1:首都圏の虎 ★:2020/10/31(土) 15:30:33.52 ID:CAP_USER


国土面積や人口、国内総生産(GDP)など、中国が日本を上回る要素はいくつかあるが、多くの日本人はこうした要素だけで中国を「恐るべき国」と見ることはまずないだろう。しかし、中国メディアの百家号は21日、日本人は中国を恐れていると主張し、それは「中国人の労働時間の長さはもはや日本人には真似できないから」だと論じる記事を掲載した。

 記事は、日本と中国は世界的に見ても労働時間が長い国であると紹介し、特に日本は「残業文化」が存在する国だと強調する一方、北京や上海、深センなどの中国の都市部では人びとの労働時間は「日本をはるかに超えるケースも多い」と指摘した。

 中国の労働法では、毎日の労働時間は8時間、毎週の労働時間は44時間を超えてはならないと規定しており、また、残業時間は一般に1日1時間を超えてはならないとされているが、記事は「中国人が長時間働くのは手を抜けば社会からあっという間に淘汰されてしまうという恐れがあるから」だと説明した。

 続けて記事は、中国が世界第2位の経済大国にまで成長したのは、まさに必死になって長時間働く中国人労働者たちのおかげだと説明し、すでに中国のGDPは日本の約3倍にまで拡大しているというのに、中国人は日本人よりも長時間働き、さらにGDPの差を拡大しようとしているとし、それゆえ日本人は中国人の労働時間の長さを恐れていると論じた。

 記事は、中国人の労働時間は今後も減少することはないという見方を示しているが、2019年に中国で「996問題」が大きな話題になったことは見逃せない。996の「99」とは午前9時から午後9時までという意味であり、「6」は週6日の労働を示している。

 この言葉が登場した背景には、企業間の激しい競争が存在するわけだが、アリババグループ創業者のジャック・マー氏が996の考え方を擁護する発言をした際には多くの中国人ネットユーザーたちが激しく反発した。この激しい反発は「がむしゃらに働いて夢をつかむ」という考え方が、現在の中国から消えつつあることを示す事例ではないだろうか。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1693956?page=1

 

2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:32:10.15 ID:n0UOwur5


>>1
いや。
いつの時代だ。

 

3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:33:08.86 ID:IJX7eDRv


働き過ぎと圧力が掛かったんだけどね欧米や欧州から

 

5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:34:07.86 ID:h/qdhLn3


これから億単位で年寄りが増える恐怖と戦ってるまで読んだ

 

6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:35:13.34 ID:Z342UOIp


また
「そういうケースもあるにはあるよ」レベルの事案を
「これがスタンダード、これがこの国では常識」敵に針小棒大に増幅肉付けした誇張記事か

現実
「ねえねえ記事で読んだんだけど、君等の国ってどこいっても~~~が当たり前なんでしょ?」
「はあ?????」

 

7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:36:33.00 ID:ulsrNZjs


中国は競争している長時間労働
日本は競争してない長時間労働

 

12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:40:51.17 ID:VMjS248M


中国人って勤勉な奴と怠惰な奴の両極端な気がする

 

14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:42:03.16 ID:95ycpdLz


人権がないだけだろ

 

16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:42:36.50 ID:vlj6QkHY


派遣工だが毎日12時間勤務で土曜日休出なんかつい最近までやってたぞ

 

19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:44:06.91 ID:/jdekzdb


中国には、過労死と過労自殺って存在するの?

 

22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:44:20.86 ID:Yg54iso8


必ずしも労働時間が長ければ良いってわけでもないがな
電〇みたいにいかに無駄な残業するか?って効率を極限まで
落としてる企業もあるわけでwww

 

28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:47:44.49


2時間以上の残業できなくなった
制度的にも体力的にも

 

30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:50:58.84 ID:Z4FRMAW7


技術を自ら開発することなく盗むことだけにひたすら労力を費やすことを労働とはいわない

 

33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:53:16.12 ID:QW7+gpDT


首つるか、飛び降り以外の方法ではFoxconnの工場敷地から一歩も出られず、
24時間365日働かされてるものな。
人民の権利を主張して革命を起こすべきだろ。

 

62:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:16:59.85 ID:Yt9vzNeX

>>33
労働者の国の筈だが本末転倒だよな


34:夏厨:2020/10/31(土) 15:53:21.42 ID:wdrl2vtL


印象としては中国人はあまり効率を考えずに二度手間三度手間なことの繰り返しで、無駄な作業をしてるなぁといった感じ。とにかくスピード優先で、でも結局はやり直しでトータルで見ると余計に時間と手間が掛かってるよねぇ。。

 

35:.plmloYPS:2020/10/31(土) 15:53:43.86 ID:ik7YSU6W


支那よ無知は罪になる
日本もかつては長時間労働だったのだ。

 

40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:56:16.74 ID:Z/TuWOTr


技術革新によって
今後10~15年で現在の仕事は半分になるって言ってなかったっけ

 

41:亜生肉 ◆fD0UyRfttY :2020/10/31(土) 15:56:19.93 ID:wJeCdpWB


人はどんだけ食いつぶしていいって話だろそっちのは

 

