1:ばーど ★:2020/11/28(土) 15:46:00.89 ID:KH0yb58d9


共産党の機関紙「しんぶん赤旗」が9月、優れたジャーナリズム活動に与えられるジャーナリスト団体の賞で初めて大賞を受けた。対象となったのは、安倍晋三前首相が主催した「桜を見る会」をめぐる報道。政党機関紙の受賞は珍しいが、その活動とジャーナリズムは相いれるのか。実像を探った。(赤田康和、池上桃子)

 11月上旬、東京・千駄ケ谷のビルに入る赤旗編集局を訪ねた。壁には「まもろう 憲法9条」と書かれたポスターが貼られ、社会部、政治部など部署ごとに机が並ぶ。パソコンの横には紙の資料があふれ、記者たちが談笑したり議論したりしていた。編集局は共産党の一部局で、記者はみな党員だ。

 党幹部でもある小木曽(こぎそ)陽司編集局長と日曜版の山本豊彦編集長が取材に応じた。

 「我々は権力監視を最も重視しており、こういう問題に反応する鋭いアンテナを持っている」。山本氏はそう話す。

 どういうことなのか。

 赤旗は10月1日、1面に「菅…

2020/11/28 14:00 朝日新聞
https://www.asahi.com/sp/articles/ASNCW6FHGNCDUTIL01M.html

 

2:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:47:18.20 ID:Dw5QOSUC0


家族間で誉め合いか

 

3:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:48:45.27 ID:m/GHpT6A0


どちらも新聞ではなく
プロパガンダ機関紙です。

 

5:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:48:57.01 ID:OAmaD8jX0


9割ゴミ
告発系は意義がある

 

146:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 17:28:05.47 ID:VKmXXUuC0

>>5
だいたいは嘘なんだけど一部に本当のことを混ぜるって詐欺師の語りと同じだな

6:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:49:10.23 ID:JOrrWWsQ0


>>1
権力監視が目的化
そのためののネタを追い求め、無ければ作るようになる

アサヒと同じ
ジャーナリズムではない

 

7:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:49:32.29 ID:bPoTwtXS0


中共の機関紙が何か言うてるで

 

8:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:50:28.74 ID:A1bV427w0


昔、国内有数メディアも知らなかった、
「米国空母から大型爆撃機を無理矢理発進させる」という情報を
写真入りで国会に提出して、
その情報収集能力の高さを示したとかなんとか・・

 

133:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 17:08:42.09 ID:kdMtGCkY0

>>8
ああ、アメリカすら知らなかった真実だよな

185:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 18:25:07.53 ID:KtHqHo770

>>8
空母から大型陸軍機を発進させた東京初空襲の時に共産党が議席持ってたのか!

314:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/29(日) 09:24:42.86 ID:m2JJ8e4e0

>>8
B25「ワイは出来るけどB52は無理やで」

10:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:50:51.09 ID:wciJ6fZ00


投票期間中に捏造データで一方の陣営に対する偏向報道をした毎日新聞に比べれば、
しんぶん赤旗のほうがジャーナリズムと言えるのかもしれない

 

12:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:51:19.34 ID:WOLN3mn20


こりゃ購読者数激減するのも当たり前だw

 

16:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:52:03.52 ID:NWvYyI7r0


パヨク同士気持ち悪い

 

17:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:52:12.23 ID:0sIAPtwi0


「朝日新聞」はジャーナリズムか

 

18:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:52:32.39 ID:PpRRuQLo0


朝日新聞珊瑚記事捏造事件

 

189:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 18:30:26.90 ID:afv/Zj+l0

>>18
もうかなり前だが、掲示板か何かで捏造記事の話になった時、朝日の地方支局の記者が「朝日はそんな事をしない、するわけがない!」と青筋立てて頑張ってたら、

  珊瑚

と一言だけ書き込んだ人がいた。
で、青筋立ててた記者は、その一言で黙り込んでしまった。

あれには声上げてワラタwww

19:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:52:33.00 ID:mtNAcjo60


朝日新聞と朝日新聞系列は言論の自由を盾に偏見と捏造、フェイクを繰り返しているのを見るとある意味たちの悪い犯罪者集団かよ?って思う時がある。

それが国民評価にも反映されて赤字拡大してるんじゃないかな?

 

28:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:54:00.26 ID:RfzzBx9G0


朝日新聞が評論してもなあ、どちらも北朝鮮による拉致被害は無いニダ!

と吠えていた隠蔽捏造新聞だからな

 

27:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:53:47.57 ID:9/iCAxQq0


株板に赤旗を読むスレッドとかなかったっけ
情報源として確かで使えるならジャーナリズムでええやろ

 

76:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:16:43.22 ID:ZfgKvSgu0

>>27
その論理だと2chもジャーナリズムだが、納得するの?

31:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:54:57.81 ID:zIzerFFv0


そもそもサラリーマンに真っ当なジャーナリズムなんて期待するのがおかしい

 

34:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 15:58:28.10 ID:aadBKcM60


少なくとも朝日新聞より世間の役に立ってるのは確かw
日本学術会議の件も最初は赤旗が報じたんじゃなかったっけ!?

 

411:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/29(日) 18:19:11.84 ID:sc4gtzoi0

>>34
共産党の利権を奪われてはならないと焦って報道したんだろ。

40:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:00:17.17 ID:CrCL8KKb0


一党独裁共産主義革命実現のためのプロパガンダ紙
政治宣伝広報誌

 

41:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:00:41.44 ID:llEHFTuJ0


ジャーナリストの団体って、そもそも日本にジャーナリストなんていないだろ。先導家や銭ゲバをジャーナリストとは言わんでしょ

 

49:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:02:59.09 ID:hiaj5HUr0


いやいや、控えめに言って、
反日教教祖様のお教え広告だろw

 

62:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:11:50.66 ID:cZle6t0v0


日付すら間違えるアカヒよりはマシじゃね?
どっちも資源ゴミだけど。

 

71:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:14:39.79 ID:Qk5U4Son0


自治体職員への強制購読をやめさせろよ

 

77:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:16:46.07 ID:Rnx1tfnA0


権力監視とか言いながら、共産党の独裁者のことは盲目的にマンセー

 

80:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:19:24.25 ID:9vl3gCIg0


そもそも日本にジャーナリズムがない

 

88:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:24:27.84 ID:6sQ/EeFq0


まあ赤旗のほうが自己紹介はちゃんとしてるからその点はましかな

 

89:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:24:56.72 ID:rPnrq20Q0


権力監視を建前にして朝鮮に冷酷な政治家を潰してやるニダ

 

105:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:31:46.35 ID:5PV8/RWb0


トイレットペーパーの素として有用じゃないか!

 

106:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:33:00.95 ID:vIGPf1WJ0


共産党の政治資金が2位で財界自民と大きな差ないんだぜ。3位が宗教団体公明の順。これは党員を搾取してるしか考えられない。

 

112:ニューノーマルの名無しさん:2020/11/28(土) 16:42:01.44 ID:z/Yr2NjA0


まあ、朝日新聞と赤旗はほとんど同じようなものだからな。
赤旗がジャーナリズムでないと言われたら、朝日新聞もそうでないと
いうことになる。
真実の追求よりもイデオロギーを守ることを優先しているという点において
ほとんど両者に差はない。