1:かわる ★:2020/10/16(金) 06:38:17.27 ID:wGTU6vZZ9


2020年11月に実施されるアメリカ大統領選挙に向けて、SNS各社や大手IT企業は選挙に干渉する危険があるコンテンツの拡散に注意を払っています。そんな中、民主党候補であるジョー・バイデン氏とその息子に関連する疑惑についてニューヨーク・ポストが報じた記事の共有を、FacebookやTwitterが制限したことが議論を呼んでいます。

アメリカ大統領選挙で現職のドナルド・トランプ大統領に対抗するバイデン氏については、ウクライナのエネルギー企業・ブリスマとバイデン氏の次男であるハンター・バイデン氏に関する疑惑がささやかれています。

ハンター氏は2014年~2019年にブリスマの幹部を務めており、月額5万ドル(約530万円)の報酬を受け取っていたとのこと。その一方で、ハンター氏がブリスマの幹部に就任したのとほぼ同時期に、ウクライナの検察がブリスマの汚職に関して捜査を進めていました。

ところが、当時はオバマ政権下で副大統領を務めていたバイデン氏が「捜査に消極的だ」として、ウクライナのヴィクトール・ショーキン検事総長を解任することを主張。ウクライナ議会によって検事総長は解任され、結果的にブリスマは捜査の手を逃れることとなりました。この動きが「自分の息子を擁護するために圧力をかけたのではないか」と見なされ、バイデン氏に否定的な立場の人々から非難を受けています。

大統領選挙を目前に控えた10月14日にニューヨーク・ポストが報じた記事は、「バイデン氏が検事総長の解任を要求する前に、ハンター氏がブリスマの幹部とバイデン氏を面会させた」というもの。これが事実であれば、「息子と海外での商取引について話したことはない」としてきたこれまでのバイデン氏の主張と食い違いが生じます。

この記事は多くの注目を集めていますが、Facebookはファクトチェックのレビューを待つ間、記事が拡散される範囲を制限することを明らかにしています。Facebookの政策コミュニケーションマネージャーであるアンディ・ストーン氏は、「私は意図的にニューヨーク・ポストへのリンクは行いませんが、この記事はFacebookのサードパーティ・ファクトチェックパートナーによるファクトチェックを受けることが望ましい点を明確にしたいと思います。それまでの間、私たちはプラットフォーム上での配信を減らしています」と述べています。

ストーン氏は、多くの人々が注目している一方、一部のジャーナリストから信頼性について疑問の声が上がっている記事について、拡散を抑制してファクトチェックを行う今回の措置は通常のプロセスの範囲内だと主張しています。

Facebookは以前にも「新型コロナウイルスは中国の研究所から広まった」とする理論を訴える記事の拡散を制限しており、個別の記事について対処するのは今回が初めてではありません。その一方で、今回の記事はニューヨーク・ポストが独自に入手した情報による「スクープ」であり、海外メディアのThe Vergeは「単一の報道機関によって入手された文書に基づいたストーリーの事実確認はより困難です」と指摘しています。

また、Twitterもニューヨーク・ポストの記事へのリンクを投稿することや、記事内で使われている写真を投稿することを阻止しています。Twitterの広報担当者であるトレントン・ケネディ氏は、「ハッキングを通じて取得した個人情報を含むコンテンツを直接配布することを阻止する」というTwitterの規則により、ユーザーが記事のリンクを共有することを阻止していると述べました。

ニューヨーク・ポストの報道は、「ハンター氏が修理店に持ち込んだまま、料金の支払いも引き取りもされず放置されていたノートPC」から回収されたデータに基づくものでした。データの中に、ブリスマの幹部から送信された「バイデン氏と引き合わせてくれたことに感謝するメール」が含まれていたとのこと。Twitterは、この電子メールが「ハッキングを通じて取得した個人情報」に当たるとの見解を示しています。

Twitter上で記事のリンクを共有しようとすると、「このリンクはTwitterまたはパートナーによって潜在的に有害であると特定されたため、このリクエストを完了できません」という通知が表示され、投稿が完了できないそうです。

Twitterは10月15日になって記事の共有を制限する措置について説明しましたが、ジャック・ドーシーCEOは対策に関するコミュニケーションが不足していたことを認めるツイートをしています。

なお、トランプ大統領もFacebookとTwitterが記事の拡散を防止していることに触れ、両社の対応を強く非難しました。
https://gigazine.net/news/20201015-facebook-twitter-restrict-dispute-biden/

 

5:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 06:43:36.66 ID:kAaaIjH00


ニューヨーク・ポストなんていうガチガチの民主党支持メディアから出てきた話ってのが、事の深刻さを物語ってる。

 

109:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:30:10.11 ID:SGcmgLq/0

>>5
ニューヨークタイムズとニューヨークポストを勘違いしてるだろ

623:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 00:20:51.61 ID:1CDvPSkz0