43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 15:57:19.73 ID:HUrm2M32


中国人は本当のエコノミックアニマル

 

44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:00:01.60 ID:G93cmX+6

>>43
日本の80年代みたいな感じかな?
24時間戦えますか?みたいな。
10倍の人口でやられたらものすごいことになるなぁ。


68:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:27:00.54 ID:87lM0tHy

>>44
バブル時期は、確か大企業はすでに
週休二日制じゃなかったっけ
むしろ高度成長期ってかんじするな
朝8時に開業する所があったし、中国の
99ならぬ88かな、というのも夜のテレビは
23時か24時で終了、繁華街も決まった場所にしかなく
労働者は家に帰ってビール飲みながらの
プロ野球観戦だけがエンタメだった時代

電気代もかかるし(原発がなくて)街灯は暗く
夜は、さっさと皆家に帰ってたな
それが高度成長期だが、バブル時期は
働く人もいたけど、エンタメの方が無限に用意され
始めた時期、って印象
夜遅く出歩いても、ほぼほぼ街が明るくなりつつあった
原発のおかげだね

日本人は働き蟻、だの働き蜂、だの西洋人に揶揄され
また、そういう書籍も沢山書店に並んだ
それをまた、日本人が買い漁って海外からの
評価を大変気にしてた時代だ
この風潮は「ここが変だよ日本人」の番組を最後に
だいぶん消え去った
今、そんな書籍は少ないし海外評価を気にしまくってるのは
どちらかというと旧価値観に縛られた、田舎っぽい人というか
海外体験ゼロに近い人、というか


47:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:03:45.37 ID:4yrBiSzV


労働者の楽園の共産国家が資本主義国家より労働時間の長さを誇るという矛盾

 

48:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:03:58.34 ID:688SL2OJ


あながち間違ってはいないと思うんだ。
日本よりもGDPが多い国って上に2つしか無いから中国の事例は>>1として、アメリカもブルーは兎も角ホワイトは長時間労働が普通みたいだよ。

 

54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:10:00.36 ID:umtnXGTa


でも春節で最低2週間、出稼ぎ工場勤務だと1ヶ月は休むでしょう?

 

55:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:10:17.36 ID:9ZAXGeSk


マウス工場だっけ?16時間拘束されてひたすらマウス作るの。
製品に救助要請の手紙が入っててアメリカで発覚したやつ。

 

56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:10:48.67 ID:ujYDEjfu


企業が次々と中国から撤退してんのに

 

60:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:15:27.80 ID:pdNQhxYn

>>56

どうも、完全撤退は難しいようだな。

企業の一部を残せという、人質を取っているらしい。
それでも、完全撤退を望む企業は、その中国国内にある資産(工場、預貯金)のすべての放棄を要求してるようだ。


71:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 16:37:13.97 ID:34dCZlVk


>日本と中国は世界的に見ても労働時間が長い国であると

認識不足だな。日本は、米と同じくらい

 

88:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 17:50:09.94 ID:BmKTdVlr


中国人と働いた事あるけど、体力はあるよな

 

90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 17:54:54.73 ID:GnENfWxS


>記事は、中国人の労働時間は今後も減少することはないという見方を示しているが

でも大卒の就職率は悲惨って話じゃね

 

122:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 20:13:41.64 ID:2YpFlufi


最近はパソコン管理で休出も残業も出来なくなってきたからな
コロナで仕事減っているからいいが増えたら対応できんよ

 

129:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 20:36:30.10 ID:AUF0WPCT

>>122
パソコン管理というか、
自己裁量で残業や休出をする事が認められんから
極力、定時間内で終わらせないと
上から業務を継続する理由を問われて
色々と面倒な事になる

下手すると延長する業務そのものより
継続理由の説明に費やす時間が長くなるw


125:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 20:23:12.88 ID:aYM+LW7s


まぁ上も下も使い潰すの前提は確かに怖い

 

142:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 21:57:31.17 ID:uz9tnYtu


好景気な時代は長時間労働になりやすい
日本のバブル時代
アメリカのハイテク好景気時代
そして今の中国都市部の好景気

 

145:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 23:00:45.98 ID:rMO4YJ3t


中国人ってめちゃくちゃ早起きだからな
そしてめちゃくちゃ働く
まあ、質とか効率とかは別だが
中国では体力が無いと生きていくのは難しいだろう

 

139:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 20:57:37.26 ID:WO6Y5iYn


俺の知ってる中国人は「いかにさぼるか」な奴が多かったけどな

 

130:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 20:38:00.49 ID:TBtBJ69a


別に恐れる理由にはならないかな
逆に前近代的な搾取方式で中国人労働者が不憫かな

西側が中国を恐れるのは人口の多さ
地球を破壊するんじゃないかとね
それは人口激増中のアジア・アフリカも入っている

 

118:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 20:04:32.74 ID:MOF2+ahe


労働時間の長さを自慢するのは無能の証拠なんだよな

 

119:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/10/31(土) 20:07:07.31 ID:2AX3biPH


何自慢?