひでぇな

 

612:リゲル(東京都) [KR]:2020/12/10(木) 12:38:42.05 ID:uQcMot810

【補足説明】
選挙制度を変更には
・州の上院下院双方で過半数で2回議決必須
・その後、最低でも二つの新聞の全面広告を出す
・さらに住民投票の結果を経なければならない
これが州の法律で決められており、これを破ることは明確な憲法違反
4州はこの手続きを経ていないので憲法違反確定で、証拠ガーもクソもなく、プロセスそのものが証拠
当然、訴えも受理された

【コロナはトランプ再選を阻止するために、中共が故意にバラまいた?】
>で、今は、なんでパンデミックが起きる前に郵便票を正式な手続きを経ずにゴリ押ししたのか?
>と被告に質問しており、弁明のリミットは木曜日
>コロナのせいだからという言い訳が通じないから、このままだと違憲確定になる
>コロナを知ってたとしか言いようがないな
>確かにウイルスばら撒いた側の人間なら知ってて当然ですよねw


578:海王星(東京都) [US]:2020/12/10(木) 12:16:39.85 ID:M2slzARU0

>>1
これの破壊力は想像以上で驚く

連邦最高裁はテキサス訴訟に関して、被告4州に「対抗する意見」の提出を求める。期限は12/10まで。
同時に4州に対して、選挙人認定を12/14まで延長せよと指示
https://www.theepochtimes.com/supreme-court-sets-thursday-deadline-for-briefs-in-election-lawsuit-filed-by-texas_3610575.html

【現地12/8終了時点の認証済み選挙人獲得人数】 バイデン244(うちアリゾナ・ネバダの17は変更可能性あり)、トランプ232、未決62


↑は審理受理に伴う命令だが、審理内容/対象として、州の司法をも含めて次のようなものとなってる
例の「それは棄却された」フレーズをメディアは使えなくなった。これも大きい

https://www.newsmax.com/newsmax-tv/scotus-texas-original-jurisdiction-ken-paxton/2020/12/08/id/1000652/
連邦最高裁が、
「以前に提起された他のすべての事件(裁判所での成功の欠如にかかわらず)」を審理する