>>5
タイムズじゃなくポスト 逆だよ

12:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 06:52:01.79 ID:iyXFOl6e0


まだまだこれから出てくるからもう止まらないよ

 

17:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 06:55:22.20 ID:i80b34wn0


うまく隠蔽したいんだろうけど逆効果だな
猥褻動画でも流出したら根拠がないデマとか言ってられなくなるな
文春砲みたいに続報あるみたいだし

 

20:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 06:56:34.07 ID:ujVAMXce0


バイデン「トラストミー」
バイデン「僕はコロナ対策にとても詳しいんだ」
バイデン「疑惑は直ちに影響はない」

 

269:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 10:21:54.85 ID:mKTwx5Q/0

>>20
民主党の悪夢が太平洋を越えたのかw

366:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 12:26:55.48 ID:LeyHRsyb0

>>20
吹いたコーヒーをどうすれば良いんだよw

500:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 18:28:51.28 ID:QpgvxO1K0

>>20
それ10年くらい前に日本でめっちゃ流行ったヤツ

25:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 06:59:06.52 ID:tbw1IVt40


バイデン推しがリベラル系の気取った白人ばかりな印象、大手のエリートもだいたいコレだろう
ヒラリーの時もトランプとか有り得ねーって空気作っておいて実際はボロ負けだし大衆は騙せない

 

28:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:02:21.76 ID:ik5kshdD0


結局トランプがマシってことなの?
オバマ以降マシな奴でてこなくね?

 

42:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:16:37.71 ID:9ZOO2q230


SNS各社が答え合わせしてくれる時代

 

48:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:22:00.19 ID:/Vre1vOp0


今までは制限するのもやむを得ないかなと思ってたけど、この件を見て考えを改めた。これはやばい。
民主主義を破戒するのはトランプじゃなくてSNSを運営してる人たちなのかもしれない。

 

49:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:22:29.65 ID:i80b34wn0


すごい時代だな
SNS側が勝手にファクトチェックするって
バイデン支持者は本当にデマだと思ってんのかな

 

52:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:27:10.49 ID:/Vre1vOp0


これは1984もびっくりの展開だな。ビッグブラザーに抵抗してる勇敢な登場人物を応援してたら
なんとそいつも思想警察に転じてしまった。

 

53:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:27:28.85 ID:y1DvlrtB0


これが影響してんだろうな
米民主腐ってるわ
反トランプのこんなやり方認めたらまた反日勢力が息を吹き返してくるだろうな

 

76:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:51:25.96 ID:3bBCia590


意見表明の場を握られてるからな
反対も無かったことにされてしまう

 

82:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 07:59:00.68 ID:bxospgRd0


バイデンになったらアメリカはボロボロになりそう。
アンティファはアメリカをアフリカの独裁政権のようにしてむちゃくちゃにして自爆。

 

88:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:02:38.36 ID:3bBCia590


このタイミングで消されたら検閲としか思えん

 

93:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:05:18.72 ID:wA4vi2Tj0


ハンター・バイデン=天安門 みたいな感じか
Twitterが金盾の向こうに行ったような

 

94:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:10:30.99 ID:eLcgugPq0


トランプのロシア疑惑なんかは確証無いのに垂れ流してたのにな

 

98:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:14:21.12 ID:ETUEwVt60

>>94
3年もな。こっちは証拠もあるのに、検閲してないことにしようと
しているwww

反論あるならすればいいのに、反論さえ避けてるのだから
相当深刻ですわ

112:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:31:22.81 ID:ZTogCEsV0


な?
アメリカのマスコミやIT企業の方がヤバいだろ。
アメリカはアメリカ国民のものではないを地でやってるんだぞ
世界中の国でこの現象が起こってる。

 

105:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:27:01.00 ID:6hO2bPig0


新自由主義と言いながら、その実、全然自由じゃなかったというのも笑える話だなw
この辺は絶対表に出ないだろう

 

113:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:31:25.94 ID:ETUEwVt60

>>105
民主党側はやっていることは、中国共産党と変わらないよな
日本で、モリだカケは桜だあああ とかが検閲されて一切流れ
ないのと変わらんからな

トランプさんに対する誹謗中傷と同じで安倍がああ はいくらで
も流れていたがねw

検閲とは民主主義社会では絶対にやってはダメだよな
反論すればいいだけの話ですわ

125:ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 08:43:36.26 ID:lgm0b9jh0


事実が確認されてないから
拡散しませんとか言うが
トランプに対しても同じ対応してるのかよと

軍人への侮辱発言は各所から
否定の発言出てフェイクニュースだったで落ち着いたが1つの反トランプ系雑誌の
記事が出ただけで全反トランプ系メディアで大騒ぎで拡散

どちらにも慎重に対応するならわかるけどそうじゃない